パソコンFAXソフト STARFAX 16 体験版ダウンロード

STARFAX 16 ロゴ

体験版ダウンロード

初めに

STARFAX 16を、14日間お試しいただけます(グループFAX機能もご利用いただけます)。
製品版をご購入いただいた場合、付属のライセンスキーを体験版に登録していただくと、製品版に変わります。
再インストールの必要もなく、データや設定もそのままご利用いただけます。
※体験版では「iSTARFAXクラウドサービス」をご利用いただけません

ご注意

・このプログラム試用されて被られた、直接的・間接的損害を弊社は補償しません。お客様の責任においてご試用ください。
・公開ファイルの内容改変は一切認められません。
・他のネットワーク、雑誌等への無断転載は禁止します。

STARFAX 16 体験版セットアップ手順

  1. はじめに、こちらの「FAXモデム接続ガイド」を見て、電話線をパソコンにつなぎます(非常に重要です)。
  2. 下記、「体験版ダウンロード」をクリックして、セットアッププログラムのダウンロードを開始します。
    体験版ダウンロード
  3. 保存」をクリックします。
  4. 保存する場所を「デスクトップ」にして、「保存」をクリックします。
  5. ダウンロードが終了したら、デスクトップにある「starfax16_try」をダブルクリックします。
  6. 画面の説明に沿って、セットアップを行います。
  7. セットアップが完了したら、Windowsのスタートメニューから「STARFAX 16」を選択し、「マニュアル&Webページ」の「ユーザーズマニュアル」をご覧ください。

STARFAX 16 カスタマイズオプション

STARFAX 16に、カスタマイズオプション「STARFAX 16」を追加することで、作成したプログラムからSTARFAX 16を利用できます。
VBやVC++をはじめ、ActiveX(OCX)を利用できる言語であれば、どのような言語でも使用できます。
特にFAX送信業務の自動化を行う場合、たとえば自作プログラムで出力している帳票や図面を、 いったん印刷することなく直接FAX送信するような場合に便利にお使いいただけます。

STARFAX 16 OCXはこちら