パソコンFAXソフト STARFAX 16と前バージョンSTARFAX 15との違い

STARFAX 16ロゴ

機能比較

機能/製品名 STARFAX 15

STARFAX 15

STARFAX 16

STARFAX 16

動作環境
Windows 8対応
64bit版 Windows対応
通信
スーバーG3規格対応
カラーFAX対応
送信
ターボ送信 -
インテリジェント送信 -
1万件までの同報送信
予約送信(時間指定/時間帯指定)
FAX再送信
受信
迷惑FAX防止 -
ナンバーディスプレイ対応
FAX転送機能
FAX受信お知らせ
グループFAX
iSTARFAX -
クライアントのデータバックアップ Ver.15.09から対応
どこでもFAX
受信FAXの共有
電話帳や送付状の共有
FAX原稿
FAX予約中の原稿の編集 -
原稿作成
ドラッグ&ドロップでの原稿セット
「送る」メニューからの原稿セット
スキャナからの原稿セット
送受信FAXのファイル保存
送付状
ワード送付状
送り先や差出人情報の自動差し込み
電話帳
グループの数 最大16個 最大32個
STARFAXステーション/マネージャー/ビューアー (操作画面)
STARFAXランチャー(コンパクトモード) -
送信予約フォルダー
送信待ちフォルダーとは別に新しく搭載
-
STARFAXアシスタント Ver.15.08から対応