機能紹介

平面図、3Dパース、プレゼン資料。全てを1つのファイルで作成・管理。
顧客の要望に合せて、打合せ中に素早くプラン変更できます。

作図・レイアウト

3Ⅾパース・高画質出力

プレゼンテーション

集計表・データ活用


NEW

マウス操作でかんたん作図・オフィスレイアウト

スマートアクセスUIで簡単に作図&編集
スマートアクセスUIで簡単に作図&編集

各操作をナビゲーションボタン化。ナビボタンに沿って作業を進めればオフィスレイアウトが完成!
思考を妨げない直感的な操作で、スムーズに進めることができます。

詳しくはこちら

NEW作図に便利なツールがさらに充実

図面作成に必要な作図ツールをさらに充実。作図時間を短縮できる線分編集機能も新たに搭載しました。

作図に便利なツールがさらに充実

NEWCADレイヤ内の線から一括で部屋/壁を生成

他のCADソフトで作図した線から部屋や壁を一括生成できます。

NEWPDFファイルを線分情報として読み込み

下絵読み込み形式にPDFが新たに追加。文字や線の情報を持っていればそれらの状態を保ったまま読み込めます。

PDFファイルを線分情報として読み込み

NEW部屋の重なりを除去

部屋の重なり部分を自動で除去。
複雑な間取りも素早く作成できます。

部屋の重なりを除去

パターン一括作成

レイアウトパターンをマウスでドラッグするだけで、前後左右の四方向に座席の「島」を繰り返し入力し、すばやくオフィスレイアウトを作成することができます。

パターン一括作成

パーツの連続配置、一括置換で大型オフィスレイアウトがスムーズに

大量にレイアウトする椅子やデスクなどをスピーディーに配置。
置換も一括で行えます。

パーツの連続配置・一括置換

CADデータを利用

DWG、DXF、JWW、JWCの2D/3Dファイルの入出力に対応。
お持ちのCADデータを読み込んで利用可能。またCAD作図ツールを搭載しているので、読み込んだデータを編集することも。

CADデータ

TEL/LANなどの配線計画

コンセントやスイッチなどの設備記号やHUBやTELなどのネットワーク記号を収録。配線図の作成に便利。
 

TEL/LAN図面作成

3Dパース・高画質出力

50,000点以上の住宅素材パーツ
NEW実在するメーカーパーツの収録で多様なオフィスを表現

50,000点以上の豊富な素材データを使用可能。
新たにコクヨ・トヨセット・ナイキ・プラスの実在パーツを1,140点追加しました。
オフィス家具や什器・OA機器・オフィスアクセサリーだけでなく、住宅向け素材データも多数お使いいただけます。

