メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

グラフィックスは・・・ - オオヤブクリニック院長 2012/02/23(Thu) 19:27
ボナパさん こんばんは

> こうして忠告していただいたのがいいタイミングだと思うので、買い替え、パーツの
> 交換など着手したいと思います。
 はい! 「転ばぬ先の杖」ですね。 私は思いっきり転んでしまいましたから、

> データの大きい案件は視点でデータを分けて作っている状態です。
> (m3dデータではなく、レンダリング画像での納品というのが大半ですので)
 それぞれの視点で「見えないパーツ」は除外してデータを軽くする・・・という
方法ですね。私もやったことがありますが、視点ごとのデータに分離した後になってから
複数の視点で見える部分のテクスチャやパーツの配置・構成に変更が生じた場合は、
手数がかかって、あ”ぁ〜ぁ ですね。
 やはり、スペックに余裕のあるマシンで、単一のデータで仕事を進めたほうが能率も
あがるし、保存するデータの全体量も節約できますね。

 私のノートPCの組頭は現在 ACER AS8935G 概略スペックは
----------------------------------------------------------------------------------
【3DMバージョン】 PRO7
CPU Core2 Quad Q9000 (2GHz)
メモリー 4GB
HD 320GB*2 (Raid 構成にはなっていません)
OS Windows Vista 32bit
グラフィックス 【ATI Mobility Radeon HD4670】
モニタ 18.4インチ

2年ほど前に行きつけのショップの店頭展示品現品限りで、Windows7 へのグレードアップ
キット付で 13万位で購入したマシンです。
 私が「店頭展示 現品限り」のファンになったのは、確かモニターが CRT から LCD への
移行期だったと思います。当時はまだ液晶のドット抜け、とかその反対(なんて言いまし
たっけ?)がつき物の頃でしたが、店頭展示で一日10時間程度×2〜3ヶ月、ならし運転
して問題の出ないものは、その後も(少なくとも我が家にやって来た製品は)ノートラブルで
働いていてくれています。工業製品のトラブル発生率の時間経過グラフは「バスタブ型」に
なるというのを実感しています。

----------------------------------------------------------------------------------
 このマシンで 50MB のデータ(建築3Dパース検定の課題2で作成したデータ)を
ウォークスルーすると、フレームレートは感覚としては 2〜3FPS といったところ、
50MB のデータをウォークスルーするには(自分で見るならかまいませんが人に見せるには)
ちょっと力不足の感じ。

 一方デスクトップの組頭は自作マシン
----------------------------------------------------------------------------------
【3DMバージョン】 PRO6
CPU Core i7 860 (2.8GHz)
メモリー 4GB
HD 1TB*1
OS Windows 7 64bit
グラフィックス 【NVIDIA GeForce GTS 250】
----------------------------------------------------------------------------------
これで同じデータをウォークスルーすると、感覚としては 5〜6FPS の感じです。

 以上、2例だけですが私の感覚と、
http://www.leoplanet.co.jp/3d_videochip.htm
とか
http://gamer.fan-site.net/gpu.html
 のスコアを参考にしてはいかがでしょう。この表だと、どいう訳か GTS250 の項だけ
スコアが抜けていますが、この表はスコアの高い順に並んでいるようですので、460前後
だと推定できます。Radeon はスコア 247 と示されています。
 どちらの表にも GT 540M がのっていないのはなぜ???

> あまりPCの内部をいじったことがないもので、メモリーの増設とは考えが至りません
> でした。
 薄型・軽量をウリにしているノートPCは、内部がギチギチなだけでなく、HD交換
するのに、ほとんどすべてをバラバラにしなければならないという、マシンもありますが
普通は、メモリーの交換・増設や HD 交換は、ドライバー1本あればOKのはずで、親切な
メーカーなら「取説」に図解入りで解説されているはずで、決して難しくありません。


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)