こんなパース、作ってみました!

インテリア・建築パースの作り方

3Dアーキデザイナー」を使ってインテリアや建築パースの作成方法をご紹介するコーナーです。

ナチュラルな雰囲気のカフェ

カフェに行くならやっぱり落ち着く雰囲気の料理の美味しいお店でゆったりと時間を過ごしたい!
そんな理想のカフェのパースをイメージして作成してみました。

カフェパースの作り方

部屋を配置

まずは、部屋を配置。
今回は客席フロアーと客席から見えるキッチンだけを作り込みたいので、2部屋だけ作ります。

すでに用意されている部屋セットから、ドラッグして配置。部屋のサイズも自由に決められます。


部屋の名前を「客席フロアー」に変更

客席フロアーという名前の部屋はもともと用意されていないので、取り合えずリビングを配置して、部屋の名前を「客席フロアー」に変更します。

間取りの部屋の色は、デフォルトだとピンクですが色や模様も自由に変更できますよ♪


開口と壁削除

今は2つの部屋が壁に囲まれて配置されている状態。
キッチンと客席フロアーはつなげたいので、壁に開口を設けます。

部屋の端の壁はスタッフが出入りするために削除し、真ん中の壁は料理をすぐに提供できるように、壁開口にします。
開口のサイズはドラッグして自由に変更できます。


立体化

立体化してみるとこんな感じに♪

最近はキッチンがオープンなカフェも多いですが、厨房の中が丸見えにならず、導線も確保されているので今回はこんな感じでいいかな?


厨房機器を配置

まずはキッチンから。
3Dアーキデザイナーには、カフェ用のパーツはそんなに多くは収録されていませんので「専用素材集<カフェ>」に収録されているパーツを使用しました。

一通り必要な厨房機器はこれくらいかな?
どの順に配置すれば使いやすいか、サイズは納まるかなども検討できます。


客室フロアー

次は客室フロアー。

ドアと窓を配置しただけなので、ガランとしていますね。
どんな雰囲気のカフェにしようかな…?


テーブルや椅子、照明などを配置

まずは、ざっとテーブルや椅子、照明などを配置していきます。
客席は、カウンター席、テーブル席とソファ席を配置してみました。

観葉植物を配置すると、一気に活き活きした雰囲気に♪
緑があると落ち着きますよね。


小物を配置

次に小物を置いていきます。
小物はカフェのイメージを高める重要なスパイスになるので、たくさん配置してみました。

こんな風に一人でもお友達やカップルと来てもくつろげるカフェに♪


窓の外が寂し気…

窓から見える景色も大切。

ということで、次にエクステリアを簡単に作っていきます。


エクステリアアイテムを配置

樹木やパラソルなど、エクステリアアイテムをどんどん配置。客席からどんな風に見えるかなども確認します。

本当は敷地や道路なども配置できますが、今回は室内だけのシミュレーションなので、手抜きをしています…。


落ち着けるスペースに

窓から見える木々がさらに落ち着ける空間に。


いろんな視点からチェック

他にもお店の入り口を入った時の見え方や客席からキッチンを見た時の見え方、客席と客席の距離など、いろんな視点からチェックしてみます。

お客様がくつろげる空間をいろいろ検討してみるのもいいですね~♪


作成者コメント

カフェアイテムをたくさん配置して、おしゃれな雰囲気になるようにしました。
小物をたくさん置くだけでパースが華やかになります♪
次は個室のある隠れ家的なカフェパースを作ってみたいです。
スタッフF

製作時間

店舗パースの作成は初めてで
4時間

今回のパース作成ポイント

  •  キッチンは厨房機器を配置して導線や広さを確認。
  •  カフェパースは、雑貨や小物パーツを配置することで雰囲気を出す。
  •  いろんな角度からお客様目線でチェックする。

パース作成に使用したソフト

3Dアーキデザイナー
3Dアーキデザイナー
一戸建てだけでなく、高層建築物まで対応した建築プレゼンテーションソフト。
操作の難しいCADソフトより素早くプラン作成できます。 → 詳しく見る



その他のパースはこちら
パステルカラーの寝室インテリア
11階建てマンション

PageTop