メガソフト トップサポートイエクラウド

高画質3Dデータを表示できない

更新日:2018年11月1日

■詳細
イエクラウドのデータが高画質表示されない。
■原因
高画質3Dデータ機能を利用するためには、対応した機器と、アプリの更新が必要です。
■対策
高画質3Dデータを表示できるのは、A9以降のCPUを搭載した機器(iPhone 6s以降、iPhone SE、iPad 第5世代以降、iPad Pro)です。それ以前の機器で表示しようとすると、”ご利用の端末では高画質データの表示はできません。”というメッセージが表示されます。
高画質3D表示できるのは、データ登録ソフト「イエクラウドマネージャー Ver.1.2.0.0」以降で登録した、M3DA/M3Dデータです。
イエクラウドマネージャを更新してから、データを登録し直してください。
更新手順は イエクラウドの使い方(高画質3Dデータ機能の利用方法) をご覧ください。
高画質3Dデータを表示できるのは、データ表示アプリ「イエクラウドビューア Ver.2.0.1」以降です。
それ以前のイエクラウドビューアではデータのサムネイルがグレーになり、タップしても反応しません。イエクラウドビューアを更新してください。
更新手順は イエクラウドの使い方(高画質3Dデータ機能の利用方法) をご覧ください。

一覧に戻る

イエクラウド 製品紹介