メガソフト トップ > サポート > 3Dインテリアデザイナーシリーズ > 3DインテリアデザイナーNeo2 > 立体化時の天井厚/床厚について

よくあるご質問

立体化時の天井厚/床厚について

内容

例本ソフトでは、立体化設定で設定されている[階高]から[天井高]を引いた厚みの2分の1が、下階の天井厚と上階の床厚に割り当てられて立体化されます。

例えば、初期設定の場合、
1階の階高:2900mm
1階の天井高:2400mm
なので、その差である「500mm」の2分の1である「250mm」が1階の天井厚、2階の床厚となります。

3Dアーキデザイナーシリーズ/3Dアーキデザイナー10 Professional

3DマイホームデザイナーPROシリーズ/3DマイホームデザイナーPRO9EX、3DマイホームデザイナーPRO9、3DマイホームデザイナーPRO8

3Dマイホームデザイナーシリーズ/3Dマイホームデザイナー13、3Dマイホームデザイナー12

3Dインテリアデザイナーシリーズ/3DインテリアデザイナーNeo3、3DインテリアデザイナーNeo2

3D医療施設デザイナーシリーズ/3D医療施設デザイナー11、3D医療施設デザイナー10

3Dオフィスデザイナーシリーズ/3Dオフィスデザイナー11

3D住宅リフォームデザイナーシリーズ/3D住宅リフォームデザイナー2、3D住宅リフォームデザイナー

物流倉庫3Dシリーズ/物流倉庫3D