メガソフト

ご相談・お問合せ

CADデータを利用

CADデータの入出力

AutoCADのDWG形式、JW-CADのJWW・JWC形式、プレカットCAD用のCEDXM形式、および汎用DXF形式を読み込んで間取り作成の下絵にすることができます。
読み込んだデータは、サイズや面積などの情報を持っているため、正確に再現できます。

また逆に3D医療施設デザイナーで作成したデータを書き出してCADソフトにて基本設計図のベース図面として利用できます。

※DXF形式は2次元、3次元共に入出力可能です。
※3D DXFで読み込めるのは3DFACE、3Dメッシュ、3Dポリライン、INSERTで出力されたファイルに限ります。書き出し形式はPOLYLINE(ポリメッシュ)または3DFACEです。
※メーカー製品の一部パーツについては、3D DXFで出力できません。
※3D医療施設デザイナーは、CADソフトではありません。積算や確認申請用の図面を作成するには別途CADソフトが必要です。

CADデータの読み込み

3D医療施設デザイナーでJWWデータを読み込んだ画面


CADデータの編集も

読み込んだCADデータのレイヤを表示・非表示にしたり、作図ツールを使用して編集したりすることも可能です。

CADデータ編集

Newオリジナルの部分図も登録可能

あらかじめ登録されている部分図以外に、オリジナルの記号や図面を部分図として登録しておくと、繰り返し呼び出して配置でき、図面作成の手間を省けます。

部分図の登録


ご相談・お問合せ

使いこなせるか不安…という方には導入のご相談やオンラインデモを随時承っております。
コンテンツ作成も行っていますので、まずはお気軽にお問合せください。

メールフォームでお問合せ
お問合せフォーム→
お電話でお問合せ

06-6147-2780

受付時間
10:30~11:45 13:00~17:00
(土日、祝祭日、休業日を除く)





Facebook Twitter

Copyright © MEGASOFT Inc. All Rights Reserved.