一級建築士に聞いた ケース別間取りプラン
一級建築士に聞いた ケース別間取りプラン
建築士の紹介

SKET17DESIGN 一級建築士事務所 代表 稲川勝幸

「ノートPC1台で契約を勝ち取るプレゼン術」「聴く技術と伝える力で営業を一新する」など、 多くのニーズの対応できるセミナーラインナップを揃え、営業サポートを中心としたセミナー講師業を メインに、3Dパース作成やウォークスルー動画作成などの事業を展開する。
HPはこちら

家工房一級建築士事務所 代表 上野真二

H21年3月第11回3Dマイホームデザイナーコンテスト
『太陽の恵みを受け止める家』プロフェッショナル部門 部門賞 受賞
H30年3月 エコハウス・アワード2018
『雫石町の300㎜断熱リノベーション』リノベーション賞・最優秀賞ダブル受賞
青森県八戸市及びその周辺市町村での木造住宅の新築・改修設計、近隣ビルダーの申請サポート業務を中心に活動。
完成予想のCG、構造シミュレーション、温熱性能のシミュレーションなど、コンピューターソフトウェアをフル活用した高性能木造建築の設計を得意としています。

円銘建設株式会社 代表取締役 加藤剛嗣

第25 回住まいのリフォームコンクール 優秀賞
第19回わが家のリフォームコンクール 都市再生機構中部支社長賞
第16回ジェルコデザインコンテスト 全国優秀賞
LIXILメンバーズコンテスト2013 リフォーム部門 敢闘賞
HPはこちら

一級建築士事務所 河村工房 主宰 河村容治

博士(美術)、日本インテリア学会名誉会員、元東京都市大学都市生活学部教授
主な建築作品:朝霞市コミュニティセンター、氷川生花市場、下北沢MTビル(住宅+商業ビル)、集合住宅「季庵」、入間・N邸、品川・T邸
住宅インテリア作品:東戸塚・K邸、品川・O邸、久我山・M邸

建築からインテリアまで、CADをフル活用した設計を行う。クライアントの要望を大切にした、キメの細かい住宅設計を得意とする。
設計活動のほか、女子美術大学、武蔵野美術大学、東京都市大学などでインテリア教育にたずさわる。 著書に「とびきり贅沢なプレゼンテーション」、「やさしく学ぶインテリア製図」(最新刊、共著)など。

Koiguchi 一級建築士事務所 代表取締役 小井口英寿

神奈川県大和市に所在している、チームワーク自慢の建築会社です。
大工の経験を元に間取りや資材の選定などをお客様と一緒に考え、楽しみながら家づくりをおこないます。

オフィス・ワン建築設計 谷口修一

大学を卒業後、建築系の会社に就職。主に官庁関係や大手ゼネコンを相手に6年間営業職として勤務。
その後、中小の建築関係の仕事につき、縁あって大手ハウスメーカーに転職。
そこで、住宅の設計や受注システムを学びながら8年間勤務。
平成12年(2000年)独立。宅地建物取引士、建築士等の資格を取り現在に至る。

フジモトミユキ設計室 藤本美由紀

【資格】
一級建築士 住宅医
【経歴】
1996年:熊本大学工学部建築学科卒業
1998年:熊本大学大学院工学研究科建築学専攻卒業
その後、建築設計事務所勤務等を経て、2009年フジモトミユキ設計室設立
【賞歴】
2016:第20回木材活用コンクール 防災対策賞 縁側のあるみんなの家(kulos)
2019:第24回くまもとアートポリス推進賞 南阿蘇村災害公営住宅(FONS)
第24回くまもとアートポリス推進賞選賞 西原村災害公営住宅(kulos)
2020:第31回くまもと景観賞地域景観賞 南阿蘇村災害公営住宅(FONS)
【掲載紙】
2017:日経アーキテクチュア 2018/01/12号・新建築9月号
2018:日経ホームビルダー 6月号 2019:日経アーキテクチュア 2019/05/23号  2020:新建築2月号

自分たちでも自由に間取りを作成してみたい!
そんな時は3Dマイホームデザイナーがおすすめです。


詳しくはこちら