3Dアーキデザイナー解説書籍(電子書籍)

ひと手間で変わる 3Dアーキデザイナーパース作成教室 モデリング編

3Dアーキデザイナー10 Professionalの3Dモデリングの使い方を中心に解説した電子書籍(Kindle書籍)「ひと手間で変わる 3Dアーキデザイナーパース作成教室 モデリング編」です。

モデリング技術を習得すれば、パースを作成する際に収録されていないパーツやインテリアの細かい部位を作成できて表現が広がります。

テキストでは『形状作成ツール』の使い方、それを応用して作成できる家具や小物をご紹介。

オリジナルパーツ作成の入門書としてご活用ください。


Amazonへ

サンプル


目次

◆Chapter1 3ステップで家具をつくる

<テーブルをつくる>
Step1 形状作成ツールを使う
Step2 色やテクスチャを付ける
Step3 グループ化して登録
<ファブリックボードをつくる>
Step1 形状作成ツールを使う
Step2 色やテクスチャを付ける
Step3 パーツ配置基準点を設定して登録
<飾り棚をつくる>
Step1 形状作成ツールを使う
Step2 色やテクスチャを付ける
Step3 パーツ配置基準点を設定して登録

◆Chapter2 基本形状パーツを活用する

<テーブルライトをつくる>
Step1 基本形状パーツを組み合わせる
Step2 色やテクスチャを付ける
Step3 グループ化する
Step4 ライトに光源を設定する
<雨樋をつくる>
Column  形状作成ツールの表現力
Step1 基本形状パーツを利用する

◆Chapter3 ウィザードを使う

<フレーム付きポスターをつくる>
Step1 [フォトフレーム作成]ツールを使う

◆Chapter4 デザイナーズ家具をつくる

<ガラステーブルをつくる>
Step1 天板をつくる
Step2 支柱をつくる
Column パーツ階層について
Step3 脚をつくる
Step4 留め具をつくる
Step5 テーブルを組み立てる
Column 3次元DXFや「SketchUp]のデータを利用する

Amazonへ

PageTop