スーパーG3対応 高機能パソコンFAXソフト STARFAX 16

アップデートファイル サポート情報製品情報  

製品を最新のバージョンに更新するためのアップデートファイルを公開しています。
※更新操作が簡単な「オンラインアップデート」をおすすめします。

STARFAX 16 Ver.16.09 アップデートファイル [2019/6/11]

お使いのSTARFAXを最新・最良の状態へ更新します。

対象 STARFAX 16をVer.16.09にアップデートします。
更新方法 sf16up09.exe (43.4MB/45,609,960バイト) をダウンロードします。

ダウンロードする

※[ダウンロードする]をクリックして[保存]を選びます。
  (ダウンロードした場所を忘れないようにメモしておきます)
STARFAX関連のプログラムを終了します。
手順1でダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして実行します。
その他 最新のアップデートファイルを導入すると、 以前の修正も適用されます。

【Ver.16.09への変更点】 2019年6月11日

  • STARFAXビューアの[ はんこ-日付印 ]が新元号(令和)に対応。
  • メールサーバーの設定にプロバイダ選択設定機能を追加。
  • [ 転送・印刷 ]-[ プリンタに印刷 ]の[ レポート印刷 ]の設定に[ 正常時のみ印刷 ]を追加。
  • [ 受信拒否 ]に[ 受信拒否を受信結果(エラー125)に残さない ]の設定を追加。
  • Windowsシャットダウン時に、STARFAXステーションでプログラム終了処理を変更。
  • FAXモデム動作で、STARFAXステーションが「 応答なし 」状態になった場合、再起動する機能を追加。
  • FAXモデム動作で、ナンバーディスプレイ回線のFAX受信の着信時に、ステーションの異常終了が発生することがある不具合を修正
  • STARFAXステーションにファイル名がUNICODEのファイルをドロップしても送信原稿がセットされない不具合を修正。
  • [ どこでもFAX ] において、受信メールの添付ファイルの保存に失敗してFAX送信が行えない不具合を修正。

【Ver.16.08への変更点】 2018年8月1日

  • 4Kモニター対応。
  • [ 受信拒否 ]に[ 非通知の場合も受信を拒否する機能 ]を追加しました。
  • [ ステーション ]の[ 電話帳 ]クリックで[ マネージャ ]の電話帳を表示させた場合に、電話帳の内容が表示されないことがある不具合を改修しました。
  • [ マネージャ ]の[ グループ17以降 ]への[ グループの設定 ]が正常に動作しない不具合を改修しました。
  • [ マネージャ ]の終了時に、タイミングによって送受信結果の追加が失敗する不具合を改修しました。
  • 回線チェックで、ネットでの[ テスト用FAX番号取得 ]に失敗した時に、[ 以前のテスト用FAX番号 ]でチェックを行う不具合を改修しました。
  • [ ビューア ]のファイル保存で、各種画像処理(TIFFファイル保存等)の標準サイズ合わせで白部分にゴーストがでる不具合を改修しました。
  • グループFAXクライアントのSTARFAXステーション初回起動時に内部フォルダが作成されず、STARFAXマネージャに送受信結果が反映されない不具合を改修しました。

【Ver.16.05への変更点】 2016年7月25日

  • エクセルファイルを電話帳に追加してから電話帳のレコードを全削除する操作を繰り返していると、電話帳の表示がおかしくなる問題を改修しました。
  • 一部の環境で、グループFAXのサーバーが、同じ相手先に対してFAXを重複送信する問題を改修しました。
  • グループFAX送信で、ネットワークの通信エラーが発生した際、クライアントから同じ送信依頼が何度も繰り返してサーバーに送信される問題を改修しました。
  • 特殊な原稿をMMRの符号化で送信すると、相手先の受信結果が乱れる問題を改修しました、

【Ver.16.04への変更点】 2016年3月29日

  • [STARFAXステーション]にWordのファイルをドラッグ&ドロップした際、原稿がセットされるまでに長時間要する現象を改修しました。
  • [STARFAXマネージャ]を長時間起動していると、異常終了する現象を改修しました。
  • 一部の環境で、オンラインアップデートの自動チェックが実行されない問題を改修しました。

【Ver.16.03への変更点】 2015年12月18日

  • 旧バージョンで生成したバックアップデータを復元した際、旧バージョンで使用していた電話帳が開かれない問題を改修しました。
  • [STARFAXマネージャ]で、ナビにマウスカーソルがあるとき、[Ctrl]+[P/A/F]のショートカットキーが機能しない問題を改修しました。
  • 電話帳を[グループ表示]に切り替え、グループ17〜32を表示する設定にしているにもかかわらず、電話帳を追加、編集すると、グループ17〜32が非表示になる問題を改修しました。
  • [受信エージェントの設定]、[送信エージェントの設定]を設定した直後に、ナビの通信結果にフォルダが表示されない問題を改修しました。
  • ワード送付状と任意の原稿を送信した際、原稿の解像度がノーマルで送信される問題を改修しました。
  • グループFAXのクライアントで、送信を中止、もしくは送信待ちを削除すると、[STARFAXマネージャ]の表示がおかしくなる問題を改修しました。
  • [STARFAXマネージャ]が異常終了すると、[STARFAXステーション]が終了できなくなる問題を改修しました。
  • どこでもFAXを使用している際、[どこでもFAX設定]画面の[送信結果をメール通知する]のチェックボックスがオンになっていなくても、サーバーの送信結果にどこでもFAXの送信結果が表示されるように対応しました。
  • STARFAX OCXオプションで、ファイルパスが128文字以上になると、「FaxSend」系メソッドが「パラメータエラー(-2)」になる問題を改修しました。
  • STARFAX OCXオプションで、「FAX原稿作成サンプル(DirectFaxEx)」の標準のプリンタをSTARFAXに切り替える処理が正常に動作しないことがあるコードを改修しました。

【Ver.16.02への変更点】 2015年7月9日

  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込んだ際、最下行の連絡先のコンテキストメニューがおかしい問題を改修しました。
  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込んだ際、1件しか該当する連絡先がないときのコンテキストメニューがおかしい問題を改修しました。
  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込み、連絡先を選択したときの[電話帳・編集]メニュー内の表示がおかしい問題を改修しました。
  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込み、連絡先を右クリックして[電話帳の追加]を選択しても動作しない問題を改修しました。
  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込み、最下行の連絡先を右クリックして[グループの設定]を選択しても動作しない問題を改修しました。
  • 電話帳の追加方法と編集方法の動作を一部見直しました。

【Ver.16.01への変更点】 2015年7月1日

  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込んだ際、最下行の連絡先がセットできない問題を改修しました。
  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込んだ際、最下行の連絡先を編集しようと開いたダイアログ名が[電話帳に追加]となり、且つ[OK]がクリックできない問題を改修しました。
  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込んだ際、最下行の連絡先を編集して[OK]をクリックすると、同じ連絡先が重複して追加される問題を改修しました。
  • 電話帳を[グループ表示]または[50音表示]で絞り込んだ際、[STARFAXマネージャ]のステータスバーの表示がおかしい問題を改修しました。

この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

  • 接続ガイド
  • STARFAX 活用事例

サポート調査依頼