公共の職業訓練校による短期講座のご案内 ~ 在職者の方が対象!!3Dマイホームデザイナーの基本操作が学べる短期間の職業訓練コース ~
各地域で運営されている職業訓練機関では、離職者だけでなく、在職者向けのスキルアップセミナーとして、「3Dマイホームデザイナー」による、パース作成やプレゼンテーションを学習できる講座を開催しています。
ご注意
  • 多くは、ソフトの導入講座に相当すると思われますが、プレゼン技術など周辺の能力開発を含む場合もありますので、詳細は運営者に お問い合わせください。
  • 表中の日程は、「開講日程」です。開講日以前に「受付期日」が設定されていますので、早めにご確認ください。
  • 以下の情報は、平成29年4月末段階で、今年度(4/1~3/31)の講座予定をインターネット上で独自に調査収集したものです。
【オーダーメイド研修】
  • 各職業訓練校では「コースを受けたいが、日程が合わない。」「自社の目的に合った研修を実施したい。」等の方に対し、オーダーメイドセミナーを行っています。詳しくは最寄りの職業訓練校にお問い合わせください。
建築事務所、工務店、ハウスメーカー、デザイン事務所、インテリアコーディネータ、 不動産業、家具販売、設備販売などの業界の方、すでにCADの資格をお持ちの方など、建築CGパースを必要とされる全ての方に「3Dマイホームデザイナー」はおすすめです。また、総合的な操作能力を測定する「3Dマイホームデザイナー検定」は基本知識習得への近道となります。
●ポリテクセンター宮城
コース名   3次元CADを用いた建築設計プレゼンテーション技術
コース番号 MHA15,MHA16
開催日時 MHA15 (12時間) 7/5(水),6(木) 9:20~16:05
MHA16 (12時間) 11/23(木),24(金) 9:20~16:05
実施会場 多賀城本館011建築CAD
対象者 建築設計業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容 建築設計及び設計図書作成の作業効率化をめざして、施主に対する提案を可視化する3次元の設計手法や各種建築図面、パースの作成方法について習得する。
持参品・服装 筆記用具 USB(3Dマイホームデザイナー保存用)
使用機器・教材 パソコン一式、3次元CADソフト、モニタ提示装置
受講料 8,000円
定員 10名

●ポリテクセンター青森
コース名   実践建築設計プレゼンテーション(3次元CAD)
コース番号 1H013,1H014
開催日時 1H013 (12時間) 6/14(水),15(木) 9:30~16:30
1H014 (12時間) 10/25(水),26(木) 9:30~16:30
実施会場 八戸実習場(1H013),青森職業能力開発促進センター(1H014)
対象者 建築設計業務に従事する技能・技術者であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容 ●訓練内容
住宅設計・企画営業部門における作業効率化をめざして、施主への提案を視覚化する3次元CADを用いた設計手法や各種図面・魅力的なパースの作成方法を習得する
●訓練項目
1.概要 2.設計モデル概要 3.各部材等の入力 4.設計図書の作成 5.データの確認 6.パースの作成 7.プレゼンテーション 8.確認・評価
持参品・服装 筆記用具
使用機器・教材 パソコン一式、3次元CADソフト(3DマイホームデザイナーPRO)
受講料 7,800円
定員 10名
●ポリテクセンターいわき
コース名   実践建築設計プレゼンテーション
コース番号 IHA31
開催日時 IHA31 (12時間) 10/21(土),22(日) 9:00~16:00
実施会場 ポリテクセンターいわき
対象者 建築設計業務に従事する方
訓練内容 設計及び設計図書作成の高付加価値化をめざして、施主に対する提案を可視化する3次元の設計手法、各種建築図面・パースの活用技術について習得します。
  1. 概要
  2. 各部材等の設計
  3. プレゼンテーション手法
  4. 設計図書の作成実習
  5. 確認・評価
持参品・服装 筆記用具
使用機器・教材 パソコン一式、3DマイホームデザイナーPRO7、筆記用具、資料提示装置(書画カメラ)、ホワイトボード
受講料 8,000円
定員 10名
●ポリテクセンター千葉
コース名   実践建築設計プレゼンテーション
コース番号 H1301,H1302
開催日時 H1301 (6時間/日) H29/9/2(土),3(日) 9:10~16:00
H1302 (6時間/日) H30/2/3(土),4(日) 9:10~16:00
実施会場 ポリテクセンター千葉
対象者 建築設計業務に従事している方、およびこれから建築業に従事しようとする方
訓練内容 クライアントに建物を提案する際の提案ツールの作成技術を習得します。
  • プランニング