詳しくはこちら

カスタマイズ棚作成

大きさ、段数などオリジナルの棚が簡単に作れます。登録して何度も使用可能。

カスタマイズ棚作成

オリジナル建具やカーテン・ブラインド

オフィス用のオリジナルのカーテン、ブラインド、シェード、スクリーンが作成可能。 躯体やオフィスの雰囲気に合わせた提案ができます。

オリジナルの建具

企業やブランドロゴをシールのように貼り付け

受付などによく使われる企業ロゴなどのサインを簡単に作成。
ピクトサインや室内プレートなどのサイン・看板も多数収録。

文字ロゴシール

ニッチ、付け棚、開口で壁を装飾

ニッチ、付け棚、壁開口で壁面を自由にアレンジ。
オフィスの壁にアクセントを加えることができます。

ニッチ

複雑な形状の独立壁に対応

独立した壁面に頂点を追加し高さを変更することで、壁面を複雑な形状で表現できます。

独立壁に上端/下端のZ値を設定

螺旋階段やサーキュラー階段パーツ

収録されている階段に加え、間取り画面で螺旋階段、サーキュラー階段を配置できます。

螺旋階段やサーキュラー階段パーツ

目的に合わせたパーティション作成

収録されているパーティション(間仕切り)だけでなく、オリジナルのパーティション作成が可能。
R型やドア付きなど自由に組み合わせられます。

間仕切り(パーティション)作成

プレゼン支援

ウォークスルーでスペースや動線など空間確認

ドアの開き勝手や、家具を置いたときのスペースや動線など、図面だけでは伝わらない空間を確認できます。
また、歩いた軌跡をムービー出力して、紹介動画の作成も可能。

詳しくはこちら

NEW色鉛筆調、水彩調の3Dパース

階段デザインが増えただけでなく、3D画面で階段を配置し、デザインをワンタッチで変更できます。

色鉛筆調、水彩調の3Dパース

NEW平面図を手描き風に変換

手描き平面図をボタン1つで切り替えできます。
 

平面図を手描き風に変換

NEW動くテクスチャ

暖炉の火が揺れたり、水面が揺れるなど、テクスチャに動きがプラスされました。

NEW音声でオフィスデザイナーを操作

あなたに代わってAlexaがオフィスデザイナーを操作してくれます。
 

音声で3Dアーキデザイナーを操作

高画質3Dライブスクリーン「Pixage」を搭載

空間全体を高画質表示する3Dライブスクリーン「Pixage」を搭載。
視点変更やウォークスルーも高画質表示が可能です。

Pixage

スマホで360°高画質画像でオフィス内を見渡せる

出来上がったオフィスを360度画像形式で書き出して、FacebookやLINEに投稿。 スマホで上下左右部屋の中をぐるぐる見渡せます。

スマホで360°オフィス内を見渡せる

ARでバーチャル配置計画

室内にバーチャル素材データを配置して事前にサイズ確認。
配置後のイメージ相違も避けられます。

ARでバーチャル配置計画

スマホ・タブレットでどこでもプレゼン

建築3Dモデルや、CAD図面データ、商品カタログ、完成イメージ画像などを表示できるアプリ「イエクラウド」が無料で使用できます。

イエクラウド

高画質360度パノラマ背景で窓の外のイメージもリアルに

全天球カメラで撮影した360度パノラマ画像を背景画像に設定が可能。

360度パノラマ背景

部分図の作成・登録

オリジナルの記号や図面を部分図として登録しておくと、繰り返し呼び出して配置でき、図面作成の手間を省けます。
 

部分図の作成・登録

アクションスライダーでドアや窓の干渉を確認

ドアを開いたときの周囲への干渉具合などを確認したり、パースに動きを出したりする際に活用できます。

アクションスライダー

ライティング設定

システム天井照明など光源設定済みの照明パーツを収録。配置するだけで点灯します。 明るさや角度なども変更可能。

ライティング設定

室内展開図で配置計画

作成したプランの一部を切り取り、室内展開図を作成。キャビネットの納まりなどを確認できます。

室内展開図

寸法線を自動表示

作成した平面図に自動で寸法線を引くことができます。
寸法線は躯体全体に引くことも、部分的に引くことも可能。

立面図出力

PowerPointにパース図/立面図/間取り図を自動で配置して資料を作成

PowerPointにパース図/立面図/間取り図を自動で配置して資料を作成

便利な集計表機能・データ活用で業務をスムーズに

必要な情報をリスト化
必要な情報をリスト化

登録情報一覧を出力でき、レイアウトと同時に備品一覧や部屋別の面積一覧も完成。Excelに貼り付けることも可能です。
備品番号の付番もワンタッチ。見積書作成などの事務作業を大幅に軽減できます。

