分かりやすく簡単に。イラストで解説!

建築基準法「斜線制限」


土地面積いっぱいに建物を建てると建築基準法違反に

自分の敷地だからといって、どんな建物でも、どんな大きさでも好き勝手に建てていいというわけではありません。
周辺環境を整える「用途地域」や、近隣の日照や採光・通風に支障をきたさず、圧迫感を与えないように規定した「高さ制限」について学んでいきましょう!

複雑な「斜線制限」についても緩和措置を含めてイラストで分かりやすく説明するよ。



用途地域とは
高さ制限とは


「3Dアーキデザイナー」なら、平面図の作成、3Dパースの作成以外にも、斜線チェックが可能!
道路斜線、隣地斜線、北側斜線、高度地区だけでなく、複数の用途地域にまたがる敷地や各種緩和措置にも対応しているよ。

3Dアーキデザイナー10 Professionalはこちら