  • 配置図、各階平面図、断面図、立面図作成
  • 3次元モデリングの作
  • パースの作成
持参品・服装 筆記用具、参考書「3D マイホームデザイナーPRO7 オフィシャルガイドブック 3,400 円+税(エクスナレッジ)」をご準備ください。
使用機器・教材 CADソフト 3D マイホームデザイナーPRO8
受講料 8,000円
定員 10名
●ポリテクセンター関東
コース名   実践建築設計プレゼンテーション(3次元)マイホームデザイナー編
コース番号 10月以降開講予定
開催日時 計12時間 2日間 9:15~16:00
実施会場 ポリテクセンター関東
対象者 設計者 住宅営業 住宅建築に携わる方でプレゼンツール(マイホームデザイナー)の利用法に関する知識を深めたい方
訓練内容 施主に対する提案を可視化する3次元の設計手法や、各種建築図面・パースの活用技術について習得します。
  1. 設計モデル
  2. 配置図・平面図・断面図の確認、各部材等の活用方法
  3. プレゼンテーション資料の作成実習
  4. 設計図書の作成、3次元モデルの確認・評価、パースの作成、提案の仕方と評価・改善
  5. プレゼンテーション
  6. 受講者によるプレゼンテーション
持参品・服装 筆記用具
使用機器・教材 パソコン一式、資料提示装置、マイホームデザイナーPRO9
受講料 10,000円
定員 10名
 
●ポリテクセンター新潟
コース名   建築計画図作成技術〈3Dマイホームデザイナー Pro9〉
コース番号 H03-1,H03-2,H03-3
開催日時 H03-1 (12時間) 6/3(土),4(日) 9:30~16:30
H03-2 (12時間) 9/2(土),3(日) 9:30~16:30
H03-3 (12時間) 12/2(土),3(日) 9:30~16:30
実施会場 ポリテクセンター新潟
対象者 建築関連業種に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う方又はその候補者
訓練内容 建築設計の省略化・効率化を目指して、建築プレゼンテーションソフトによる建築計画図(図面・パース)作成法を習得します。
  • 3次元CGの製作手順
  • 1.敷地図を描く 2.平面図を描く 3.屋根を設定 4.3D外観確認 5.テクスチャーを貼り付ける 6.家具を配置 7.プレゼンボードの作成方法
持参品・服装 筆記用具、USBメモリ
使用機器・教材 建築プレゼンテーションソフト(3Dマイホームデザイナー Pro9)、パソコン一式
受講料 11,500円
定員 10名
●ポリテクセンター静岡
コース名   実践建築設計プレゼンテーション
コース番号 HA831,HA832
開催日時 HA831 (12時間) H29/11/8(水),15(水) 9:30~16:30
HA832 (12時間) H30/3/17(土),24(土) 9:30~16:30
実施会場 ポリテクセンター静岡
対象者 木造住宅設計業務に従事する技能・技術者の方、またはその候補の方
訓練内容 建築設計及び設計図書作成の作業効率化をめざして、施主に対する提案を可視化する3次元の設計手法や各種建築図面、パースの作成方法について習得します。
  1. 概要
  2. 各部材等の作成
  3. 3Dモデル作成
  4. プレゼン表現演習
  5. 総括
持参品・服装 筆記用具。次のテキストを持参して受講ください。「3DマイホームデザイナーPRO9EX導入講座」3,000円(税別)
使用機器・教材 CADソフト 3D マイホームデザイナー
受講料 7,000円
定員 10名 ※土曜コース(HA832)の受講料は8,500円です。
●ポリテクセンター三重
コース名   建築計画図作成技術(利用編) ~3DマイホームデザイナーPro~
コース番号 YH041
開催日時 YH041 (12時間) 5/23(火), 24(木) 9:00~16:00
実施会場 ポリテクセンター三重
対象者 建築図面の読解知識のある方
訓練内容 建築関連業種に従事する方を対象に、建築設計の省力化・効率化をめざして、建築プレゼンテーションソフトによる建築計画図(図面・パース)作成法を習得します。
1.CGの概要 2.3次元のCGの制作手順 3.基本操作 4.間取り図作成 5.素材のマッピング 6.3Dモデルの追加 7.レンダリング設定 8.レンダリングおよび出力 9.質疑応答
持参品・服装 筆記用具
使用機器・教材 建築プレゼンテーションソフト(3Dマイホームデザイナー Pro7)、パソコン
受講料 9,000円
定員 10名
●ポリテクセンター兵庫
コース名   実践建築設計プレゼンテーション
コース番号 H0161,H0162
開催日時 H0161 H29/7/22(土),23(日) 9:15~16:00
H0162 H30/2/17(土),18(日) 9:15~16:00
