IT導入補助金利用のお知らせ

メガソフトでは、一部製品の導入におけるIT補助金申請の支援を開始いたしました。

IT導入補助金とは

中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する 経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。
IT補助金には4つの類型があり、商品や申請内容により使える類型が異なります。
A類型 B類型 C類型 D類型
補助率 1/2以内 1/2以内 2/3以内 2/3以内
補助上限額・下限額 30~150万円未満 150~450万円未満 30~450万円未満 30~150万円未満
C類型の場合割引率

最大2/3の補助

上限額:450万円 下限額:30万円


ITツールの導入に対し、最大で2/3、450万円の補助を受けることができます。また、下限が設定されていて30万円以下の補助金(購入金額として税別45万円以下)は、対象となりません。
弊社ではソフトウエアのみの実施となります。
申請期間
3次申請締切日
9月30日(木)17:00
3次交付決定日(予定)
10月29日(金)
4次申請締切日(予定)
11月中
4次交付決定日(予定)
12月中
事業主体
IT導入補助金は、独立行政法人中小企業基盤整備機構より採択され、同機構および経済産業省監督のもと一般社団法人サービスデザイン推進協議会が事務局業務を運用しています。メガソフトはIT導入支援事業者として登録し、お客様のIT導入補助金申請作業を支援しています。
対象企業
中小企業・小規模事業者
中小企業・小規模事業者の定義およびその他の詳しい条件は、IT導入補助金2021ホームぺージにてご確認ください。
※2021年08月時点の情報です。IT導入補助金は随時見直しがされますので最新情報をご確認ください。
補助金について詳しく知る

対象製品

メガソフトVRソリューション
製品詳細はこちら
3Dアーキデザイナー
製品詳細はこちら

※補助金対象の製品は上記製品のみとなります。
複数ライセンス・オプション導入などで、補助金下限額以上の金額とする必要があります。

IT補助金の利用に必要なこと

事業計画書の策定と交付申請
補助により、どのように業務効率化・売上アップさせるか事業計画として策定し、必要な手続きと書類を準備し申請を行います。
IT補助金の利用に必要なこと
採択
申請に対し審査が行われ、補助を行うことが決まると採択(合格)されます。
採択後に製品の導入を行います。
事業実施効果報告
採択され補助金の支給を受けた場合、3年間の「事業実施効果報告」の義務があります。
補助金によってどんな効果があったかを報告します。

申請から導入の流れ

申請から導入の流れ

3次申請締切日
9月30日(木)17:00
3次交付決定日(予定)
10月29日(金)
4次申請締切日(予定)
11月中
4次交付決定日(予定)
12月中

申請書類作成完了まで約2週間から3週間の期間が必要になりますので早めのご相談をお願い致します。
step1

弊社営業担当と導入商品を決定

GビズIDなどの必要事項の説明、必要情報を頂く

step2

弊社よりマイページ開設

記載する内容の資料を送信 ※必要書類確認

step3

弊社担当と共に申請内容の作成

申請内容の確認弊社側最終確認 ※貴社にお返し

step3

貴社にて賃金確認など最終確認

SNS認証による確認、最終申請 ※これで申請終了

step4

採択発表

弊社でも確認。ここから契約書類などの作成

step5

商品の納品、サポート開始

代金は一旦全額お支払いいただき、後日独立行政法人中小企業基盤整備機構より補助金が振り込まれます。


あくまでイメージとなります。詳細は営業担当にご確認願います。

ご不明点やご質問等、お気軽にお問い合わせください。
03-5213-6730
メガソフト株式会社 法人営業部
お問合せフォーム