導入事例・インタビューIntroduction & Interview

vol.028Youtubeで人生を変えた建築士 失敗しない家づくりを動画で伝える 

ラクジュ本橋 哲幸氏

vol.028 本橋 哲幸氏

株式会社ラクジュ

人気ユーチューバー建築士、3Dマイホームデザイナーで間取り実況を開始

株式会社ラクジュ代表の本橋 哲幸さんは断熱・耐震などの性能に優れた住宅を設計する一級建築士である一方で、チャンネル登録者数が4万人に迫る人気ユーチューバーでもあります。
100本を超えて作り続けられる動画には3Dマイホームデザイナーを使った3D建築モデルが登場する回もあります。
真摯な家づくりを続けている本橋さんが、YouTube動画を作り始めた理由やYouTubeの効用、3DマイホームデザイナーのYouTubeへの応用についてお話を伺いました。

導入効果Conversion

  • 面倒な初期設定なしですぐに使い始められる
  • 短時間でプラン作成、施主の目の前で3Dプレゼン
  • 間取り作成の快速性で、YouTube実況

活用インタビュー

煩雑な設定なく導入可能で、すぐに使い始められる気軽さがよい

- 株式会社ラクジュと本橋さんについてご紹介ください。

本橋:ラクジュを漢字で書くと「楽住」、そしてアルファベットで書くと「luxu(=Luxury)」と表記します。
楽に・楽しく住める家、そして高級な家を住まい手と一緒に作りたい、という思いを込めて10年前に起業しました。
ラクジュ設立前は、いくつかの設計事務所で、建築設計業務に従事してきました。

【ラクジュのモデルハウス兼事務所】

【ラクジュのモデルハウス兼事務所】

- 3Dマイホームデザイナーを導入されたきっかけは?

本橋:以前勤めていた設計事務所でAutoCADやVECTORWORKS、アーキトレンドなど、様々な3D建築CADを使ってきて、住まい手とのコミュニケーションに3Dが必須であることは実感していました。
ラクジュ設立前に参加した設計事務所はスタートアップの企業で、3D建築CADの導入から携わりましたが、コストパフォーマンスの良さから3DマイホームデザイナーPROに決定しました。
面倒な初期設定などが不要で、構えることなくプラン作成ができる使い勝手の良さから、ずっと3Dデザイナーシリーズを使い続けて現在に至っています。

プランを短時間で作成でき、施主と打ち合わせしながら3Dを修正できる

- 3Dマイホームデザイナーはどのように活用されていますか。

本橋:初期プランニングから住まい手へのプレゼンテーションまでに活用しています。
平面図から立面、そして3Dモデルまで、手間なくスピーディーに作れるのがよいですね。
【3Dマイホームデザイナーを使った外観の提案パース】

【3Dマイホームデザイナーを使った外観の提案パース】

そして、3Dモデルの見せやすさ、修正のしやすさも重宝しています。
住まい手との打ち合わせには、紙に印刷した平面図と、PCで3Dマイホームデザイナーの3Dモデルを見せながらプレゼンテーションしています。
【3Dマイホームデザイナーで作成した内観提案パース】

【3Dマイホームデザイナーで作成した内観提案パース】

3Dで見せれば一目瞭然ですし、住まい手の要望を目の前で3Dモデルに反映でき、そのリクエストが本当によいものかどうかもすぐに理解してもらえるので、打ち合わせがスムーズに進みます。

操作性の良さを活かして、Youtubeで間取りを実況中継できる

- 3Dマイホームデザイナーの3Dモデルを使ったYouTube動画も作られていますね。
  本橋さんは人気ユーチューバー建築士でもあるのですが、YouTubeを始められたきっかけは?

