メガソフト トッププレスルームニュースリリース30周年のテキストエディタ「MIFES」が構造解析エンジンを搭載して新発売

ニュースリリース

MEGASOFT ニュースリリース


2015年2月12日 ニュースリリース
<報道関係者各位>

30周年のテキストエディタ「MIFES」が構造解析エンジンを搭載して新発売

〜過去ユーザー対象の「MIFESカムバックキャンペーン」とベータ版ユーザー対象の「ベータ割」を同時に実施〜


■高機能テキストエディタ 「MIFES 10」

標準価格:15,120円(本体価格:14,000円)
※ダウンロード版 標準価格:12,960円(本体価格:12,000円)
発売日:2015年3月20日(金)
対応OS:Windows 8.1/8/7/Vista/XP/Server 2012/Server 2008/Server 2003

「MIFES 10」製品紹介ページ


ソフトウェアの開発のメガソフト株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、ソースコード、HTML、テキスト原稿、CSV、XML、バイナリファイルをすべて編集できる、高機能テキストエディタ「MIFES 10(マイフェス テン)」を、2015年3月20日より新発売します。
また発売30周年を記念して、簡単な「MIFESクイズ」に正解した方を対象にした『MIFESカムバックキャンペーン』と、2014年11月より公開中のMIFES10βをダウンロードしていただいたユーザー様を対象にした『ベータ割』を実施します。


構造解析エンジンを搭載し、構造単位での明示・編集を実現

MS-DOS版MIFES画面「MIFES」は、1985年、MS-DOS上で起動するフルスクリーンテキストエディタとして発売を開始して以来、青い背景のテキストエディタとして親しまれ累計200万本以上出荷したメガソフトのロングセラー製品です。
今回新発売する「MIFES 10」は、生誕30周年目を迎え、Windowsに対応してから10代目となります。

「MIFES」は、C言語やC++、JAVAなど20種類のプログラム言語に対応し、HTML、テキスト原稿、CSVやXMLなどのテキストタイプのデータファイルと、バイナリファイルの両方を編集できるツールとして、プログラミング、Web制作、データ加工などのIT分野から、研究者、編集者まで様々な分野のプロフェッショナルに支持をいただいています。

今回の新バージョンでは、構造解析エンジンを搭載し、ファイルの特性に合わせたブロックの自動認識を実現しました。
これにより、プログラムソースではif、forなどの制御構造、HTMLやXMLではタグ、論文などの文書ファイルでは見出し文字による段落を、明示・選択・切り貼り編集できるようになりました。
また、ファイルの全体構造把握が容易になるアウトライン表示機能や、誤入力・誤編集を軽減する入力支援機能などを追加するとともに、検索機能やファイル比較もさらに機能アップしています。

本製品は、2014年11月より公開中のパブリックベータ版でのフィードバックを反映し、使いやすさと信頼性をさらに高めて発売します。

<開発チームからひとこと>

1985年の発売以来、MIFESは皆さまからのご要望に応え、テキスト編集のニーズを取り入れながら、特定の分野や言語に偏ることなく、豊富な機能をバランス良くまとめることに注力してきました。
「情報」はWebで検索・収集し、活用する現代。ソフトウェアのソースコードのみならず、それら情報の多くもまた、テキストデータです。
大量の、そして多種多様のテキストデータを扱う現代人だからこそ、自分のための「テキストエディタ MIFES」で快適にテキストデータを操っていただきたいと、メガソフトは考えます。

新製品「MIFES 10」の主な機能

【新機能】

  • 構造解析エンジンを搭載
  • HTMLのタグやソースコードの構造単位での表示や選択が可能
  • 編集ウィンドウを構造にそって折りたたみ表示
  • 構造をツリー表示するアウトライン表示をリストウィンドウに搭載
  • XMLファイルを見やすく表示・編集できるXMLモードを搭載
  • 単語補完機能、閉じ括弧の自動補完機能を搭載
  • ファイル種類ごとに、動作や表示の設定が可能
  • ファイル比較(diff)をエンジンから見直して機能を強化

【基本機能】

  • ファイル名もファイル内容もUnicodeに対応
  • 文字コードや改行コードを変更して保存可能
  • バイナリファイルを16進とテキストで表示/編集できるバイナリモードを搭載
  • CSVファイルをセル単位で編集できるCSVモード搭載
  • 検索・置換機能では、正規表現を指定可能
  • 複数ファイル対象のグローバル検索・置換や複数組の一括置換機能を搭載
  • 文字種変更、大文字小文字変換など整形機能を多数搭載
  • 文字単位、行単位、箱型(矩形)範囲単位の切り貼り機能を搭載
  • 記録した操作手順どおりに実行できるキーボードマクロや専用言語「MIL/W」により、オリジナルコマンド作成可
  • 編集画面内のカラー設定から、キーバインド、画面構成まで、ユーザー自身でカスタマイズ可能。

