メガソフト トップサポートアップデートファイル > 物流倉庫3D
物流倉庫3D

アップデートファイル  

製品を最新バージョンにするためのアップデートファイルを提供しています。
説明をご覧のうえ、ダウンロードしてご利用ください。

物流倉庫3D Ver.1.0.02 アップデートファイル

メガソフト株式会社では、ユーザーのみなさまへのサービスの一環として、購入された商品から最新版へのアップデートファイルをインターネットを通じて公開しています。
アップデートをおこなうと物流倉庫3Dを最新のプログラムに更新できます。

ファイル名 LOGI3D0102.exe
登録日付 2020年12月1日
名称 物流倉庫3D Ver.1.0.02 へのアップデート
著作権者 メガソフト株式会社
ダウンロード ダウンロードするLOGI3D0102.exe(619,658,960 バイト)
アップデート方法 ダウンロードしたファイルを直接ダブルクリックすると、自動的にインストールが開始されます。画面に従ってインストールしてください。
ご注意 今回公開するファイルについて、一切の内容の改変等は認められませんのでご注意ください。

【Ver.1.0.01 から Ver.1.0.02への変更点】 2020/12/1

  • 自動倉庫、メザニンラック、ソーターなどおよそ70点の新規パーツを追加しました。
  • オリジナルの棚パーツが作成できる「棚作成ウィザード」を設備機器パレットの中に搭載しました。
  • 「階数・階高・壁厚設定」で多層階(地下2階から地上15階まで)の編集に対応しました。
  • 線ツールで描いた線(折れ線、曲線)の長さをプロパティパレットから確認できるようにしました。
  • 線プロパティパレットから線端サイズ(大・中・小)の変更をできるようにしました。
  • 部屋種類に「メザニン」を追加しました。
  • パーツをレイアウトした「島パターン」の配置、登録をできるようにしました。 [家具・小物]ナビの[島パターン配置]パレットから島パターン(パーツのレイアウト情報を設定したデータ)を配置できます。配置した島パターンのハンドルをドラッグするとその範囲内に収まるように島パターンが増えます。 また、配置したパーツを右クリックして[島パターンの新規登録]を選ぶとオリジナルの島パターンを作成できます。作成した島パターンはお気に入りに保存されます。
  • 3Dオフィスデザイナー形式(o3d形式)のファイルが読み込めない問題を修正しました。

【Ver.1.0.00 から Ver.1.0.01への変更点】 2020/7/6

  • dwgファイルを読み込んで保存したファイルが開けなくなる問題を修正しました。
  • glTF形式でエクスポートができない問題を修正しました。
  • 建具、正多角形入力、壁厚のプロパティダイアログでテキスト入力時の問題を修正しました。
  • 新規作成ウィザードの2枚目を外しました。
  • 線種の中に「曲線」を追加しました。
  • 躯体編集「壁」で壁の各頂点の上端高と下端高を指定できるようにしました。
  • 躯体編集「多角形」で3Dシェイプの入力をできるようにしました。
  • 梁を勾配天井に沿わせたり、両端の高さを個別に指定できるようにしました。

この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

関連情報

ご購入

このページのトップへ