メガソフト トッププレスルームニュースリリースプロ仕様のツールで建築を学んでほしい/学校・教育機関向けに、住宅プレゼンソフトのアカデミックライセンスを新発売

ニュースリリース

MEGASOFT ニュースリリース

2022年04月15日
ニュースリリース
<報道関係者各位>



プロ仕様のツールで建築を学んでほしい
学校・教育機関向けに、住宅プレゼンソフトのアカデミックライセンスを新発売

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井町良明)は、2022年3月28日に新発売した住宅プレゼンソフトの学校・教育機関向け製品「3DマイホームデザイナーPRO10/PRO10EX アカデミックライセンス」を2022年4月22日に販売開始します。
メガソフトは、建築のプロが使用している本格的なツールを学校・教育機関向けに提供することで、間取り・レイアウト作成、3Dでの確認、インテリア検討、プレゼンテーションなど、住宅をデザインする技術とその意図を伝える手法の学習に活用してほしいと考えています。

3DマイホームデザイナーPRO10の操作画面
▲学校・教育機関向けに、住宅プレゼンソフトのアカデミックライセンスを新発売(画像は3D編集画面)


建築を目指す学生・生徒にプロ向けツールで学んでほしい

「3DマイホームデザイナーPRO」シリーズは、マウス中心の簡単な操作で間取り図を作成でき、瞬時に立体化して建築物の外観・内観を視覚的に確認できるツールとして、工務店や建築設計事務所、インテリアデザインの分野まで幅広く導入されている建築プレゼンテーションソフトです。

この度新発売する「3DマイホームデザイナーPRO10/PRO10EX アカデミックライセンス」は、プロが使っているツールを使って建築を学び、より実践に近い経験とプレゼンテーションの技術を身につけてほしいとの思いで、職業訓練校・専門学校・大学・工業高等学校などの教育機関向けに提供してきた製品の最新版です。

メガソフトは、全国のユーザー校から優秀な建築のプロが育ち、より快適な住空間が作られていくことを期待しています。

【お知らせ】メガソフトは実践教育訓練学会 第5回建築設計競技に協賛、弊社代表・井町も審査員を務めます。


製品の特徴

「3DマイホームデザイナーPRO10/PRO10EX アカデミックライセンス」の特徴は以下のとおりです。

●マウス操作で簡単に間取りプランを作成
敷地を描いて、部屋、建具、住宅設備、家具など、部品化された素材をマウスで配置するだけで間取り図が描けます。
真壁造・垂れ壁・三方パラペット作成機能など躯体作成の時短機能も新搭載しました。
操作がシンプルでわかりやすいため、操作学習が授業時間を圧迫しません。

真壁造・垂れ壁・三方パラペット作成機能など躯体作成の時短機能を新搭載
▲真壁造・垂れ壁・三方パラペット作成機能など躯体作成の時短機能を新搭載

●1クリックで立体化、3Dで完成イメージを確認・検討
間取りプランから、1クリックで立体化でき、視点を変えて隅々まで自由にプランを確認・検討できます。
住宅設備や家具素材は、3Dイメージ上でも追加・移動・回転が可能で、壁・床材の変更もマウスドラッグで自在に変更できます。

●完成3Dイメージをパース・ウォークスルー動画に出力
完成した3Dイメージから、レンダリングした高画質イメージパースやウォークスルー動画の出力が可能。
ホワイトモデルや建物の中身が見える半透明モデル、断面表示など、建築物本来の形状を確認する際に役立つ表示機能に加え、斜線チェックや白内障シミュレーション、日当たりチェックなどの機能も搭載しており、自らプランした住宅を様々な視点で検証できます。

ウォークルスルー動画作成機能、半透明モデル、斜線規制など、シミュレーション機能も搭載
▲ウォークルスルー動画作成機能、半透明モデル、斜線規制など、シミュレーション機能も搭載

