オフィス製作会議 新しいオフィスの画像集 新しいオフィスの3Dツアー

自分たちでレイアウトを考えてみる

9月/12

16

前回、これ以上、机が大きくなって、空きスペースが減るのはちょっと…という意見でまとまりかけ、ブーメラン型のデスクはあきらめよう、という空気になりました。数日後、facebookページでも…

『こんなの考えて見ました(下図)。

ブーメランの利点:下の図のように中央に「穴」ができない。机上面に「手の届かないところ」ができにくい。見た目の柔らかさ。

長方形の利点:ブーメラン型だと、基本的には三角形か六角形のレイアウトになると思いますが、長方形デスクだと三角形と四角形のレイアウトを混在できる。オーダーした場合に、長方形デスクの方が安くすむ?』


さらに、

『長方形だと、三角のデスクを特注して用意すれば、こんなレイアウトもできますね(下図)』

弊社、ほとんどみな、オフィスデザイナーがパソコンにインストールされているので、ちょっとした休憩にぱっと、レイアウトをつくってしまします。

さらにレイアウトを検討し、話合いを重ねた結果、

より「人・情報の流れが活発になるレイアウト」にするために

・机は軽く
・動かしやすく
(あと、木製のデスクをオーダーしようか、という計画もあったので、金銭的にも…)

ということで、長方形にすることになりました。

さようなら ブーメラン型のデスク!
わたしは個人的にブーメラン型デスクで一度仕事がしてみたかったよ。
また、いつかどこかで!(どこで?)

次は、「オフィスらしくないインテリアを」>

最近の記事

コメント