MEGASOFTアップデート > 3DマイホームデザイナーPRO5
3DマイホームデザイナーPRO5

製品を最新バージョンにするためのアップデートファイルを提供しています。
説明をご覧のうえ、ダウンロードしてご利用ください。

インフォメーション

・現在の最新バージョンは、Ver.5.11です。(2008年3月12日公開)


3DマイホームデザイナーPRO5 アップデートファイルダウンロード

メガソフト株式会社では、ユーザーのみなさまへのサービスの一環として、 購入された商品から最新版へのアップデートファイルをインターネットを 通じて公開しています。
3DMHPRO511.exeは、3DマイホームデザイナーPRO5を、Ver.5.11にアップデートします。

ファイル名 3DMHPRO511.exe
登録日付 2008年3月12日
名称 3DマイホームデザイナーPRO5 Ver.5.11へのアップデート
著作権者 メガソフト株式会社
ダウンロード
アップデート方法

ダウンロードした3DMHPRO511.exeを直接ダブルクリックして、表示されるメッセージに沿ってインストールしてください。

主な変更履歴

Ver.5.10→5.11(2008年3月12日)

  • Ver.5.10へアップデートすると、特定の環境で高画質出力ができなくなる現象を修正いたしました。
Ver.5.09→5.10(2008年2月4日)
  • 操作手順の順番によっては、自動保存がおこなわれない問題を修正しました。
  • 「YLキッチン22」で使用されているテクスチャを加工しようとしたら、「メモリ不足のため処理を完了できません。」とメッセージが表示され加工できない問題を修正しました。
  • 特定のファイルについて、立体化やファイルを開く際に時間がかかる問題を 修正しました。
  • 特定の視点の位置で高画質出力するとエラーが発生する問題を修正しました。
  • 補助光源2を点灯し、高画質出力すると、影のでき方がおかしい場合があるのを 修正しました。
  • ウォークスルー時に、ペンダントライトの下を通過すると、上の階に乗り上げて しまうのを修正しました。
  • オフィスデザイナーの3D形式で保存したデータで読み込めないことがあるのを 修正しました。
  • プレゼンボードデザイナーで、お気に入りに登録した図などが、別の分類に移動や削除ができない問題を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナーに間取り図を取り込んで印刷すると、建具などの
    線が細く印字されるのを修正しました。


Ver.5.07→5.09(2007年8月30日)

  • 「ソファ49」のパーツにテクスチャを貼ると、テクスチャの模様が正しく表示されない問題を修正しました。
  • 特定のテクスチャで、画像がずれている問題を修正しました。  
    (石壁08,石壁09,石壁10,石壁11のテクスチャを修正しました。)
  • 間取りで配置した建具[YA掃窓H01]と[YA掃窓H02]のプロパティが、「ドアのプロパティ」に なる問題を修正しました。パーツを修正しました。

<その他>

Ver.5.06→5.07(2007年7月31日)

  • Windows Vistaの環境で、Mobile Intel(R) 945GM Express Chipset、 Intel(R) 945G Express Chipsetをご使用の場合、DirectXモードではパース図の表示が黒くなる、という現象について、プログラムの方で正常に描画できるように変更いたしました。
  • 背景を設定しているパース図の状態で、プレゼンボード連携すると、 プレゼンボードに取り込まれたパース図の立面図に背景が表示されない(背景は色になる) 問題を修正しました。
  • 特定のファイルにおいて、形状作成ツールで作成した形状を削除しようとすると 「mm3d32.dll  "番号が不正です"」というメッセージが表示される問題を修正しました。
  • 間取りで配置した建具[YA掃窓H01]と[YA掃窓H02]のプロパティが、「ドアのプロパティ」に なる問題を修正しました。パーツを修正しました。


Ver.5.05→5.06
(2007年7月9日)

  • 3D画面の3次元DXFデータ形式の読み込みで、ポリメッシュが読めない問題を修正しました。
  • 作成中の間取り図から離れた場所に屋根や寸法線が存在するような、特定の間取り図を印刷すると、縮尺がおかしい問題を修正しました。
  • プリンタドライバによっては、間取り図を印刷すると、建具のシンボルやキッチンなどのシンボルが薄く印字されるのを改良しました。
  • 間取りで、メートル環境で作成されたパーツを配置してプロパティを表示してもサイズがミリ換算されない問題を修正しました。
  • 階をまたがるように配置した非長方形建具を、配置後にサイズ変更しても開口がされるように改良しました。
  • 特定のパーツをレンダリングすると、引き出し部分などが黒くなる問題を修正しました。(YLワーキングカウンターG04、G05、YLシステムストッカー、MDセンメンD05などパーツを修正しました。)
  • Windows Vistaの特定の環境で、終了時に「パラメータが間違っています」と表示される問題を修正しました。
  • Windows Vistaの特定の環境で立体化や保存ができないことがある問題を修正しました。


