クラウドライセンスのバージョンアップ方法

「3DアーキデザイナーProfessionalクラウドライセンス」をお使いの皆様へ、プログラムを最新版「3Dアーキデザイナー11 Professional」にする方法をご説明します。
以下のバージョンアップ方法は、クラウドライセンスをご利用中のお客様向けのご案内となります。
永久ライセンス版をご利用の場合は、新たにご購入が必要となります。

1.3Dアーキデザイナーのバージョンを確認する

パソコンにインストールしている3Dアーキデザイナーのバージョンを確認します。
スタートメニューから「3Dアーキデザイナー」を探し、「3Dアーキデザイナー10 Professional」であることを確認してください。
もし「11」であれば、「3Dアーキデザイナー11 Professional」がインストールされているため、バージョンアップする必要はありません(全ての新機能をお使いいただけます)。

3Dアーキデザイナーのバージョン確認

2. 3Dアーキデザイナー10 Professionalのアンインストール

スタートメニューから「3Dアーキデザイナー10 Professional」を探し、「プログラムのアンインストール」を選択してください。
あとは手順にそってアンインストールを行ってください。
アンインストール後はパソコンを再起動してください。

3Dアーキデザイナー10 Professionalのアンインストール 3Dアーキデザイナー10 Professionalのアンインストール パソコンの再起動

3. 最新版プログラムのダウンロード準備をする

「3Dアーキデザイナー11 Professional クラウドライセンス」のプログラムをダウンロードするには、「Downloaderプログラム」を使用します。
まずは下記よりDownloaderプログラムのダウンロードを行ってください。
プログラムがダウンロードできたら、プログラムを実行してください。

ダウンローダーを実行 ダウンローダーを実行

4. ダウンロード情報の再取得

画面左上のアイコン部分をクリックして「ダウンロード情報を再取得する」を選択し「次へ」のボタンを押してください。
※以前のダウンロード情報のキャッシュをクリアし、エラーを回避します。

ダウンロード情報の再取得

5. ライセンスキーを入力

現在お持ちの「3Dアーキデザイナー10 Professional クラウドライセンス」のライセンスキーを入力します。

【ライセンスキーの確認方法(下記のいずれか)】
  1. クラウドライセンスご利用時に製品の登録を行った際に弊社からお送りしている登録完了メール本文に記載
    ※件名は「ご登録ありがとうございます。」となります。
  2. クラウドライセンス管理画面にてログイン後の「アカウント情報」ページに記載

あとは手順にそってインストールを行ってください。

「3Dアーキデザイナー11 Professional」のライセンスキーを入力
ソフトウェアの確認
ダウンロードの完了

移行に関するご注意

お客様が作成されたデータは、アンインストールで消えてしまうことはありません。
お客様のパソコンやサーバーにデータが残されていますのでご安心ください。
また、お気に入りに保存したデータについては、自動では移行されません。
お気に入りに保存したパーツやテクスチャの移行方法については、以下のサポートページをご覧ください。

[お気に入り]パーツ・テクスチャ素材の移行方法

トラブルシューティング

ダウンロードが正常にできない場合、下記の原因が考えられます。状況によって対処法が異なりますので、お客様の状況に応じてお試しください。
問題が解決しない、製品の使用方法などについては、サポートページよりご確認・お問い合わせください。

サーバーが見つからないと表示された、または通信ができない。

原因

ウイルスチェックソフトやセキュリティソフトがインストールされているパソコンで、他のプログラムを使用してダウンロードを行う場合、ブロックする設定になっている可能性があります。

対処法

ウイルスチェックソフトやセキュリティソフトで「Downloader.exe」での通信を許可、または「除外リスト」に登録するなど、設定変更してください。

上記5で購入した商品名が表示されるが、ダウンロードができない。

原因

ダウンロードを行うための情報が、正確に取得できなかったか、ファイルが壊れた可能性があります。

対処法

上記4のダウンロード情報の再取得を行ってください。

ダウンロード途中でプログラムを終了してしまった

対処法

上記3から再度操作してください。
中断したところからダウンロードを再開します。

PageTop