一級建築士に聞いた ケース別間取りプラン 二世帯住宅
一級建築士に聞いた ケース別間取りプラン 二世帯住宅

二世帯住宅の間取り(50坪前後)

二世帯がそれぞれの生活を大切に暮らせる間取り

自分の家族と独身の兄との二世帯住宅が希望です。
将来のバリアフリーの事も考えて、階段のない平屋がいいです。
お互いあまり干渉せず、それぞれの生活を大切にしたいです。

ご兄弟も同じ屋根の下で暮らせると安心できますね。
二世帯で暮らしながらも、お互いの生活圏をしっかりと持てる家にしました。



二世帯住宅 完全分離型 外観パース
家族構成 4人家族
【夫婦(60代)】+【子供1人(30代)】+【夫兄(60代独身)】
土地面積 194m2(59坪)
東・南道路角地
用途地域:第1種低層住居専用地域
詳しい用途地域の説明はこちら
建蔽率60% 容積率150% 準防火地域
予算 約1,500万円

今回の間取り設定は当サイトで行っている間取りアンケートを参考にさせて頂きました。
ご協力ありがとうございます。

二世帯住宅の間取り

建築士による二世帯の間取り解説

それぞれの生活圏をしっかりと分けました。 壁やクローゼットを工夫して、お互いの生活音が気にならない間取りにしました。 全体的にシンプルな形状なので、建築コストが抑えられます。


3Dで二世帯の内部をチェック!


ウォークスルーで二世帯住宅の内部をチェック!


平屋の間取りに関する質問と回答

玄関は少し凹ませた場所に作っていますが、それはどのような利点がありますか?




今回のプランは90cm程度の凹みですので完全ではありませんが出入りの際、風や雨を防ぐ利点があります。



完全分離の間取りプランですが、もしも中で人の行き来ができるようにするとなれば、どこから繋げるとよいでしょうか?



今回のプランは完全分離型を計画しましたので行き来できるような箇所は設けられませんが、玄関のホールで繋ぐのが一般的と考えます。



ムダの一切ない、シンプルかつ機能的な間取りですね。
素敵な二世帯住宅の間取りをありがとうございました!



建築士:Koiguchi 一級建築士事務所 代表取締役 小井口英寿

自分たちでも自由に間取りを作成してみたい!
そんな時は3Dマイホームデザイナーがおすすめです。


詳しくはこちら