メガソフト トッププレスルームニュースリリース

弊社が発表したニュースリリースの一覧です

ニュースリリースに掲載されている価格やサービス内容などの情報は、発表日の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

※メガソフトのニュースリリースは、RSS形式(RSS1.0形式)でも公開しております。
詳しくはRSS配信サービスご利用についてをご覧ください。

メガソフトニュースリリース

2022年2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年以前

2022年

08月03日
図解本で基本操作も、最新機能も
建築デザインソフトのガイドブック付き製品を新発売
〜ガイドブック単体を8月3日より先行販売〜

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、高層建築に対応した3Dデザインソフトにその操作を図解で詳細に解説した書籍を同梱した「3Dアーキデザイナー Professional クラウドライセンス スターターキット (365日)オフィシャルガイドブック付」を2022年8月10日(水)に新発売します。 また、製品を導入済みのユーザー向けに、オフィシャルガイドブック単体を8月3日(水)より先行して、メガソフトのオンラインショップで販売開始いたします。
08月02日
メタバース・VR・ゲーム・マンガ製作にも利用OK
建築・空間デザイン用3D素材販売サイト「建プロダウンロード」を開設

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、メタバース・VR・3DCG作成に利用できる3D素材の販売サイト「建プロダウンロード(URL:https://kenpro-download.jp/)」を2022年8月2日(火)に開設しました。
販売するのは、メガソフトの建築デザイン用3Dソフト専用書式の3D素材と、それらをもとに作成したGLB・3DS・DXF・JPG・PNG形式の素材などで、あらゆる建築・空間デザイン用にはもちろん、メタバースやゲーム空間、マンガの背景作成などにも利用可能です。
07月27日
交通事故の再現CG動画作成ソフトの無料β版を公開〜その瞬間、どこからでも見られます〜
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、交通事故の再現動画を作成できる3DCGソフト
「交通事故再現4Dムービー&レポート β版」を、2022年7月27日(水)に無料公開しました。
交通事故発生現場を3DCGで作成し、そこに配置した車・人・信号に設定した動作を再生することで、手軽に動画を作成できます。 β版公開は2か月間を予定しており、正式版公開へ向けて、試用者らから製品に対する要望などを収集します。
07月14日
VRで夢のわが家に”お試し入居”してください!〜「VR体験空間レンタルサービス」をスタート
建築デザイン用3Dソフトを開発・販売するメガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井町良明)は、2022年7月14日(木)より、施主や自社製品のユーザー向けに、計画中の住宅・物件にVRで”お試し入居”できる「VR体験空間レンタルサービス」を開始しました。
このサービスを利用することで、施主は計画中の住宅・物件を実寸で体験できるため、空間の広い・狭いや見え方、床・壁・インテリアの色柄の組み合わせを事前に確認が可能、完成後のトラブルも大幅に解消することが期待できます。
また、メガソフトは本サービスにより、建築プロジェクトにおける3D/VR活用の実質的な効果を調査し、業界の3D/VR活用推進のためのエビデンスを得たいと考えています。
なお、本サービスのスタートアップとして、10組の施主を無料で招待し、インタビュー内容を逐次発信していく予定です。
06月29日
教材付きインテリアデザイン用3Dソフトを教育機関向けに新発売
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、インテリアコーディネーターらに向けて販売している「3DインテリアデザイナーNeo10」に、インテリアコーディネートの演習に必要な素材、授業のカリキュラム、作品の採点表などの教材をセットにした教育機関向け製品「3DインテリアデザイナーNeo10 アカデミックライセンス」を2022年7月25日(月)より販売開始します。
06月29日
老舗パソコンFAXソフトがWindows11に対応して新発売
メガソフトは、1987年から販売を続けてきたパソコンFAXソフトの最新版「STARFAX 17」(スターファクス 17)を2022年6月29日に新発売しました。
2021年10月にリリースされたWindows11への対応状況について問い合わせが寄せられるようになったことなどから、動作確認と、既存機能の見直しなどを行いました。
FAXは、日常的にパソコンを使わない個人商店との受発注業務などに変わらず使用されており、メガソフトは製品への問い合わせや利用状況を様子見ながら、引き続き製品を提供していく考えです。
06月21日
海外拠点向けに倉庫レイアウトソフト【物流倉庫3D】が英語表記に対応
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井町良明)は、躯体を入力し、マテハン機器をマウスドラッグで配置するだけで倉庫レイアウト図を作成でき、倉庫内外のイメージ確認ができるソフトウェアに、Windowsの設定言語から自動的に英語表記に切り替わる機能を搭載した【物流倉庫3D】(Ver.2.0)を2022年6月22日(水)に新発売します。
これにより、海外拠点で英語版Windowsを使う方や日本企業に所属する外国人の方にも【物流倉庫3D】で3DCGを駆使したプレゼンテーションや打ち合わせができる環境を提供し、グローバルに活動する全ての方が同じソフト・同じデータでやり取りができるようになります。
06月07日
光沢調整機能で映える3Dパースが描けるインテリアデザインソフトを新発売
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井町良明)は、3DCGでイメージを確認しながらインテリアプランニングができ、レンダリング不要の光沢表現で映えるインテリアパースが手軽に描ける3DインテリアデザイナーNeo10を2022年6月7日に新発売しました。
3DインテリアデザイナーNeo10には、その他にも、躯体入力の時短機能や、ガラスブロック窓パーツの作成、テクスチャの角度指定、家具・住宅設備パーツの反転など、インテリアデザインに有用な新機能も多数搭載しています。
06月07日
ずっと視点向きの吹き出しPOPでプランを見える化/リフォーム&リノベーション提案のための3Dデザインソフトを新発売
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井町良明)は、リフォームプランを3DCGでスピーディーに作成し、設置する家具・住宅設備やリフォームのポイントを吹き出しPOPで明示できるリフォーム&リノベーション提案用ソフト・3D住宅リフォームデザイナー10を、2022年6月7日(火)に新発売しました。
06月02日
オフィスの中と外を3Dでデザインできる複層階対応のオフィスレイアウトソフトを新発売
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井町良明)は、オフィスの一部屋、ワンフロア、複層階、さらにはオフィスビル1棟を3DCGでデザインできる「3DアーキデザイナーProfessional Office Pack」を2022年6月2日(木)に新発売しました。
メガソフトは、本製品により、企業ごとに広さ・フロア数・担う役割も様々なオフィスを、3DCGで見える化しオフィスのユーザーと共有することで、働きやすい環境作りに役立ててほしいと考えています。
05月11日
メタバース用3D建築データ出力機能を開発
建築デザイン用3Dソフトを開発・販売するメガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、自社製品で作成した3Dデータをメタバースにアップロードできる形式=GLBファイルに出力する機能を開発、本機能によりメガソフト製品でデザインした建築データをユーザー自身がメタバースにアップロードして、プレゼンや内覧会を開催できるようになります。
同機能は、3月に新発売した3DマイホームデザイナーPRO10/PRO10EXに搭載し、その後シリーズ製品にも順次アップデータにて追加搭載しています。
04月21日
日本初開催「オルガテック東京 2022」に出展、日本発・最新のオフィスレイアウト&シミュレーションソフトを出品
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井町良明)は、世界規模のオフィス家具見本市「オルガテック東京 2022」(日本初開催)に出展し、4月25日に新機能を追加公開するオフィスレイアウト&シミュレーションソフト「3Dオフィスデザイナー11」を出品します。
04月15日
プロ仕様のツールで建築を学んでほしい
学校・教育機関向けに、住宅プレゼンソフトのアカデミックライセンスを新発売

