3DマイホームデザイナーPROシリーズ専用素材集<カフェ>

「3DマイホームデザイナーPROシリーズ専用素材集<カフェ>」は、ベーカリーカフェ、コーヒー専門店、パティスリーカフェ、カフェバーなど、こだわりのスタイルを持ったカフェの店舗デザイン、レイアウト検討、3Dパース図作成をするための3Dパーツを収録した専用素材集です。

3DマイホームデザイナーPRO、3D住宅リフォームデザイナー、またはインテリアデザイナーNeoに専用素材を追加するだけですぐに使うことができるので、簡単な操作でスピーディーに店舗デザインの提案をおこなうことができます。

「インテリアデザイナーNeo」「3D住宅リフォームデザイナー」対応プログラムダウンロードはこちら

ファサード、ホール、厨房などをトータルでデザインする専用パーツ

サイズ、デザインバリエーションが豊富な客席用家具、ショーケース、厨房機器、店舗什器、照明器具、オーニング、看板、パラソルなどを使いさまざまな形態のカフェを作成できます。

カフェ専用パーツサンプル

空間の雰囲気を高める料理や飲料、デザート、調理器具、シルエット人物などのアイテムも多数収録。

カフェ専用パーツサンプル

※収録パーツの詳細は「収録パーツ一覧」をご覧ください。

専用素材集を使って作成したカフェの3Dパースサンプル

カフェ3Dパースサンプル

カフェの外観、エントランス、客席、物販コーナーなどの3Dパースサンプルを以下よりご覧いただけます。
パースサンプル

3Dマイホームデザイナーで徹底シミュレーション

お客様やスタッフの視線の見え方をあらゆる角度からチェック

カフェ店内や外観の見え方をチェック店内・外観ともに様々な角度からどのように見えるかを確認できるため、外から見た店内、入店時の風景、着席時の視線、厨房からの眺めなど図面ではイメージしにくい箇所でも簡単に分かりやすく伝えることができます。



ドラッグ&ドロップで簡単にデザイン変更

カフェパーツをドラッグ&ドロップで配置 ドラッグ&ドロップの簡単な操作で素材データを配置するため、デザインの変更も簡単に素早くおこなえます。

さらに3Dマイホームデザイナーに収録されている3Dパーツ、テクスチャを併用するとデザインの幅広がりますので、細部までこだわった納得の行くレイアウトをスピーディーに作成できます。



色覚特性、白内障を持つ人の見え方をチェック

3DマイホームデザイナーPRO7以上の製品では[色覚・白内障シミュレーション]を使い、白内障や色覚特性を持つ方がどのように見えるかをシミュレーションできます。店舗作りの検討にお役立てください。

  • 色覚特性:日本人男性の約20人に1人、女性の約500人に1人の割合で存在します。
  • 白内障:水晶体が濁る病気です。黄〜赤っぽく見えます。またぼやけて見えます。

※DirectX9.0c対応でフォンシェーディング機能が使えるビデオカードが必要です。
※[色覚・白内障シミュレーション]は「3DマイホームデザイナーのPRO6」以前バージョン製品には搭載していません。

 

色覚特性、白内障を持つ人の見え方をチェック

「オリジナル看板の作成方法」などを解説したテクニック集を収録

3Dマイホームデザイナーを使ってカフェの店舗デザイン、3Dパース作成を行うためのノウハウを解説した「テクニック集」を付属しています。

テクニック集一例

テクニック集の内容

  • 折り上げ天井の作成方法
  • 看板・メニュー表の作成方法
  • オリジナル立体ロゴマークの作成方法
  • 素早く立体ロゴマークを作成する方法
  • 収録データ一覧表

このページのトップへ