メガソフト トップ > サポート > 3DマイホームデザイナーPROシリーズ > 3DマイホームデザイナーPRO9 > 階段を組み合わせる

よくあるご質問

階段を組み合わせる

詳細

1986-011つでは表現できない階段は、複数の階段を組み合わせます。

※この作例ではL字階段と中空き階段を組み合わせています。

 

 

 

 

 

操作方法

1.間取り画面でナビ[階段]を選択し、1つめの階段を配置します。
画面右側の「階段プロパティ」を[簡易設定]から[詳細設定]に切り替え、高さを[固定高さ]にして[上端高]、[下端高]を指定します。
また、[最上部は踏面]をオフにします。

1986-02

 

 

 

 

2.2つめの階段も同様に配置、設定します。
1986-03

 

 

 

 

お願い

「3Dマイホームデザイナー/インテリアデザイナー/住宅リフォームデザイナー」には、
「固定高さ」の階段と階段室の位置関係によっては立体化できなくなることがあるというプログラムの不備があります。申し訳ございません。立体化の前に必ずファイルの保存をお願いします。
そしてもし立体化できない場合には、階段室の廻り縁を生成しないようにすると改善しますので、間取り画面で階段室を選択し、画面右側のプロパティにて[廻り縁高]のチェックボックスをオフにしてください。

3.立体化します。
1986-04

 

 

 

 

 

 

調査依頼

各QAページをみても解決しない場合は調査依頼ボタンから、ご不明な点をお尋ねください。
※ご依頼いただく前にユーザー登録が必要です。

3Dアーキデザイナーシリーズ/3Dアーキデザイナー10 Professional、3Dアーキデザイナー11 Professional

3DマイホームデザイナーPROシリーズ/3DマイホームデザイナーPRO9EX、3DマイホームデザイナーPRO9、3DマイホームデザイナーPRO8

3Dマイホームデザイナーシリーズ/3Dマイホームデザイナー13、3Dマイホームデザイナー12

3Dインテリアデザイナーシリーズ/3DインテリアデザイナーNeo3、3DインテリアデザイナーNeo2

3D医療施設デザイナーシリーズ/3D医療施設デザイナー11、3D医療施設デザイナー10

3D住宅リフォームデザイナーシリーズ/3D住宅リフォームデザイナー2、3D住宅リフォームデザイナー