メガソフト トップサポートイエクラウド

イエクラウドのデータ容量目安について

更新日:2019年9月30日

■詳細
イエクラウドを運用していく上でのデータ容量目安を知りたい。
■対策
イエクラウドデータはM3DAデータから描画に必要な情報だけを利用して生成するため、1/3程度の容量になります。
確実なサイズを知りたい場合は、お持ちのM3DAデータを登録してご確認ください。

イエクラウドのサンプルデータ、”3Dパースライブラリ”の情報は下記の通りです。一例としてご覧ください。

データ名、M3DAサイズ(ポリゴン数)、イエクラウドデータサイズ、データ圧縮率
住宅:高低差住宅、72MB(28万ポリゴン)→12MB 17%
住宅:開放的リビング、18MB(6万ポリゴン)→4MB 22%
物流:倉庫レイアウトサンプル、130MB(124万ポリゴン)→24MB 18%
オフィス:コミュニケーション重視オフィス、40MB(33万ポリゴン)→22MB 55%
オフィス:ラウンジのあるオフィス、34MB(15万ポリゴン)→11MB 32%
商業施設:ラグジュアリーな美容室、8MB(7万ポリゴン)→2.4MB 30%
商業施設:物販スペースのあるカフェ、12MB(16万ポリゴン)→4.5MB 38%
医療施設:手術室、28MB(6万ポリゴン)→1.3MB 4%
医療施設:吹き抜けのある待合室、37MB(7万ポリゴン)→3.4MB 9%

一覧に戻る

イエクラウド 製品紹介