機能紹介

テクスチャ素材の張り替え

外壁、部屋の壁紙やフローリングなどに使うテクスチャ素材を張り替えてシミュレーション。

Pixage表示でテクスチャを張り替えれば、質感もリアルにシミュレーションできます。

取り込んだ後で色の濃さや明るさ、貼付ける角度なども調整可能。

床材を張り替えてシミュレーション

床材を張り替えてシミュレーション


お持ちのテクスチャデータを取り込む

収録されているテクスチャ素材の他にも、自分の持っている素材を自由に取り込むことができます。

BMPやJPEG形式なら、3D画面上にドラッグ&ドロップするだけで自動的に取り込まれます。

メーカーのWEBページの素材や、現場で撮った写真を取り込んで貼付けるといったことも可能です。

JPGやBMP画像をテクスチャとして壁紙に貼り付け

手持ちの画像ファイルを壁紙として使用


テクスチャを微調整したり、貼り分けたりも可能

調整したいパーツやテクスチャをクリックすると、プロパティパレットに調整メニューが表示されます。
貼り付ける大きさ、向き、色、明るさを変更できます。

また、床や壁・天井を分割し、テクスチャや色の貼り分けも可能。
マンションやビルのエントランスや店舗のファサードなどで、意匠性の高い提案が可能です。

※分割は、天井、床、壁(外壁・内壁)にて行えます。

テクスチャの詳細を変更

テクスチャの模様のサイズを変更したり、向きを変更したり細かく設定


動画でチェック

Pixage画質のテクスチャ張り替え動画
テクスチャの位置調整動画
テクスチャ貼り分け機能動画