メガソフト トップサポートアップデートファイル3Dオフィスデザイナーシリーズ > 3DオフィスデザイナーPRO4
オフィスプランニング&プレゼンテーションソフト「3DオフィスデザイナーPRO4」

アップデートファイル  

製品を最新バージョンにするためのアップデートファイルを提供しています。
説明をご覧のうえ、ダウンロードしてご利用ください。

3DオフィスデザイナーPRO4 Ver.4.51 アップデートファイル [2017/01/18]

メガソフト株式会社では、ユーザーのみなさまへのサービスの一環として、購入された商品から最新版へのアップデートファイルをインターネットを通じて公開しています。
アップデートをおこなうと、3DオフィスデザイナーPRO4を最新のプログラムに更新できます。

ファイル名 3DODPRO4_51.exe
登録日付 2017年1月18日
名称 3DオフィスデザイナーPRO4 Ver.4.51 へのアップデート
著作権者 メガソフト株式会社
ダウンロード ダウンロードする3DODPRO4_51.exe(97,722,024 バイト)
アップデート方法 ダウンロードした「3DODPRO4_51.exe」を直接ダブルクリックすると、自動的にインストールが開始されます。画面に従ってインストールしてください。
ご注意 今回公開するファイルについて、一切の内容の改変等は認められませんのでご注意ください。

【Ver.4.22 から Ver.4.51への変更点】 2017/01/18

  • 本アップデートにて、一部の機能が追加・強化されました。詳しくはサポート情報をご覧ください。
  • 面積・コスト一覧表で正しく集計されない不具合を修正しました。
  • Ver.4.50で建具の配置位置によって壁がうまく生成されない問題を修正しました。
  • Ver.4.50で吸着がうまくいかない問題を修正しました。

【Ver.4.21 から Ver.4.22への変更点】 2014/12/03

  • パーツの一括入れ替え時に[Shift]キーを押していると、サイズを維持したまま入れ替えるようにしました。

【Ver.4.20 から Ver.4.21への変更点】 2014/10/02

  • 複数パーツの立面図を作成すると、位置がずれる不具合を修正しました。
  • 不動産チラシデザイナー3との連携に対応しました。

【Ver.4.19 から Ver.4.20への変更点】 2014/05/12

  • 印刷時に、線の太さを変更しても立面図枠内の線に反映されない問題を修正しました。
  • 壁作成(1枚ずつ入力)で座標を入力して壁を作成すると、プログラムが終了する問題を修正しました。
  • パーツ配置後、ファイルを閉じて再編集時にパーツの価格が0になる不具合を修正しました。

【Ver.4.18 から Ver.4.19への変更点】 2014/03/25

  • 「インターネットレンダリングサービス(Optimage)」「スマートフォンで見る/3Dプレイス」実行後、3Dウィンドウの画角がおかしくなる問題を修正しました。

【Ver.4.17 から Ver.4.18への変更点】 2014/03/06

  • 壁のプロパティ変更時にプログラムが終了する問題を修正しました。
  • 「3Dパーツ作成ツール」で作成したパーツに「可動域・作業域」を設定した際、保存できない問題を修正しました。

【Ver.4.15 から Ver.4.17への変更点】 2014/02/26

  • 3Dマイホームデザイナー形式の出力時に以下のオプションを追加しました。
    ・同じパーツはリンクコピーで保存する
    ・非表示のレイヤに含まれるパーツは出力しない
  • 「備品集計表」で、合計金額を出力しないときに、集計項目が欠ける問題を修正しました。

【Ver.4.12 から Ver.4.15への変更点】 2014/02/13

  • 同一線上に複数の点がある床に対して「床を内法分広げる」を実行すると、正常に広がらない問題を修正しました。

【Ver.4.10 から Ver.4.12への変更点】 2013/07/17

  • シンボルがないパーツを配置すると、サイズが0のパーツが配置される不具合を修正しました。
  • Windowsの設定でスクロールバーを太くしている際に、図面枠のテンプレートが選択できない不具合を修正しました。
  • 床のプロパティで複数行の床名が入力できるようになり、備考1と備考2の入力欄も追加しました。
  • 床名の表示時に、左揃え、中央揃え、右揃え、縦書が選べるようになりました。
  • 「ツール/オプション」に「下絵読み込み時に単色化しない」設定を追加しました。
  • パーツ以外のオブジェクト選択時に「同じ種類のオブジェクトをすべて選択」する機能を追加しました。

【Ver.4.09 から Ver.4.10への変更点】 2013/03/21

  • 立面図が作成できない問題を修正しました。
  • 「Ver..4.09」で作成したパーツが、パーツ作成ツールで編集できない問題を修正しました。

【Ver.4.07 から Ver.4.09への変更点】 2013/03/07

  • 実際の作成エリアからかなり離れた場所に、入力ミスなどによるオブジェクトが残っている場合、全体表示すると画面が白くなる現象に対応しました。
  • 「パーツ属性一括CSV入力」実行時にプログラムが終了する問題を修正しました。
  • 「パーティション作成ウィザード」で作成したパーツが、3Dウィンドウで色・模様を変更できるようになりました。

【Ver.4.06 から Ver.4.07への変更点】 2012/11/29

  • 「3Dプレイス」にアップロードするプログラムを更新しました。

【Ver.4.04 から Ver.4.06への変更点】 2012/10/15

  • 「3DオフィスデザイナーPRO2」以前のバージョンで作成したファイルを開けない問題を修正しました。
  • 備品番号表が正しく表示されない問題を修正しました。

【Ver.4.03 から Ver.4.04への変更点】 2012/08/06

  • 3Dパーツ作成ツールで、[模様]パレットに素材が表示されない問題を修正しました。
  • 3Dパーツ作成ツールで、[模様]パレットの検索機能を利用するとプログラムが終了する問題を修正しました。
  • 3Dパーツ作成ツールで、[詳細ウィンドウ]の背景が正しく表示されない問題を修正しました。

【Ver.4.02 から Ver.4.03への変更点】 2012/07/30

  • 配管レイヤパレットに、設備記号が表示される問題を修正しました。

【Ver.4.00 から Ver.4.02への変更点】 2012/07/26

  • 躯体、グループ化されたパーツ、島配置パーツの隣接コピーができない問題を修正しました。
  • 備品番号表の番号と、平面図で表示された備品番号が合っていない問題を修正しました。
  • 配管に頂点挿入すると、「引数が正しくありません」と表示される問題を修正しました。

この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

関連情報

このページのトップへ