メガソフト トップサポート間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム
間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーフォーラム

[ フォーラムトップ ] [ 検索 ] [ 過去ログ ]
[ 間取り & 3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ ][ 3Dマイホームデザイナーサポートトップ ]

Re^4: お久しぶりです−−暑中見舞い申し上げます - オオヤブクリニック院長 2011/08/05(Fri) 18:33
マシンの性能とOS
GAKUさん お久しぶりです
私は今年の秋に、3D立体視の実験研究(なんて書くとカッコイイでしょ?)の
ために、一台新調しました。

CPU Corei7-860 (2.8GHz)
MEM 4GB
G/B GeForce GTS250
OS Windows7 Pro x64

 実験対象は NVIDIA の 3D-Vision で、滑った転んだの挙句 立体視用
動画ファイルの作成にこぎつけましたが、これが仕事に結びつかない(涙)

 これでメモリーの 3.2GB の壁も取り払われ、なんてったって 64bitだ!!!
夢のような「サクサク感」を期待していたのですが、まぁーーーーったくの
期待はずれでした。

 現在【Pro7】は Acer Aspire8935G これって、ノートPCなんですが・・・
18.4インチ液晶 重量 4.6Kg というシロモノです。これにノートPCとは思えない
デカイACアダプタが付くと、とても気軽に持ち運べるもんじゃありませんが、
ほとんどクルマ移動だからこそ許せるかぁ・・・です。

CPU Core2 Quad Q9000(2.0GHz)
MEM 4GB
G/C ATI Mobility Radeon HD4670 と Intel Chipset を切り替え可能
OS Windows Vista Business 32bit

 これでそこそこ満足して使っていられるのは、Windows7 x64 の期待はずれの
度合いが大きかったからだと思います。何でこんなものを使っているか?というと
教えている学校で3D-Cad SolidWorks を使う必要が生じたためで、学校から
SolidWorks のインストールは許可されたのですが、ライセンスは「期限付き
貸し出し方式」になっていまして、毎月このノートを学校に持参して、ライセンスの
再貸し出しを受けなければならず、デスクトップPCではたまらん・・・という事情
です。
 このノートを担いで、7月17日に CSAJの「3次元CAD利用技術者試験」の「一級」を
受験して来ました。
http://www.csaj.jp/cad/

GAKUさんの
> Win7 PRO
> Core i5-2500 3.3GHz
> GeForce GT430 1GB
> 21.5インチワイド 1920×1080
のCPU は 4Core の Hyper thread なしでしたよね。それだと私の 8935G の
概ね1.65倍の CPUパワーがあるはずで、遅いはずはないと思いますがねぇ・・・
やはり Win7 が足を引っ張っているのではないでしょうか? Win7 は VISTA の
不評にこりて、動作を軽くしたなどと事前の評判でしたが「体感的」には
ゼーンゼン「懲りてない」ですね。
 ユーザーインターフェイス、外観は XP のまんまで、セキュリティだけ強化した
ようなもので充分なんですがねぇ・・・えぇ加減にしないと Linux に乗り換えちゃうぞ
・・・って簡単な話でもないですが。


- 関連一覧ツリー をクリックするとツリー全体を一括表示します)