実施会場 ポリテクセンター兵庫
対象者 パソコンの基本操作を習得している方
訓練内容 内容 室内空間を素敵に魅せる方法があります! リフォーム提案における営業ツールとしてパースを用いますが、今回はソフトを用いて簡単に描画できる方法について習得します。
  1. パースの技法
  2. ソフトを活用したパーsyの作成技法
  3. 課題作成
  4. プレゼンテーション
持参品・服装
使用機器・教材 CADソフト(3DマイホームデザイナーPRO9)
受講料 13,000円
定員 10名
●ポリテクセンター加古川
コース名   実践建築設計プレゼンテーション(3次元)
コース番号 H007
開催日時 H007 (12時間) 11/29,30 9:15~16:15
実施会場 ポリテクセンター加古川
対象者
訓練内容 基本設計図作成の効率化をめざして、施主に対する提案を可視化する3次元のモデリング、外観・内観パースの作成方法について習得します。
持参品・服装 筆記用具
使用機器・教材 3Dマイホームデザイナー
受講料 7,500円
定員 10名
●ポリテクセンター鳥取
コース名   在来木木造住宅設計実践技術(3DマイホームデザイナーPRO7)7日間・3日間コース
コース番号 1H041,1H042
開催日時 1H041 (21時間) H29/11/8,10,13,15,17,20,22 18:00〜21:00
1H042 (21時間) H30/3/11,18,25   9:00〜17:00
実施会場 ポリテクセンター鳥取
対象者 在来木造住宅設計業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容 在来木造住宅の高付加価値化をめざして、木造住宅に必要な設計技術と各種建築図面の作成方法を習得する。
1.コース概要 2.設計の概要 3.設計条件の設定 4.構想とエスキス 5.法規制の検討 6.基本設計図の作成 7.構造設計 8.実施設計図書の作成 9.まとめ
持参品・服装 筆記用具、作業できる服装
使用機器・教材 製図用具、機器又は、パソコン一式、2次元CADソフト、3次元CADソフト
受講料 11,500円
定員 12名
●ポリテクセンター米子
コース名   建築計画実践技術
コース番号 2H001,2H002
開催日時 2H001 (24時間) 5/25,26 6/1,2 9:00〜16:00
2H002 (24時間) 11/9,/10 11/16,17 9:00〜16:00
実施会場 ポリテクセンター米子
対象者 建築計画・計画に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容 在建築物の高付加価値化をめざして、建築計画・設計計画における効果的な計画技法に関する技術を習得する。
持参品・服装 筆記用具
使用機器・教材 パソコン  ※使用するソフトについては、ご確認ください
受講料 10,500円
定員 13名
●ポリテクセンター広島
コース名   3次元CADを用いた建築設計プレゼンテーション技術ー3DマイホームデザイナーPRO7編ー
コース番号 H0302
開催日時 H0302 (12時間) 10/14,21 9:00~16:00
実施会場 ポリテクセンター広島
対象者 パソコンの基本操作が出来る方
訓練内容 建築設計及び設計図書作成の作業効率化をめざして、施主に対する提案を可視化する3次元の設計手法や各種建築図面、パースの作成方法について習得する。
 1.概要 2.各部材等の作成 3.パースの作成 4.3次元モデルによる検討 5.プレゼン表現演習 6.まとめ
持参品・服装 筆記用具
使用機器・教材 パソコン、3次元CAD(3DマイホームデザイナーPRO7)
受講料 9,200円
定員 12名
●ポリテクセンター徳島
コース名   3次元モデリングによる住宅設計実践技術ー3DマイホームデザイナーPRO9編ー
コース番号 H062
開催日時 H062 (12時間) 6/22(木),23(金) 9:10~15:55
実施会場 ポリテクセンター徳島
対象者 設計業務やプレゼンテーションに携わっている方、これから始める方、マイホームデザイナーを初めて扱う方におすすめです
訓練内容 3Dマイホームデザイナーは住宅設計はもちろん、リフォーム、店舗設計などさまざまな場面で要求に応える住宅・建築プレゼンテーションツールです。この講座では建築設計の作業効率化・高付加価値を目指して、木造住宅の間取り作成や外観パースなどの立体イメージを具体化する手法を習得します。
  • 1日目
  •  1.平面プラン(木造2階建)の作成 2.屋根伏図作成
  • 2日目
  •  3.3Dモデル立体イメージ作成 4. 室内パース、外観パース作成
持参品・服装 筆記用具
使用機器・教材 3DマイホームデザイナーPR09
受講料 8,500円
定員 10名
●ポリテクセンター愛媛
コース名   3次元CADを用いた建築設計プレゼンテーション技術
