メガソフト トップサポート > サポートサービス規定

サポートサービス規定について

メガソフト株式会社(以下「弊社」といいます)は、弊社がお客様にご提供する弊社の製品(以下「製品」といいます)のユーザー登録をしていただいたお客様を対象に、本規定に基づいてサポートサービス(以下「本サービス」といいます)を提供いたします。

<更新日:2009年9月8日>

[1] 概要

  1. 本サービスは、お客様が製品をご利用になって生じた、製品の操作、機能、導入などにおける問題や疑問について、弊社にお問い合わせいただいた場合に、弊社がそれに対して助言を行うサービスです。
  2. お問い合わせは、弊社が製品毎に別途定めた方法でお受けします。(※1)
  3. 弊社は、弊社が選択した手段(電子メール、電話、FAXなど)で、弊社が決定した日時に、お客様に回答いたします。
  4. 原因の調査が必要な場合は、お客様は可能な範囲で弊社にご協力いただくものとします。
  5. 以下のいずれかに該当するお客様には、弊社は本サービスの提供を行わないことがあります。
    ・ライセンスキーなど、製品に関する個別の情報をご提示いただけないお客様。
    ・中古品取引、譲渡、貸与によって製品を入手したお客様。
    ・威圧的または性的言動あるいはこれに類する言動によって、弊社のスタッフに精神的苦痛を与えるお客様。
  6. CD-ROMなど製品を記録した媒体、マニュアルを紛失または破損した場合は、有償でご提供します。
  7. 製品独自のサポートサービスや有償のスポットサポートを、本サービスとは別に提供する場合があります。

[2] 除外事項

以下の事項は、本サービスに含まれないものとします。

  • 弊社の製品に直接関係がないコンピュータ、OS、周辺機器などの操作方法やトラブルや、他社製品に関するお問い合わせへの対応。
  • 規定の動作環境以外でのご利用におけるお問い合わせへの対応。
  • 製品のデータ、コンテンツ、マクロ、ドキュメントなどの作成やコンサルティング。
  • 出張(弊社がお客様を訪問)または、持ち込み(お客様が弊社を訪問)によるサポート。
  • サポート時間外の対応。
  • 日本語以外の言語によるお問い合わせへの対応。
  • 日本国以外で、電子メールとインターネットが利用できない環境からのお問い合わせへの対応。
  • 製品の設計や構造など、弊社が非公開としている内容に関するお問い合わせへの対応。
  • 製品を利用したシステムに関するお問い合わせやコンサルティング。
  • 各製品のマニュアルやホームページなどで、別途定められた事項。
  • その他、弊社が本サービスの対象にならないと判断した事項。

[3] 終了

  1. 製品の当該バージョンのパッケージ製品の販売終了から1年以上経過した製品は、本サービスを終了させていただきます。
  2. 期間やインシデント数の設定による有償サポートの終了は、別途定められた内容に依存します。

[4] 費用

  1. 本サービスが無料か有料か、有料の場合の料金は、弊社が決定させていただきます。(※2)
  2. 本サービスをご利用になる際に生じる通信料は、お客様の負担とします。

[5] 情報

  1. 弊社は、別途定められた「プライバシーポリシー」に基づいてお客様の個人情報の取り扱いをいたします。
  2. 本サービスにおいて、弊社がお客様にご提供した情報は、弊社に帰属するものとします。
  3. お客様は本サービスで弊社から入手した情報を、弊社に許可なく、変更したり営利目的での再利用を行うことはできません。

[6] 責任

  1. 本サービスは、助言としてお客様に提供されるもので、お問い合わせいただいた問題の解決や、特定の目的を達成すること、および不具合の修正を保証するものではありません。
  2. 本サービスの利用により、データやプログラムの消失など、お客様または第三者に生じた直接的および間接的な損害に対して、弊社は責任を負いません。また、いかなる場合も弊社の債務は、お客様が支払った製品の購入金額を限度とします。
  3. 本サービスの内容は、社会情勢その他の理由により予告なく変更する場合があります。

※1:お問い合わせの方法は、製品のマニュアルかヘルプ、または弊社ホームページの各製品のサポートページをご覧ください。

※2:STARFAXシリーズの一部は、有償サポートを行っています。
http://www.megasoft.co.jp/support/starfax/newservice.html
http://www.megasoft.co.jp/sf_engine/price.html

このページのトップへ