スマホ・タブレットで建築情報を共有できる
スマホ・タブレットで表示

幅広い建築データ形式に対応し、建築に関するコミュニケーションをスムーズに

イエクラウドは3Dモデル、CAD図面データ、商品カタログ、完成イメージ画像、各種書類などのファイルを表示して、円滑なやり取りを可能にするコミュニケーションサービスです。

アップロード可能なデータ一覧⇒

ダウンロード
タブレットで確認
いつでも見られる
場所を選ばずいつでもチェック

表示するデータはクラウドにあるため、スマホ・タブレットがあれば日中に営業担当者が社外で見たり、夜間にお客様が自宅で見ることができます。

スマートフォンでデータ一覧表示
誰でも見られる
自社の住宅をアピール

データ一覧にはさまざまな会社がアップしたデータが表示されます。
誰でも閲覧可能なので、自社の実績をアピールする事ができ、そこからお問い合わせ、受注に繋げることも。

アクセスコード入力
セキュリティの保護
アクセスコードで顧客のみ閲覧可能に

アクセスコードをかければ閲覧者を指定でき、顧客・業者専用ページが作成できます。
専用ページ内で住宅関連データを見せたり、顧客との住宅プラン調整や、建築関連業者への施工指示などに利用できます。

活用提案

建築会社 営業担当者 ⇔ 顧客
顧客への住宅プラン提案活用

契約済みの顧客へ住宅プランを提案する場合、スマホ・タブレットがあればどこでも住宅データを見せる事ができます。
資料を印刷する必要がないため、身軽に、多くの資料を持ち歩く事が可能です。

タブレットで提案

建築会社 企画営業担当者 ⇔ 顧客
ショールーム活用

住宅データをイエクラウドに登録することで、ショールームに来られない方にも自社の住宅データの細かな情報を見て頂くことが可能です。
住宅データを登録するだけで多くの方に自社の住宅をアピールする事ができます。

タブレットで住宅をチェック

建築士 ⇔ 施工業者
協業利用例

イエクラウドでは様々な3Dデータや図面データに対応しています。
アプリ上でデータのチェックができるため、建築士と施工業者のやりとりをスムーズにします。

イエクラウドで建築データを表示
基本操作方法
step1
データをアップロード

データをアップロード

イエクラウドマネージャーからデータをアップロード。

step2
確認メール送信

顧客に連絡

イエクラウドマネージャーの連絡機能で顧客にアップした事を連絡。

step3
顧客がスマホで確認

顧客がスマホで確認

顧客がイエクラウドビューアを開き、データを確認。

エクラウド マネージャー
イエクラウド マネージャー
ダウンロード

データアップロード用パソコンソフト
Windows専用

ダウンロード
イエクラウド ビューア
イエクラウド ビューア
ダウンロード

データ閲覧用スマホ・タブレットアプリ
iPhone・iPad専用

apple store