サポート情報
テキストエディタ MIFES 10

読み取り専用で開かれてしまう

公開日:2015年4月15日

■回答

以下のような場合が考えられます。

・ファイルに「読み取り専用」で開かれた履歴があり、ファイル履歴から開かれている場合
該当のファイルを開いて【ファイル】-「開き直す」で「読み取り専用で開く」のチェックを外して「開き直し」を実行してください。
ファイル履歴から「読み取り専用」が消えます。

・【設定】-【環境設定】-【起動】タブ内の「保護されたファイルを読み取り専用で開く」の設定のチェックがついている場合
この場合は、セキュリティ設定によりそのファイルまたはファイルのあるフォルダーへの書き込み権がない、他のアプリケーションがそのファイルにアクセスして保護しているといった状況では、読み取り専用になります。
書き込み権やファイルの状況などをご確認ください。

なお、次のようなファイルは「読み取り専用」として扱われます。
・読み取り専用属性のファイル
・バックアップファイル(.bak、.bk1〜bK9)
・ユーザーが読み取り専用を指定したファイル
・CSVモードで開く場合にその制限を超えているファイル

前のページに戻る
MIFES 10 製品情報
テキストエディタ MIFESシリーズ製品情報