メガソフト トップ > サポート > 3Dデザイナーシリーズ > よくある質問 > 造作出窓の下に収納を設ける

よくあるご質問

造作出窓の下に収納を設ける

詳細

「造作出窓」機能で作成した出窓の下に収納を設置する方法です。

操作方法

  1. ナビの[窓配置]を選択し、パレットの[造作出窓]ボタンをクリックします。
  2. 表示された[造作出窓のプロパティ]で、[開口部高さ]や[壁下端からの高さ]などを設定し、[基礎あり]のチェックをオンにして[OK]をクリックします。
  3. 造作出窓を配置したい壁をクリックして配置します。
    造作出窓を配置
  4. ナビの[ドア配置]を選択し、造作出窓の下に、収納のためのドアを配置します。
    ドアの高さは、最初に[造作出窓のプロパティ]で設定した[壁下端からの高さ]が上限となります。
    収納のためのドアを配置
    必要であれば、パレットの[建具作成]ボタンをクリックして、収納に合うドアを作成してください。
    建具作成ウィザード
  5. [立体化]をクリックし、3D画面で確認します。
    完成例
調査依頼

各QAページをみても解決しない場合は調査依頼ボタンから、ご不明な点をお尋ねください。
※ご依頼いただく前にユーザー登録が必要です。