メガソフト トップサポートイエクラウド

イエクラウドの通信仕様

更新日:2020年9月17日

■詳細
プロキシーやセキュリティソフトなどを導入している環境で、イエクラウドが正常に動作しない場合は、イエクラウドの通信が遮断されてしまっている恐れがあります。そのような場合は、下記の「イエクラウドのプロキシ設定」や「イエクラウドの通信仕様」をご覧になり、イエクラウドの通信が正常に行われるようにしてください。
■イエクラウドのプロキシ設定
イエクラウドのトップ画面から[設定]をクリックすると、プロキシの設定が行えます。
具体的な設定内容はご利用環境ごとに異なりますので、ネットワーク管理者様にご確認ください。
■イエクラウドの通信仕様
■イエクラウドマネージャー データ通信仕様
・ドメイン:mbaas.api.nifcloud.com
・サーバー:https://mbaas.api.nifcloud.com/2013-09-01/
・通信プロトコル:HTTPS ポート443
・利用しているSSL/TSL:TLSv1.2
・プログラム:IeCloudDAE.exe
 ※利用サービス:ニフクラ mobile backend(https://mbaas.nifcloud.com/)

■イエクラウドマネージャー メール通知通信仕様
・ドメイン:sendgrid.kke.co.jp
・サーバー:smtp.sendgrid.net
・メール送信元:iecloud@megasoft.co.jp
・通信プロトコル:SMTP ポート465
・利用しているSSL/TSL:TLSv1.1
・プログラム:IeCloudDAE.exe
 ※利用サービス:Sendgrid(https://sendgrid.kke.co.jp/)

一覧に戻る

イエクラウド 製品紹介