サポート情報
テキストエディタ MIFES 10

ファイルの拡張子をMIFESに関連付けたい

公開日:2015年3月2日

■回答

ファイルの拡張子をMIFESに関連付けすると、ファイルアイコンがMIFES 10のアイコンに変わり、ファイルをダブルクリックするとMIFESで開くことができます。

ファイルの関連付けは、以下のとおりMIFES 10の「設定ウィザード」で行えます。

  1. Windowsの【スタート】から、【MIFES 10】-【設定ウィザード】を実行します。
  2. 画面の内容を確認しながら[次へ]ボタンで「拡張子の関連付け」画面まで進めます。
  3. 「拡張子の関連付け」画面で関連付けたい拡張子にチェックをつけてください。
    (現在関連付けされている拡張子にチェックが付いています)
    設定ウィザード-拡張子の関連付け
  4. 関連付けしたい拡張子がない場合は、[拡張子の追加]ボタンをクリックして、「拡張子の追加」ウィンドウで以下のとおり各項目を入力・選択して拡張子を追加し、[OK]ボタンをクリックします。
    • 拡張子 : 「.」からの拡張子を入力します。
    • 説明 : 拡張子の説明を入力します。
    • アイコン : アイコンを選択します。
      拡張子の追加ダイアログ
  5. 「設定ウィザード」の画面に戻ったら、[次へ]で進めて、最後に[完了]ボタンで「設定ウィザード」を終了します。

※Windows 8/8.1の場合は「設定ウィザード」はアプリのカテゴリ順の「MIFES 10」の中から実行できます。

前のページに戻る
MIFES 10 製品情報
テキストエディタ MIFESシリーズ製品情報