メガソフト トップサポートSTARFAX > STARFAX旧製品 サポート調査依頼フォーム
サポート調査依頼フォーム STARFAX旧製品

この調査依頼フォームは、STARFAX旧製品のサポート調査依頼フォームです。
■対象製品
・STARFAX Server 2010
・STARFAX 15
・STARFAX 14
・STARFAX 14 Lite
・STARFAX13
・STARFAX2005

お問い合わせの際はサポートライセンスが必要です。お持ちでないお客様は下記購入ページよりご購入をお願いします。
購入ページ


このページでご記入いただいたお客様の個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。


注意

  • 印の付いた項目は、必須入力です。
  • 半角カタカナでの文字入力はご遠慮ください。

製品名
ライセンスキー
(シリアルナンバー)
半角英数
※ライセンスキーの場合は「先頭からの10桁」をご記入ください。
(例:3250-000000)
※ユーザー登録がお済みでない場合、サポートをお受けいただけません。
ユーザー登録
サポートライセンス 半角英数

※サポートライセンスをご記入ください。
サポートライセンスをお持ちでない方は、サポートサービスをご利用いただけません。下記よりご購入をお願いいたします。
購入ページ

氏名(カナ) (例:タナカ イチロウ)

氏名(漢字) (例:田中 一郎)

メールアドレス (例:wwwadmin@megasoft.co.jp)
メールアドレス(確認用)
電話番号

※通常はメールで回答させていただきますが、サポート内容により、お電話で回答させていただくこともございます。

バージョン情報 (例:14.00)

※バージョンの確認方法
[Windowsのスタート]−[すべてのプログラム]−[STARFAX13]−[その他の機能]−[バージョン情報]で確認できます。
使用OS Windows 8(64bit) Windows 8(32bit)
Windows 7(64bit) Windows 7(32bit)
Windows Vista(64bit) Windows Vista(32bit)
Windows XP
Windows Server 2012
Windows Server 2008 R2
Windows Server 2008
Windows Server 2003
ご利用のFAXモデム


例:オムロン ME5614D2

※FAXモデムは、通信結果に影響がでる重要な部品です。
必ずご確認ください。
[コントロールパネル]→[電話とモデムのオプション]で調べられます。

STARFAXで使用する電話回線の種類 一般回線 一般回線(ADSL) ISDN
IPフォン回線(ADSLまたは光)
電話回線の配線方法

FAX機(電話兼用FAX機も含む)と共用  
電話と共用  STARFAXのみで使用

※電話回線をFAX機と共用しているときは、FAX機が干渉することがあります。FAX機の電話線を抜き、STARFAXだけの状態で動作をご確認ください。

お問い合わせ種別 インストールや設定がわからない 操作がわからない
送信できない(すべての相手先)  送信できない(特定の相手先)
受信できない(すべての相手先)  受信できない(特定の相手先)
その他
問題の発生理由 初めから   パソコンを変えた  パソコンをリカバリした
電話回線やインターネット回線を変えた
わからない その他(内容欄で入力)
問題が発生するSTARFAXの使い方 1台で利用 グループFAXサーバー(親)で利用
グループFAXクライアント(子)で利用
お問い合わせ内容

当社でお客さまの状況を再現できるように、操作などは具体的にご入力ください。

※画面の名称やエラーメッセージは正確にお知らせください。


前のページへ戻るページのトップへ戻る