一級建築士に聞いた ケース別間取りプラン
一級建築士に聞いた ケース別間取りプラン

二世帯住宅の間取り(50坪前後)

庭や吹き抜けで開放的な二世帯住宅の間取り

自分の家族と母親との二世帯住宅が希望です。
ゆったりとして、和風でおしゃれな家、そして北海道なので、雪かきの少ない中庭にして欲しいです。 二世帯ではありますが、母親が心配なので見守る事ができるといいですね。

北海道ならではの雪の悩みもありますよね。
なおかつ、90代の方も心地よい開放感のあるおしゃれな和風の家を考えました。

二世帯住宅 完全分離型 外観パース
家族構成 3人家族
【夫婦(60代)】+【母親(90代)】
土地面積 165m2(53坪)
南側道路幅員5.8m
用途地域:第1種低層住居専用地域
詳しい用途地域の説明はこちら
建蔽率80% 容積率200% 準防火地域
札幌
予算 約3,500万円

今回の間取り設定は当サイトで行っている間取りアンケートを参考にさせて頂きました。
ご協力ありがとうございます。

二世帯住宅の間取り

建築士による二世帯の間取り解説

ガレージだけではなく玄関までのアプローチなど、日常的な屋外導線となる場所は屋根を設置しました。
寒冷地なので、壁の断熱材を20cm程度と想定し、断熱材の入る壁を厚く計画しています。
中庭は、玄関へのアプローチ、和室、リビングから観賞できる場所に計画。南側の道路境界に塀を設けて、和室の道路からの視線に配慮しています。

二世帯住宅の間取り

建築士による二世帯の間取り解説

吹き抜けにしたので、2階からでも1階の様子を確認できます。
日射熱の取り込みのために南側の窓を大きくとりたいのですが、道路に面しているので1階南側の部屋の中央の窓は避けました。その分、2階の吹き抜けの上部の窓を広くとっています。


3Dで二世帯の内部をチェック!


360度で二世帯住宅の内部をチェック

360度画像ダウンロード

360度で見る事ができます。
マウスで画像をぐるぐると動かしてみてください。


ウォークスルーで狭小住宅の間取りの内部をチェック


平屋の間取りに関する質問と回答

1階・2階それぞれのリビングにテレビが設置してあり、吹き抜けの場合、どちらのテレビも付けていると音が混在しそうなのですが、防止する方法はありますか?



現在は解放感を優先して、吹き抜けにしています。
両方を同時に使用することは考慮していませんが、セカンドリビングの南側を壁にして、廊下にドアを設けることである程度防止する事ができます。



庭から雪なども眺められて、解放感のある心地の良いおしゃれな家ですね。 素敵な二世帯住宅の間取りをありがとうございました!

自分たちでも自由に間取りを作成してみたい!
そんな時は3Dマイホームデザイナーがおすすめです。


詳しくはこちら