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井町良明)は、2022年3月28日に新発売した住宅プレゼンソフトの学校・教育機関向け製品「3DマイホームデザイナーPRO10/PRO10EX アカデミックライセンス」を2022年4月22日より販売開始します。
メガソフトは、建築のプロが使用している本格的なツールを学校・教育機関向けに提供することで、間取り・レイアウト作成、3Dでの確認、インテリア検討、プレゼンテーションなど、住宅をデザインする技術とその意図を伝える手法の学習に活用してほしいと考えています。
03月28日
躯体入力の時短化機能など43の機能を追加した建築プロ向け3D住宅プレゼンソフトを新発売
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、真壁造・垂れ壁・三方パラペット屋根の作成や、室内を見まわせる360度パノラマ画像の出力、パース図/立面図/間取り図を挿入したPowerPointファイル作成など、建築提案に必要な作図・3Dプレゼン・提案資料作成の時間短縮につながる43の機能を追加した建築プロ向け住宅プレゼンソフト「3DマイホームデザイナーPRO10」を2022年3月28日(月)に新発売しました。
02月15日
高画質化、Android対応した建築3Dイメージ表示アプリを公開
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、2022年2月15日(火)、建築3Dデータや間取り図をスマートフォン・タブレットで表示できるサービス「イエクラウド」に、自社建築デザインソフトで作成した3Dイメージを高画質表示する機能を追加しました。また、これまでiOS用のみだった表示用アプリにAndroid OS用もラインナップし、より多くの方にご利用いただけるようになりました。
メガソフトは、当サービスで建築・インテリアの3Dイメージを手軽に活用できる環境を提供するとともに、スムーズかつスピーディーな建築プロジェクト運営に貢献してまいります。
01月19日
非住宅施設向け・セキュリティゲートの3D素材を空間デザインソフトに追加公開
メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、同社が開発・販売する建築・空間デザインソフトの3D素材ダウンロードサイト「データセンター」に、タカヤ株式会社のストア向けセキュリティゲート3点を追加公開、セキュリティ対策を施した店舗・各種施設など非住宅の建築デザインに活用できます。
また、1月19日より、タカヤ株式会社はメガソフト3D素材ダウンロードサイト「データセンター」の情報提供協力メーカーに加入、これにより情報提供協力メーカーは52社となりました。
メガソフトはあらゆる分野の建築デザインに3DCGの活用を普及させ、安心・安全・快適な空間づくりに貢献できるよう、今後も様々な分野の3D素材を積極的に製作・公開してまいります。

報道関係者様からの取材、お問い合わせ先

<メガソフト株式会社 広報室宛>
電話:06-6131-5028 FAX: 06-6131-5081 メールpress@megasoft.co.jp

このページのトップへ