機能一覧


オフィスレイアウトに関する機能

下絵読み込み

  • 2次元CADファイル(DXF形式)を吸着可能な下絵として読み込み
  • 2次元CADファイル(DWG形式)を吸着可能な下絵として読み込み ※EX、オプションのみ
  • 画像ファイル(bmp、jpeg、dib)を下絵として読み込み
  • 紙図面を下絵としてスキャナで読み込み
  • 下絵の寸法、傾き、位置の補正が可能

柱・壁・床・天井描画

  • マウス操作・数値指定で描画(内法補正可能)
  • 躯体の概略形状からワンタッチ作成可能(内法対応)
  • 2次元CADファイル(DXF形式)の線分から壁を作成
  • 複数枚同時入力(折れ線状連続入力)
  • スロープ作成可能
  • 梁作成可能
  • 塗りわけ、ハッチング表現可能
  • 円形などの窓や窓の上下配置
  • 壁の表面/裏面別に仕上げ材の指定可能
  • 壁厚・床高、床・壁配置高変更可能
  • 壁芯の表示機能
  • 幅木・腰壁・廻り縁設定可能
  • R壁を作成可能
  • 誤操作を防ぐ床ロック、天井ロック
  • 座標値にて多角形形状の入力が可能(絶対座標/相対座標に対応)

建具配置

  • ドアは、基本デザイン(片開き、親子、両開き、引違、引戸)パターンを収録
  • 窓は、基本デザイン(引違い窓(2枚)、引違い窓(4枚)、FIX窓、回転窓、装飾窓)パターンを収録
  • 配置後のドア・窓・建具枠の寸法、配置高さの変更可能

パーツ配置

  • パーツを選択してパーツ作成ツールで編集
  • 配置後のパーツのサイズ、配置高さの変更可能
  • パーツごとに備品番号などの表示設定が可能
  • 収録パーツのメーカー名、品番等の情報を編集可能
  • 配置済みパーツに対しては、メーカー名等だけでなく会計情報や収納内容等の情報を登録可能
  • パーツ属性に任意の項目追加可能
  • パーツのシンボル表示色変更可能
  • 島パターン登録可能
  • 収録パーツ、配置済みパーツの語句検索が可能
  • 配置済みパーツに対しては、複数の条件(品名・品番・収納内容等)を組み合わせた条件検索が可能
  • パーツの一斉入れ替え(配置済みパーツを指定して、パレット内のパーツと入れ替え)が可能
  • 誤操作を防ぐパーツロック

小物・天井パーツ配置

  • パソコンなどのOA機器、時計や食器などのオフィスアクセサリー、人物パーツを小物パーツとして収録
  • 天井付けパーツとして空調器具、防災・防犯、照明器具を収録

シンボルパーツ配置(電話・LAN・設備記号)

  • 配線図吸着
  • コンセントなどの設備記号配置

配管作成

  • 縦配管の作成
  • 横配管の作成

立面図

  • 立面図の作成

平面図をインターネットで見る

  • メガソフトのサーバにアップロードして、平面図をブラウザで閲覧

その他

  • 自動保存
  • パーツ作成ツール搭載
  • インスタントパーツ作成ウィザード搭載(カスタムハイパーティション、組み合わせ家具)
  • ゾーニング
  • ゾーンの塗りわけ、ハッチング表現
  • ゾーン・エリア・スペースの名称表示
  • オフィスセキュリティ認証制度対応(セキュリティ記号・専用図面枠収録)
  • 2次元CADファイル(DXF形式)への出力
  • 2次元CADファイル(DWG形式)への出力
  • グリッドの表示/非表示
  • グリッドの間隔設定
  • 印刷時縮尺設定(自動設定/手動設定の切り替え可能)
  • 範囲指定印刷
  • イメージファイルの保存(bmp,jpg,dib,emf,mxm※)
    ※mxm:プレゼンボードデザイナー専用ファイル形式
  • 連続入力
  • 寸法線入力
  • 寸法線のマーク
  • 引き出し線入力
  • 文字入力
  • 複数文字列入力
  • 補助線入力
  • 円入力
  • 矢印入力
  • 強力な図形コピー(隣接・間隔・2点指示・回転・反転・数値・平行・配列)
  • 強力な図形移動(2点指示・回転・反転・数値・平行)
  • 相対座標値移動
  • 頂点数値移動
  • 図面枠作成
  • 図面枠マクロ設定
  • テクスチャ作成
  • 動線入力(複数の動線の入力が可能)
  • 面積測定
    (任意の指定範囲、入力済みの床や多角形形状の面積の測定が可能)
  • 距離測定
    (任意の点間の距離、入力済みの動線や線分の距離の測定が可能)
  • 角度測定
  • オブジェクトのグループ化
  • 吸着切り替え
    (自動吸着、グリッド吸着、壁面端点吸着、壁芯端点吸着、壁面線上吸着、壁芯線上吸着、吸着なし)
  • レイヤ表示切替
  • 平面図上への画像ファイルの読み込み
  • プレゼンボードデザイナー(別売)との連係
  • 無制限アンドゥ・リドゥ
  • 図形整列
  • ルーラーバー

このページのトップへ


3Dに関する機能

  • パレットから色・テクスチャをドラッグして躯体の仕上げを編集可能
  • 床のテクスチャの方向変換
  • 壁・パーツの透明化
  • 影のON/OFF可能
  • 2点指示視点設定
  • 視点の複数登録可能
  • 輪郭線によるイラスト調パース図表示
  • 背景として画像ファイル読込可能
  • イメージファイルの保存(bmp,jpg,dib)
  • ドア(動作設定パーツ)動作可能
  • ウォークスルー機能
  • 平面図で指定した動線を実際に歩いているようなウォークスルームービー作成可能
  • ウォークスルーのムービーファイルへの出力
  • 「3Dマイホームデザイナー形式(m3d)で保存」
  • Optimage(インターネットレンダリングソフト)標準搭載
  • 3Dプレイス」対応
  • 3Dテレビ対応
  • パソコン環境に合わせたグラフィックスライブラリ切り替え

このページのトップへ


集計に関する機能

  • パーツ集計表の表示、編集が可能
    (パーツの表示順位や項目の順位入れ替え、パーツ集計表内で備品番号の表示設定が可能)
  • パーツごとに集計対象/非対象設定可能
  • 集計対象レイヤの選択が可能
  • フロア別、ゾーン別に面積・コスト集計表、備品集計表、パーツ属性一覧表の作成可能
  • 集計表のCSVファイルへの出力
    (他のアプリケーションで利用可能なので、見積書作成への利用が可能)
  • 集計表のクリップボードへのコピー、作図図面への貼り付けが可能
  • 複数ファイル集計が可能

このページのトップへ

このページのトップへ