メガソフト トップ製品情報MIFESシリーズMIFES Ver.5.5 > 新しい環境への対応
*製品情報
 
MIFES Ver.5.5

新しい環境への対応
ハイテキスト環境への対応
Windowsの普及により、高解像度のグラフィックアクセラレータボードが広く使われるようになってきました。この高解像度画面をWindowsだけではなくDOS環境でも有効に使おうという考え方から、ハイテキスト環境が提案され、広く使われようとしています。

MIFES Ver.5.5は、このハイテキスト環境にいち早く対応。PC−9800用はHiTextTM(潟Iサム製ハイテ キストドライバ)、DOS/V用はV-Text(IBM製PC−DOS6.x/VおよびDOS/Vエクステンション)に対応。グラフィックアクセラレータボード等を利用して、1024×768ドット等の広大な表示空間で、128桁×48行等のハイテキスト化MIFESがご使用いただけます。(ハイテキストドライバ等が別途必要です)。

電子辞書に対応 XMS/EMSに対応
ハードディスクに置けるコンパクトで軽快な電子辞書として評判の「光の辞典TM」 の英和・和英辞典、国語辞典等に対応。通常のノーマルモードはもちろん、ハイテキスト環境でも、MIFESの中から辞書検索ができ、その結果を編集中のテキストにペーストすることができます。 MIFESの作業エリアとして、従来からのEMSに加え、XMSにも対応するようになりました。
 

このページのトップへ