本橋:設計事務所は仕事に波があるのですが、2018年はかなり受注数が少なくて廃業の危機とも言える状況だったんですね。
それで、どうせ辞めるなら、自分の住宅設計に込めてきた思いや、住宅業界で問題と感じていることなどを全部ぶちまけて、これから家を建てる人が失敗しない家づくりができるようになれば、と思ったんです。
で、Youtubeの動画にすれば、ラクジュを廃業しても、私が死んでも残り続けるだろうと。

- 悲壮な状況がきっかけだったんですね。

本橋:はい。だから最初の頃の動画を見てもらうとわかりますが、すごく暗い顔をしています。

【Youtubeを始めた頃の本橋さん。確かに暗い顔をしています。】

【Youtubeを始めた頃の本橋さん。確かに暗い顔をしています。】

- それがいまやチャンネル登録者が4万人に迫る人気ユーチューバーなわけですが、登録者集はスタートから順調に伸びていったのでしょうか。

本橋:いえいえ、始めたのはちょうど1年前ですが、1月から3月までは登録者が10人ぐらいでした。
「どうせ誰も見てくれないし」と思いながらも、設計の仕事が暇だったので、時間はいくらでもありましたから、週に2本のペースで動画を作り続けてたんです。
そうしたら4月頃に1本の動画がすごく見られるようになって、そこから急速に登録者が増えたという感じですね。

【ブレイクのきっかけとなった動画。2020年2月現在の再生回数は24万4千回】

【ブレイクのきっかけとなった動画。2020年2月現在の再生回数は24万4千回】

実際の動画はこちら

- YouTubeの登録者が増えたことは本業に影響はありましたか。

本橋:予想もしていなかった影響がありましたね。問い合わせの件数が30倍になったんです。おかげさまで廃業の危機は去りました。

- Youtubeのチャネル登録者が増えた理由はなんだと思いますか。

本橋:毎週2本、定期的に動画を投稿し続けたこと。商売っ気のような下心なく、良い家づくりのためのノウハウを惜しみなく公開していることだと思います。

- 3Dマイホームデザイナーの3Dモデルが良かった、ということは?

本橋:3Dモデルを使った動画で人気が出た、ということは残念ながらありません。


【3Dマイホームデザイナーの3Dが登場する動画】

ですが、3Dマイホームデザイナーの操作性の良さを利用したYouTube動画を始めますよ。
間取り実況というシリーズ(3月末頃からスタート予定)です。
住宅プランニングをライブ中継でやるというもので、住まい手の要望に合わせた間取りを1時間ぐらいで作り上げます。
プランをしていく課程を見てもらうことで、家づくりの楽しさ、難しさと一緒にラクジュの家づくりの考え方も知ってもらえるような動画にしていきます。
こんなライブ中継を企画できたのも、3Dマイホームデザイナーのプランニングスピードがあるからこそですね。

- 3Dマイホームデザイナーを使った間取り実況、とても楽しみです。
  本日はありがとうございました。


ラクジュのYoutubeチャンネルはこちらです。
また、この事例取材でラクジュにお邪魔した折に、本橋さんから逆取材をいただきました。
その時の動画が公開されておりますので、下記に掲載いたします。ぜひご覧ください。

ご利用頂いている製品はこちら

pro9ex

3DマイホームデザイナーPRO9EX

  • マウス操作で簡単間取り・3Dパース作成
  • 進化したGUI「スマートアクセス」でさらに効率よく
  • ドーマー・天窓設置もワンタッチ!進化した屋根作成機能
  • 複雑な地形・道路の高低差も表現
  • 間取りサンプル378点収録
neo2

3DインテリアデザイナーNeo3

  • マウス操作で簡単間取り・3Dパース作成
  • 進化したGUI「スマートアクセス」でさらに効率よく
  • 間取り図のテイストを切り換えて出力
  • 間仕切り壁も作成可能な壁編集機能
  • 間取りサンプル378点収録
ああ

3D住宅リフォームデザイナー2

  • マウス操作で簡単間取り・3Dパース作成
  • 進化したGUI「スマートアクセス」でさらに効率よく
  • ドーマー・天窓設置もワンタッチ!進化した屋根作成機能
  • 複雑な地形・道路の高低差も表現
  • 間取りサンプル378点収録
pro8

3DマイホームデザイナーPRO9

  • マウス操作で簡単間取り・3Dパース作成
  • 進化したGUI「スマートアクセス」でさらに効率よく
  • ドーマー・天窓設置もワンタッチ!進化した屋根作成機能
  • 複雑な地形・道路の高低差も表現
  • 間取りサンプル378点収録