メガソフト トッププレスルームニュースリリース「3Dで考え、3Dで伝える」建築手法を習得できる建築デザインソフトの学校・教育機関向けクラウドライセンスを新発売

ニュースリリース

MEGASOFT ニュースリリース

2021年10月28日
ニュースリリース

<報道関係者各位>



「3Dで考え、3Dで伝える」建築手法を習得できる
建築デザインソフトの学校・教育機関向けクラウドライセンスを新発売

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、CAD編集・間取り検討・3Dシミュレーション・パース・プレゼンボード・動画作成機能を全搭載した建築デザインソフト「3Dアーキデザイナー11 Professional」の学校・教育機関向けクラウドライセンスを2021年10月28日に新発売しました。
メガソフトの学校・教育機関向け製品では初めてのクラウドライセンスです。

▲「3Dで考え、3Dで伝える」建築手法を習得できる建築デザインソフトの学校・教育機関向けクラウドライセンスを新発売

3Dアーキデザイナー11 Professional クラウドライセンス アカデミック版
発売日:2021年10月28日(木)
標準価格:71,500円(税込) ※365日間有効
対応OS:Windows 11/10/8.1/8/7 各日本語版
【3Dアーキデザイナー11 Professional アカデミックライセンス】製品紹介ページ


建築・インテリア提案に必須の3Dツールを学校・教育機関向けに提供

「3Dアーキデザイナー11 Professional」は、メガソフトが1996年より開発・販売してきた3Dデザイナーシリーズの最高・最新バージョンで、音声コントロールや、高画質のウォークスルー動画作成など新機能を搭載し、2021年9月に新発売しました。

家庭向け家づくりソフトの親しみやすい操作画面と、マウスで並べるというシンプルな操作方法を受け継いでおり、短時間で操作習得が可能です。そのため、限られた授業時間を本来の目的であるプランニングや製作に費やすことができ、建物のプランニング力、内外装のデザイン力、プレゼンテーション力を養うことができます。
また、建築のプロユーザーらの声を反映させ、CAD機能、数値指定での図面作成、斜線や日影図等の法規チェック機能なども搭載しており、これらの機能を活用した学習も可能です。

建築・インテリア提案において3D活用が必須となりつつある今、メガソフトは、「3Dで考え、3Dで提案する」というこれからの建築手法を弊社製品で身につけ、その技術を将来の武器として活躍してほしいと考えます。


メガソフト初、学校・教育機関向けのクラウドライセンス

現在、メガソフトでは5製品をクラウドライセンスで提供しています。
販売当初はレガシーライセンスの販売数が上回ったものの、その後はサブスクリプション形式のクラウドライセンスの販売数が大きく上回っています。
この状況を受けて、学校・教育機関向けにもクラウドライセンス製品を販売することとしました。

3Dデザイナーシリーズ・販売本数推移

建築3Dソフトの学校・教育機関向け製品は、1997年より販売を開始。
当初は、製品による学習効果に「コンピューター活用」や「パソコン操作」を含み、CD-ROMでの提供でした。
当時のNRはこちら


「3Dアーキデザイナー11 Professional」学校・教育機関向け製品概要


●製品ラインナップ

以下の製品を新発売します。

3Dアーキデザイナー11 Professionalの学校教育機関向け製品ラインナップ


●「3Dアーキデザイナー11 Professional」の主な機能

(3Dアーキデザイナー11 Professionalと製品機能は同じです)

<CAD機能>

・作図機能(直線、折れ線、円、多角形、正多角形、文字、寸法線、作表、レイヤから部屋/壁を一括生成)
・編集機能(平行線、線伸縮、連結、部分削除、面取り、包絡、線分間等分割、2点間等分割、角度指定線)
・部分図・部品図・記号の作成、登録、配置

<間取り編集>

・地下2階〜15階まで対応
・敷地入力(形状配置、多角形作図、三斜測量図、勾配、高低差設定、敷地条件、用途地域設定)
・間取り入力(矩形、任意多角形、数値指定、部屋セット、壁編集、壁圧さ設定、R壁、床段差、折上天井)
・屋根作図(寄棟、切妻、部分切妻、陸屋根、腰折れ、片流れ、ヴォールト、ドーム)
・建具、カーテン、住宅設備、家具、照明、外構の配置
・斜線制限シミュレーション、簡易構造診断、日影図作成

3Dアーキデザイナー11 Professionalの操作画面
▲3Dアーキデザイナー11 Professionalの操作パネル(左からCAD編集、敷地入力機能、壁編集機能)

<3D機能>

・外装編集(外壁、屋根材、敷材、バルコニー、カーテンウォール)
・内装編集(壁・床材、階段デザイン、天井材、住宅設備、家具、照明、ニッチ・トリム、造作・モデリング)
・イメージ仕上げ(背景・前景、ライティング)
・日照、斜線制限シミュレーション、色覚チェック
・ウォークスルー、簡単ムービー、動画出力
・パース出力、レンダリング(レイトレース、インターネットレンダリング、リアルタイムレンダリング)


▲3D編集画面の機能(左から、階段デザイン変更、斜線制限シミュレーション、ライティングの各機能)

<資料作成/入出力形式>

・プレゼンボード作成ツール、PowerPoint出力
・平面図、立面図出力
・各種ファイル形式の入出力(DXF、DWG、JWW、CEDXM、3DS、SKP、OBJ、FBX)


▲CEDXM形式で出力すれば、倒壊解析ソフトウェア「wallstat」で構造計算が可能


※製品機能については、下記ページもご参照ください。
 https://www.megasoft.co.jp/3darchi11pro/

ダウンロード画像

※本リリースページ内掲載画像はこちらから一括ダウンロードしていただけます。




製品概要

製品名 3Dアーキデザイナー11 Professional アカデミックライセンス
ジャンル 建築・デザインソフト
発売日 2021年10月28日(木)
企画・発売 メガソフト株式会社
開発 メガソフト株式会社、株式会社サイバーウォーカー、バルテス・モバイルテクノロジー株式会社
流通方法 直販、ソフトウェア流通、各種販社など
販売対象 職業訓練校、大学・短期大学・専門学校の建築学科・インテリア学科・研究室 等)など
動作環境 Windows 11/10/8.1/8/7 各日本語版
製品情報ページ https://www.megasoft.co.jp/school/3darchipro/
このページのURL https://www.megasoft.co.jp/publish/3dad11_academic/

お客様からのお問い合わせ先(掲載用)
<メガソフト株式会社 インフォメーションセンター>
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
[メガソフト株式会社URL https://www.megasoft.co.jp/]
報道関係者からの取材、お問い合わせ先 (大阪・東京どちらでも対応可能)
<メガソフト株式会社 本社>
TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)

大きな地図で見る
<メガソフト株式会社 東京オフィス>
TEL: 03-5213-6730 FAX: 03-5213-6735
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-5北の丸グラスゲートビル4階
受付時間:13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)


メールアドレスE-mail:press@megasoft.co.jp  担当:広報室/田辺

大きな地図で見る

 

このページのトップへ