詳しくはこちら

NEW倒壊解析ソフトウェアで分析

CEDXM形式で出力すれば、wallstatと連携して倒壊解析シミュレーションできます。

倒壊解析ソフトウェアで分析

NEW床面積表の自動作成

建築基準法に則った法定床面積を間取りを基に算出し、表示させます。

床面積表の自動作成

VR・AR・3Dモデリング系ソフトとの連携を強化
営業と設計でデータをやり取り

AutoCADやJW-CADへの書き出しで設計とのやりとりをスムーズに。
 

CADデータ

備品データベースとレイアウト図の連携機能を実現

外部データベース上の備品情報とレイアウト図上の備品(パーツ)をID番号で紐づけ。備品情報を同期したり、備品一覧表をレイアウト図内に表示可能。

外部データベースと連携

機能一覧

基本機能
敷地作成 スロープ作成 3Dモデリング
塀・アプローチなどの外構形状入力 折上げ・勾配天井作成(ドーム・アーチ・コーニス対応) パーツシンボル作成
部屋作成 天窓・ドーマー配置 3D多角形プラグイン/3D文字作成プラグイン
フロア作成 階段配置/デザイン切替 テクスチャ・背景作成
壁編集(壁入力、壁開口、壁厚、R壁) ドア・窓パーツ作成 間仕切り配置
壁装飾(ニッチ、付け棚) ドア・窓トリム/飾り雨戸設置 間仕切りパーツ作成
室内モールディング設定 造作出窓作成 文字/ロゴシール作成機能
床編集(段差設定) カーテン・ブラインドパーツ作成 斜め天井作成
小屋裏作成
便利機能
複数ファイル同時起動 ドア・窓・照明の一括配置 登録視点を好きな順で再生できるスライドショー
オブジェクト複数選択 内装・外装一括変更 フロアごとの3D鳥瞰図を表示する鳥瞰マルチビュー
複数選択したオブジェクトの一括編集/整列 壁紙などのテクスチャを回転・位置調整・色補正 立体化を華やかに演出する3Dアクション
線分から壁・床を作成 半透明テクスチャ対応(3Dパース表示) 2つのパースの視点を同時制御できる2画面リンク
間取り図の配色を一括変更 前景設定 目的地を指定して自動経路生成&ウォークスルー
パーツの反転コピー 特殊コピー(隣接、数値、反転コピーなど) 自動ウォークスルーの編集機能(立ち止まる、カメラ方向 左右/上下、複数経路作成)
間取り図へのガイド線・平行補助線・二等分線・寸法線(自動/手動)・正多角形入力 パーツのグループ化/解除 建物のまわりを旋回するフライスルー
内法寸法での部屋入力 平面図/立面図のカラー表示、ワイヤーフレーム表示切替 マウスで軌跡を描いてウォークスルー
自動寸法線の種類変更(芯々/内寸/外寸) 手前の壁/天井/障害物を自動透明化 ウォークスルームービー出力(AVI/WMV/MP4)
間取り図での線伸縮 特殊効果(断面/ホワイトモデル/輪郭線強調/ワイヤーフレーム/半透明) 躯体ロック機能
間取り図のグリッド角度変更 3Dパースをあおり補正 連続入力機能
表の入力 3Dパースの出力プレビュー&編集(背景位置/背景透過) 部屋/フロア単位での複数パーツ選択&置換
部屋セット登録/分類/配置 パノラマ画像背景設定 パーツ属性一括登録、編集
範囲指定印刷 島配置 造作出窓の室内側と室外側の幅を設定
複数の部屋の内装一括変更 曲線入力 パーツ情報からWebや動画の閲覧が可能
立体化できる多角形 半透明の多角形 線に設定した矢印や丸の線端のサイズ切り替え
線/折れ線/曲線の長さをプロパティ画面で確認 壁面上に手動寸法線を吸着 線/壁の一部を削除
NEW 間取り画面で簡易モデリング NEW 間取り画面での角度測定 NEW オブジェクトを斜めの壁に沿わせる&斜めコピー
診断/チェック/シミュレーション
階段安全性チェック 日当たりチェック/シミュレーション 太陽光パネル作成/発電シミュレーション
色覚・白内障シミュレーション ※1 耐震・耐風・耐積雪性をチェックする簡易構造診断 リフォーム前の再現で効果的なエイジング機能
インテリアコーディネート診断 環境性能講座 360度出力
収納スペース診断 家電パーツの消費電力量チェック AR出力
プロフェッショナル向け
間取り図のテイスト切替出力 3次元DXF入出力 O3Dファイル入力
プレゼンボードデザイナー標準搭載 3次元DWG入出力 確認申請図支援キット対応
RIKCAD出力
パースのアレンジ出力(絵の具/色鉛筆/点描) テクスチャのツヤ感・凹凸調節/壁の隅の自然な陰影表現 ※4
2次元DXF入出力/JWC入出力 キーボードショートカットの変更 明るさ調整(レベル補正)
2次元DWG入出力/JWW入出力 集計表出力(パーツ属性一覧、パーツ集計) 光沢表現/景色の映り込み表現 ※1
CADデータのレイヤ編集 パーツ付番 影/ソフトシャドウをつけてリアルタイム表示 ※5
CEDXM入出力 パーツの属性情報登録&表示 ※2 光源の明るさ自動調整
面積・パーツ集計機能 間取り画面での立面図出力 簡易パラメトリックパーツ編集
間取り図のPDF出力 部分図入力 オブジェクト一覧出力・検索
立面図出力(印刷/CAD/プレゼンボード出力) 図面枠作成 TEL/LAN図面作成
立面図での断面図表示 図面プロパティ登録 SketchUpデータの入力
間取り画面での画像ファイル入力 ※3    
その他
Pixage対応 フルスクリーン表示/3Dテレビ出力 「イエクラウド」対応
レイトレースレンダリング(最大A2 200dpi) 「3Dプレイス」対応 ※6 Google Earth上に作成した家を配置 ※7
※1 色覚・白内障シミュレーション、光や景色の映り込みには、DirectX9.0c/フォンシェーディング対応のビデオカードが必要です。
※2 償却・リース/使用者情報
※3 BMP、JPEG、PNG、GIF形式
※4 テクスチャの凹凸や壁の隅のリアルな陰影表示にはDirectX11対応ビデオカードが必要です。
※5 リアルタイムで影/ソフトシャドウをつけて表示するには、ピクセル シェーダ3.0対応のビデオカードが必要です。
※6 クローズド エリアへデータをアップロードするには「利用期間ライセンス(別売)」が必要です。
※7 Google Earthは、Google Inc.の商標です。

旧製品との比較はこちら


簡単な操作でスピーディーなオフィスレイアウト・内観パース作成、
3Dプレゼンテーションが可能なオフィスプラン提案ソフト。

3Dオフィスデザイナー11