【その他】

  • 1ライセンスで2台までインストール可能
  • USBメモリにMIFESをインストールできる「USBメモリ用MIFES作成機能」搭載
  • ダイアログボックスやメニューから参照できる機能解説(ヘルプ)を搭載
  • TIPSやFAQなどサポート情報が充実
  • 専任スタッフによるサポートサービス利用可

※その他製品機能については、製品紹介ページで詳しく説明しています。

キャンペーン情報

新製品発売を記念して、メガソフトオンラインショップ(メガソフト直営Webショップ)において、以下のキャンペーンを実施します。
メガソフトは、これらのキャンペーンを通して、より多くの方に製品をご利用いただき、パソコンを利用するユーザーに「自分用のテキストエディタを使う」という文化を広めたいと考えています。

【MIFES カムバックキャンペーン】 開催期間:2015年6月30日(火)17:00まで
過去にMIFESを使ったことがあるが、現在はMIFESを使用していない人を対象に実施。 MIFES経験者ならわかる簡単なクイズに正解すると、キャンペーン価格で購入できるキャンペーンです。
詳細ページ>  http://www.megasoft.co.jp/mifes10/comeback/


【ベータ割】 クーポン使用期限:2015年6月30日(火)まで
2014年11月より公開しているパブリックベータ版「MIFES 10β」をダウンロードした方全員に、メガソフトが運営するWebショップ「メガソフトショップ」で「MIFES 10」購入時に利用できる2,000円分のクーポンをプレゼントします。(「MIFES 10β」は、2015年3月2日(月)までダウンロード可)
詳細ページ>  http://www.megasoft.co.jp/mifes10/beta/coupon.html

ダウンロード画像

※以下の画像ファイルをダウンロードできます。

MIFES 10 パッケージ画像 MIFES 10 メイン編集画面 MIFES 10 アウトライン表示画面
▲MIFES 10 パッケージ
mifes10_pac.zip(225KB)
解凍後:mifes10_pac.jpg(247KB)
▲編集画面
mifes10_main.zip(159KB)
解凍後:mifes10_main.jpg(204KB)
▲アウトライン表示
mifes10_outline.zip(204KB)
解凍後:mifes10_outline.jpg(242KB)
MIFES 10 XMLファイル(タブ・改行なし) MIFES 10 XMLモード MIFES 10 ファイル比較画面
▲XMLファイル
mifes10_xml_before.zip(188KB)
解凍後:mifes10_xml_before.jpg(232KB)
▲XMLモード適用後
mifes10_xml.zip(131KB)
解凍後:mifes10_xml.jpg(180KB)
▲ファイル比較
mifes10_diff.zip(217KB)
解凍後:mifes10_diff.jpg(266KB)
MIFES 10 バイナリモード MIFES 10 CSVモード  
▲バイナリモード
mifes10_binary.zip(114KB)
解凍後:mifes10_binary.jpg(183KB)
▲CSVモード
mifes10_csv.zip(147KB)
解凍後:mifes10_csv.jpg(227KB)
 

 

主な製品ラインナップと標準価格

製品名 標準価格(本体価格)
※各1ライセンス
MIFES 10 パッケージ 15,120円(14,000円)
MIFES 10 ダウンロード 12,960円(12,000円)
MIFES 10 ボリュームライセンス 12,960円(12,000円)
MIFES 10 Enterprise ライセンス 16,200円(15,000円)
MIFES 10 Enterprise 年間保守 3,240円(3,000円)

対象製品概要

製品名 MIFES 10
ジャンル テキストエディタ/ユーティリティ/開発ツール/データ処理
発売日 2015年3月20日(金)
開発 メガソフト株式会社
流通方法 パソコン流通ルート、メガソフトショップ、各種オンライン販売サイト、大学生協、そのほか
販売対象 プログラマ、SE、システム管理者、Webデザイナー、学生など
動作環境 対応OS:Windows 8.1/8/7/Vista/XP/Server 2012/Server 2008/Server 2003
※詳細はこちらをご覧ください。
製品情報ページ http://www.megasoft.co.jp/mifes10/
このページのURL http://www.megasoft.co.jp/publish/mifes10/

お問い合わせ先

お客様からのお問い合わせ先(掲載用)
<メガソフト株式会社 インフォメーションセンター>
TEL: 06-6147-2780 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
[メガソフト株式会社URL http://www.megasoft.co.jp/]
報道関係者からの取材、お問い合わせ先
<メガソフト株式会社 広報室/田辺・西脇>
TEL: 06-6131-5028 FAX: 06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階
受付時間:9:30〜11:45 13:00〜17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
メールアドレスE-mail:press@megasoft.co.jp

 

このページのトップへ