オフィス製作会議 新しいオフィスの画像集 新しいオフィスの3Dツアー

机の形状で悩む

9月/12

11

これまでの基本プランに配置されたブーメラン型のデスクを見てきたので、もうすっかり、このデスクで仕事をする気になっていましたが、委員長からの投げかけにより、改めて、机の形状について検討することになりました。

うーーん。

意見が分かれます…。
やはり、ブーメランがいいと言う者、長方形がいいと言う者、どちらか決められない者…

まずは、気になる「机が大き過ぎるのでは?場所を取り過ぎでは?」という疑問に対して、「もう一つ小さいサイズにしては?」という意見があがりました。

しかし、「いや、これまでのサイズ(下図)でも、もしかしたら椅子と椅子がぶつかるのでは?むしろ大きくしないといけないかもしれない」という意見もあがりました。

これはもう、図面ではわからない!
そこで、図面に書かれたサイズと同じものを新聞紙でつくり、実寸で確認することになりました。

そして、このブーメランの机(新聞紙)のところに、椅子を2つ持っていいき、座ってみると…

近い!近すぎる!
嫌だ~という声が。
新しいオフィスでは、椅子も大きくなりますから、これは間違いなく同時に動けばぶつかります。

さらに弊社ソフト(オフィスデザイナー)も使って大激論です。

その結果、ぶつからなくするためには…机と机の間に、50センチのワゴンを置くと良いことが判明しました。

ほっ。

いえいえいえ。
これでは、余計にスペースが必要になります。机を小さくするどころか、基本図面よりさらに机のスペースが必要ということに!
えらいこっちゃ。

オフィスデザイナーの3D(立体図)画面でみても、これじゃ、やたらとデスクが目立ちます。というより、デスクだらけ…という感じ。

引っ越しまで時間が迫るなか、机の形状、レイアウトについて、「はじめに戻る」ことになりました。
会議はまだまだ続きます…。

次は、「自分たちでレイアウトを考えてみる」>

最近の記事

コメント