メガソフト トップサポートアップデートファイル > 3Dアーキデザイナー
3Dアーキデザイナー

アップデートファイル  

製品を最新バージョンにするためのアップデートファイルを提供しています。
説明をご覧のうえ、ダウンロードしてご利用ください。

3Dアーキデザイナー Ver.10.0.2 アップデートファイル [2017/08/2]

メガソフト株式会社では、ユーザーのみなさまへのサービスの一環として、購入された商品から最新版へのアップデートファイルをインターネットを通じて公開しています。
アップデートをおこなうと3Dアーキデザイナーを最新のプログラムに更新できます。

ファイル名 3DADPRO1002.exe
登録日付 2017年8月2日
名称 3Dアーキデザイナー10 Professional Ver.10.0.2 へのアップデート
著作権者 メガソフト株式会社
ダウンロード ダウンロードする3DADPRO1002.exe(76,201,984 バイト)
アップデート方法 ダウンロードしたファイルを直接ダブルクリックすると、自動的にインストールが開始されます。画面に従ってインストールしてください。
ご注意 今回公開するファイルについて、一切の内容の改変等は認められませんのでご注意ください。

【Ver.10.0.01 から Ver.10.0.02への変更点】 2017/8/2

  • 複数選択した線・折れ線・円・多角形・正多角形の線種・線太さ・線色・模様をまとめて変更できるようにしました。
  • 円・多角形・正多角形の線種をなしにできるようにしました。
  • 3D画面の以下のショートカットキーを間取り画面と同じにしました。
    隣接コピー(Ctrl+←/→/↑/↓)、回転(Alt+←/→)、少し回転(Alt+Shift+←/→)
  • BLOCK/INSERTが含まれるDXFファイルを読み込んで立体化すると動作停止する問題を修正しました。
  • コピーしたパーツをCADレイヤーにペーストして立体化すると動作停止する問題を修正しました。
  • 作表ウィンドウで行/列数を変更すると入力済みの値が消えることがある問題を修正しました。
  • 部屋の情報を変更すると部屋の向きが変わることがある問題を修正しました。
  • パース図出力パレットで最大出力サイズを入力できない問題を修正しました。
  • エクスプローラから画像ファイルをパース図にドラッグできない問題を修正しました。
  • 集合住宅用外階段を日影図に反映できるようにしました。
  • 部屋を選択している時に部屋の色・模様を非表示にできるようにしました(間取り画面の[設定]−[その他の設定]の「選択時に部屋内を描画」)。
  • カーテンウォールのデザインを変更すると遮蔽板が残る問題を修正しました。

【Ver.10.0.00 から Ver.10.0.01への変更点】 2017/7/19

  • Optimageが利用できないことがある問題を修正しました。

この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

関連情報

ご購入

このページのトップへ