Ver.5.04→5.05
(2007年4月12日)

  • 3D画面で、XYZ軸とカメラの表示がつぶれる問題を修正しました。
    ※アップデート後、環境設定で設定を変更してください。-->操作手順
  • AVI出力に失敗することがある問題を修正しました。
  • 部屋の階高の設定を変更している場合に、建具開口が正しくあかないことがある問題を修正しました。
  • 外壁面に壁開口を設置できるように改良をおこないました。
  • 吊ライトA011の光源位置がずれているのを修正しました。
  • 手動で屋根を作成後、軒桁を指定する際に指定できないエリアがある問題を修正しました。
  • 間取りで、地下にダウンライト03、D01〜03、H01〜03を配置して立体化後、間取りに戻ると配置したダウンライトが高さの判定を誤り、1階の床にうまってしまう問題を修正しました。
  • 特定のファイルをレンダリングすると、一部のパーツが鏡面になって表示がおかしくなる問題を修正しました。
  • 「黒色を透明にする」設定で、テクスチャが貼り付けられているパーツを配置してレンダリングをおこなうと、黒色が透明にならないことがある問題を修正しました。
  • アップデートの5.04を実行後、レンダリングを行うとぶつぶつとした表示が発生する問題を修正しました。
  • 一部の照明パーツが原因でレンダリングすると周辺の壁に、ぶつぶつと影が表示される問題を修正しました。こちらはパーツの設定に問題がありましたので照明パーツを修正しました。
  • オリジナルパーツを集計対象に設定しても、集計表に名称や価格などが出力されない問題を修正しました。
  • Windows Vista でパーツ検索すると、動作を停止してしまう問題を修正しました。
  • Windows Vistaと一部のビデオカードのドライバで発生している問題に、プログラム側で対処しました。

<プレゼンボードデザイナー>

  • Windows Vista で確認されている問題に対応しました。


Ver.5.03→5.04
(2006年12月21日)

  • 浴室ドア、照明器具、基礎付きのフェンス、バルコニーの笠木パーツなど数十点追加しました。
  • 立体化後に家全体を「お気に入りに登録」すると、間取りに戻れなくなる問題を修正しました。
  • OpenGLモードの時、光源設定ダイアログを開いたタイミングで光源の位置がずれることがある問題を修正しました。
  • Open GLモードの時にレンダリングを行うと、照明の光り方が不自然な場合があるのを修正しました。
  • バルコニー外壁に設定したテクスチャがつかないことがある問題を修正しました。
  • インナーガレージの床高を下げると、立体化と間取りとを行き来するたびに、配置したパーツの配置高が変わってしまう問題を修正しました。
  • 特定のファイルにおいて、ナビの「ウォークスルー」を選択するとプログラムが終了してしまう問題を修正しました。
  • パーツ階層図で非表示にした屋根や外壁が、レンダリングすると表示される問題を修正しました。
  • レンダリングすると建具の枠が黒くなるパーツを修正しました。
  • AVI出力に失敗することがある問題を修正しました。
  • 間取りの[立体化設定]−[外装スタイルの設定]で、新規にスタイルを設定する際、[テクスチャ変更]画面の[間取りテクスチャ]以外のタブに保存されているテクスチャを設定しても、スタイルの変更が有効にならない問題を修正しました。
  • CADデータを下絵として読み込む機能で、JWCファイルを読み込むことができない問題を修正しました。

<その他>

  • Windows Vista で確認されている問題に対応しました。
  • ネットワーク上のフォルダを共有ファイルに指定している環境で、ネットワークの接続を切断した後に、自動保存がかかると、プログラムが終了してしまう問題を修正しました。


Ver.5.02→5.03
(2006年7月4日)

<3D>

  • 「軌跡作成」で作成した軌跡を、「軌跡編集」でセルをコピーしてもコピー元のセルの視点通りとならないことがある現象を修正しました。
  • 「データセンター」をブラウザで開き、パーツを操作画面にドラッグ&ドロップしようとすると、コンピュータが停止状態(ハングアップ)になってしまうことがある現象を改善しました。
  • データセンターをブラウザで開き、パーツをパーツパレットにドラッグ&ドロップした後、パレットからパース図上にパーツをドラッグ&ドロップすると、選択したものと異なるパーツが置かれる現象を修正しました。