●プレゼン資料作成機能を搭載
作成した3Dデータから、「平面図」「立面図」「パース図」を挿入したPowerPointファイルを作成可能でき、プレゼン資料の作成はもちろん、課題のレポートや作品発表の資料作成にも活用できます。
また、使いやすさと実用性を重視した「プレゼンボードデザイナー」も搭載、「平面図」「立面図」「パース図」に加え、配置した家具・設備・建具など素材を挿入した説明パネルも作成できます。


▲使いやすさと実用性を重視した「プレゼンボードデザイナー」も搭載

※当製品の機能は、一般向け製品「3DマイホームデザイナーPRO10/PRO10EX」と同じです。
 詳細は、製品情報ページをご参照ください。


参考:導入事例

「マイホームデザイナーでプランニングした家を学校主催の作品展に出品」
兵庫県立東播工業高等学校・建築科は、毎年近隣のショッピングセンターで生徒が授業で制作した図面や模型などの作品展を開催している同校では、毎年2年生がマイホームデザイナーでプランニングした”家”を出品、そのプランニングからプレゼンボード作成までを1学期で完成させています。

東播工業高等学校の作品展の様子


「大切なのは「スタディ」に費やす時間、そのツールとして3Dマイホームデザイナーは最適」
大手前短期大学では履修科目「インテリアCAD-1」と「インテリアCAD-2」の授業で3Dマイホームデザイナーを使用。
「3Dマイホームデザイナーは、空間イメージを作ってすぐ3Dで見るのが早いので、スタディをするにはもうこれ以外にはないなと思っています。授業を受けた学生たちは、2年間で”考えること”を学び、確実に成長します。」

大手前短期大学の授業の様子

製品ラインナップ

 商品名  標準価格(税込)
新規購入 3DマイホームデザイナーPRO10 アカデミックライセンス   44,000円
3DマイホームデザイナーPRO10EX アカデミックライセンス   83,600円
バージョンアップ 3DマイホームデザイナーPRO10 アカデミックライセンス   39,600円
3DマイホームデザイナーPRO10EX アカデミックライセンス   83,600円
3DマイホームデザイナーPRO10/PRO10EX アカデミックライセンス メディアキット
※インストール用メディア(DVD)が必要な場合のみ
   3,300円

 ※インストールするパソコンの台数分のライセンスが必要です。

ダウンロード画像

※下記画像はこちらから一括ダウンロードしていただけます。


製品概要

製品名 3DマイホームデザイナーPRO10/PRO10EX アカデミックライセンス
ジャンル 建築・デザインソフト
発売日 2022年4月22日(金)
企画・開発・発売 メガソフト株式会社
流通方法 直販、ソフトウェア流通、各種販社など
販売対象 職業訓練校、大学・短期大学・専門学校の建築学科・インテリア学科・研究室、工業高等学校 など
動作環境 Windows 11/10/8.1/8/ 各日本語版
製品情報ページ <アカデミックライセンスについて>
 https://www.megasoft.co.jp/school/3dmyhomepro10/
<製品の機能について>
 3DマイホームデザイナーPRO10EX https://www.megasoft.co.jp/3dmhpro10ex/
 3DマイホームデザイナーPRO10 https://www.megasoft.co.jp/3dmhpro10/
このページのURL https://www.megasoft.co.jp/publish/3dmhpro10_ac/

※本ページ内に掲載している会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

お客様からのお問い合わせ先(掲載用)
<メガソフト株式会社 インフォメーションセンター>
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
[メガソフト株式会社URL https://www.megasoft.co.jp/]
報道関係者からの取材、お問い合わせ先 (大阪・東京どちらでも対応可能)
<メガソフト株式会社 本社>
TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

大きな地図で見る
<メガソフト株式会社 東京オフィス>
TEL: 03-5213-6730 FAX: 03-5213-6735
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-5北の丸グラスゲートビル4階
受付時間:13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)


メールアドレスE-mail:press@megasoft.co.jp  担当:広報室/田辺

大きな地図で見る

 

このページのトップへ