コース番号 4H081
開催日時 4H081 (12時間) 5/27(土),28(日) 9:00~16:00
実施会場 ポリテクセンター愛媛
対象者 建築設計業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容  1.概要 2.各部材等の作成 3.設計図書の作成 4.パースの作成 5.3次元モデルによる検討 6.プレゼン表現演習 7.総括
持参品・服装
使用機器・教材 ※使用するソフトについてはご確認ください
受講料 10,000円
定員 10名
●ポリテクセンター福岡
コース名   3次元モデリングによる住宅設計実践技術【3Dマイホームデザイナー編】
コース番号 1H061,1H062
開催日時 1H061 (12時間) 5/13(土),20(土) 9:00〜16:00
1H062 (12時間) 2/17(土),24(土) 9:00〜16:00
実施会場 ポリテクセンター福岡
対象者
訓練内容 住宅・建築プレゼンテーションにおいて、より効率よく効果的に設計意図を表現するための技術を習得します。
1.住宅モデルの作成演習 2.敷地周辺の3Dモデル作成 3.インテリアパースの作成 4.夜間パースの作成 5.パーツ階層と編集方法 6.3Dパーツの読み込み 7.間取り図画像の出力方法 8.質疑応答
持参品・服装
使用機器・教材
受講料 10,700円
定員 10名
●ポリテクセンター飯塚
コース名   実践木造住宅設計3次元CAD技術
コース番号 2H020
開催日時 2H020 (12時間) 8/19,26 9:00~16:00
実施会場 ポリテクセンター飯塚
対象者
訓練内容 木造住宅の3次元モデルの作成を通して、3DマイホームデザイナーPRO8の基本操作、3次元モデル操作について習得します。
  1. 概要
  2. 基本操作(敷地作成、間取り作成、柱・家具・設備の配置、屋根の作成等)
  3. 3次元モデル操作(3Dモデルの作成、内装・外装材のシュミレーション等)
持参品・服装
使用機器・教材 3DマイホームデザイナーPRO8
受講料 8,000円
定員 10名
●ポリテクセンター大分
コース名   3次元CADを用いた建築設計プレゼンテーション技術
コース番号 7H106
開催日時 7H106 (12時間) 11/11(土),12(日) 9:00~16:00
実施会場 ポリテクセンター大分
対象者
訓練内容 営業ツールの一つとしてパース作成用のソフト(3DマイホームデザイナーPro8)を活用し、プレゼンテーションの技法を習得します。また、パース作成以外の利用において、業務に有効な活用方法について習得します。
  1. .基本操作 
  2. 間取り図作成
  3. パース図作成
  4. プレゼンテーションボード作成
持参品・服装 筆記用具、USBメモリ
使用機器・教材 パソコン、3DマイホームデザイナーPRO8
受講料 8,000円
定員 12名
●ポリテクセンター宮崎
コース名   在来木造住宅設計実践技術(マイホームデザイナー編)
コース番号 3H003
開催日時 3H003 (21時間) 10/14(土),15(日),21(土) 9:00~17:00
実施会場 ポリテクセンター宮崎
対象者 在来木造住宅設計業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容 在来木造住宅の平面図を課題とし、CAD(JW_CAD)を利用した具体的建築設計製図技法習得します。(マイホームデザイナーを活用した基本設計図書(プレゼンテーション用)の作成法を習得したい建築営業担当者向けコース。
1.コース概要 2.設計の概要 3.設計条件の設定 4.構想とエスキス 5.法規制の検討 6.設計図書作成ツール(マイホームデザイナー)の概要 7.基本設計図書の作成 8.構造設計 9.実施設計図書の作成 10.まとめ
持参品・服装 筆記具、電卓
使用機器・教材 製図用具、機器 又は、パソコン一式、2次元CADソフトウェア
受講料 12,100円
定員 12名
●ポリテクセンター延岡
コース名   在来木造住宅設計実践技術
コース番号 4H203,4H207
開催日時 4H03  (21時間) 10/7,8,14 9:00〜17:00
4H207  (21時間) 1/20,21,27 9:00〜17:00
実施会場 ポリテクセンター延岡
対象者 在来木造住宅設計業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者/td>
訓練内容 1.コース概要 2.設計の概要 3.設計条件の設定 4.構想とエスキス 5.法規制の検討 6.基本設計図書の作成 7.構造設計 8.実施設計図書の作成 9.まとめ
持参品・服装
使用機器・教材  ※使用するソフトについてはご確認ください
受講料 13,000円
定員 10名


トップに戻る