<間取り>

  • ツールメニューの「文字入力」および「部屋プロパティ」の文字入力で、縦書きを正常に表示できない現象を修正しました。
  • ツールメニューの「文字入力」で入力した文字列をドラッグして動かすと残像ができることがある現象を修正しました。
  • ツールメニューの「文字入力」で、文字と文字枠がずれてしまう現象を修正しました。

<その他>

  • 「プレゼンボードデザイナー」を起動できないことがある現象を修正しました。
  • 大きいサイズでレンダリングする際に、画面を縮小表示にしていると、輪郭が強調されたような線が出る現象を修正しました。

Ver.5.01→5.02(2006年6月8日)

<3D>

  • 部屋などのパーツ階層に移った状態でパーツを配置した際、上書き保存ができなくなる不具合を修正しました。
  • データ容量の大きなファイルの立体化に非常に時間がかかってしまう現象を改善しました。
  • 追加機能の「多階層ウィザード」など、間取りから立体化することなく作成した部屋(3D画面)に光源が設定された照明を配置しても、明るくならないことがある不具合を修正しました。
  • デフォルト光源をOFFにして操作しようとした際、ほかの光源があるのにドアが真っ暗になってしまうことがある不具合を修正しました。
  • スポットライトを配置した際、床面などに映る光が不自然な形になる現象を改善しました。
  • 地下に配置した部屋に建具を配置して立体化すると、1階部分に意図しない開口が生成されてしまう不具合を修正しました。
  • 立体化すると、外観が断面形状のままになってしまい、かつ、内観確認ができなくなることがある現象を改善しました。

<間取り>

  • 英字フォントを使えるように改善しました。

Ver.5.00→5.01(2006年5月16日)

<3D>

  • 画面の表示DPIを通常のサイズ(96dpi)以上に設定すると、テクスチャパレットのチェックボックスやボタンがずれてしまう現象を改善しました。
  • 建物の最下階層内でテクスチャの貼り付けを行うとエラーが起こる現象を改善しました。
  • 部屋内の光源の位置によって、光源の影響を受ける部屋が変わり、部屋と部屋の境に明暗ができてしまう現象を改善しました。
  • 「PRO4」で作成したファイルを「PRO5」で開き立体化する、または「PRO5」で一度保存したファイルを「PRO4」で開くと、不必要な壁が生成される現象を改善しました。
  • 設定に誤りのあったテクスチャの設定を改善しました。
  • テクスチャパレットの「一面ずつ」にチェックを入れても、家全体に貼り付けられてしまうテクスチャがありましたが、改善しました。
  • 特定の画像ファイルを直接パース図への貼り付けを行うと貼り付けに失敗してまう現象を改善しました。
  • ポーチにテクスチャや色を貼り付けると、その面だけに張り付いてしまう現象を改善しました。
  • 光源を設定していても、不自然に暗くなってしまう現象を改善しました。
  • 「3D多角形プラグイン」で円弧化するときの分割数が、円弧角によって少なすぎる現象を改善しました。

<間取り>

  • 英字フォントが使えない現象を改善しました。
  • 3Dで配置したパーツを削除すると、エラーが起こる現象を改善しました。
  • 敷地を入力している際にエラーが起こる現象を改善しました。
  • 面積の数値がファイルの保存前と後で異なる現象を改善しました。
  •   
  • 階をまたいで建具を配置した際や、立体化設定で階高を変更した際に、建具開口が余分に開いたり、上階に建具開口が生成されたりする現象を改善しました
  • 吹き抜けがある間取りに光源を持つ照明器具を配置すると上下階  の内壁表示に不自然な明暗がつくのを改善いたしました。

<共 通>

  • 「プレゼンボードデザイナー」を起動できないことがある現象を改善しました。
  • 特定のファイルの保存や立体化に非常に時間がかかる現象を改善しました。
  • 素材パーツを追加してパーツ検索をおこなうとエラーが発生することがある現象を改善しました。
ご注意
  • この差分ファイルから生成されたプログラム等は、製品の使用許諾契約に則り使用するものとします。
  • この差分ファイルの著作権はメガソフト株式会社が所有しております。一切の内容の改変等は認められませんのでご注意ください。
  • 管理の都合上、差分ファイルの他のネットワーク、雑誌等への転載を禁止いたします。ただし、正規ユーザー間での受渡しは規制いたしません。


この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。
いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。
この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

 

 

サポート情報 製品情報へ