メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

【大調査】皆さんお使いのマシンと3DMのバージョンは? - オオヤブクリニック院長 2011/08/15(Mon) 07:03
皆さんお使いのマシンと3DMのバージョンは アンケート?

 おあつうございます。と普通に書いただけでは到底表現できない暑さですね。
かれこれ10年、この時期(お盆休み前後)は渋滞を避けてどこへも出かけない
と決め込んできたのですが、今年は長年愛用のプロッターの
(HP DesignJet 750C+ A0)カラー印刷ができなくなっていたのを、修理と
メンテナンスのため、12日朝、渋滞をついて岡崎のなじみの工房まで行って
きました。
 
 「岡崎 プロッター」でググればすぐに見つかるところで、あらかじめ連絡して
出かけたので、準備万端の状態で待っててくれまして、今回はベルト交換に
加えて、キャリッジ(インクカートリッジを取り付ける箱)とTケーブル(信号
ケーブル)の交換まで含めて待ち時間は1時間半足らずでした。
 修理はいつもどおりの手際の良さでしたが、今回はその往復が難行でした
・・・って、これを書き始めるとキリがないのでここまでにしますが・・・

 サテ! 確か数年かそれ以上前のことだと思いますが、あなたのマシンは
どんなんですかぁ?? のような話題が出たことがありましたね。なんと言っても
3Dマイホームは名前のとおり3D処理を行うために大きなCPUとGPUの
パワーやグラフィックスメモリーを必要とします。最近の話題の中にも、これらの
不足が原因では? と推察されるものもありました。
 この数年で、パソコンの性能はめざましく進歩しましたが、OSの肥大化、
ソフトの機能向上により必要とされるPCの性能も高くなっているはずですね。
 そこで、現在使っている3Dマイホームのバージョンと、マシンのスペックを
見せあいっこしましょうということです。

「ボクのマシンスゴイッショー」のマシン自慢もよし
「こんな非力スペックでもちゃんと動いてます」という省スペック自慢もOKです。

 各自バラバラの書式では見にくくなるので
こんな感じでいかがでしょう?

=========================================================================
【3DMのバージョンとOS】
[バージョン] :
[OS] :
-------------------------------------------------------------------------
【PCについて】
1)メーカー名 :
2)型式名 :
3)CPU :
3)メインメモリー容量 :
4)ビデオカードのメーカーと型番、

 ノートPCの場合は チップセットの種類(メモリーサイズ)

-------------------------------------------------------------------------
【使用感その他】


=========================================================================

こんな書式でいかがでしょうか? ちなみに私の場合

=========================================================================
【3DMのバージョンとOS】
[バージョン] :PRO7
[OS] :Windows Vista Business
-------------------------------------------------------------------------
【PCについて】
1)メーカー名 :ACER
2)型式名 :AS8935G
3)CPU :Core2 Quad Q9000 2.00GHz
3)メインメモリー容量 :4GB
4)ビデオカードのメーカーと型番、

 ノートPCの場合は チップセットの種類(メモリーサイズ)
:ATI Mobility Radeon HD4670 (1GB)
-------------------------------------------------------------------------
【使用感その他】

=========================================================================

 細かいことを言えば、作成するモデルのデータ量は各人各様、物件ごとに異なる
ので完全に条件がそろうわけではありませんが、たくさんの例が集まると、実際の
使用でどの程度のスペックが必要かが見えてくるだろうと思います。
 それによって、手持ちのPCの性能増強や買い替えの参考になるだろうと
思います。


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)