「プロバンス風住宅」 Iさん(奈良県)
ウォークスルーで見た感じとほとんど差異なく実際の家でも再現されたのには驚いた
マイホームデザイナー活用事例「プロバンス風住宅」内観
▲ I様邸 キッチンから見たリビング
マイホームデザイナー活用事例「プロバンス風住宅」内観
▲ I様邸 和室から見たLDK

<ユーザー様のコメント>

とにかく、間取りに違和感がないかを確認するためにこのソフト(3Dマイホームデザイナー)は重宝した。
ウォークスルー機能で室内を見た感じが、ほとんど差異なく実際の家でも再現されたのには驚いた。


キッチンから見たリビングの様子や、和室から見たLDKの感じというものがソフト(3Dマイホームデザイナー)を使うことでかなり具体的にイメージできた。
テレビやテーブルといった小物も大体そろっているので、置いてみることで普段どのように歩くか、テレビの見え方はどうかといった点も確認しやすかった。

また、お隣さんの家もモックとして設置することで、室内からの風景をみることができ、外構を考える上で参考になった。
ただ、ソフト(3Dマイホームデザイナー)パッケージに含まれる外構パーツは少ないように感じたのでもっと充実させてほしいところ。


ソフト(3Dマイホームデザイナー)の操作性という点では、間取り作成という慣れない作業ではあったが普段からパソコンに触れている方ならそれほど苦労することなく作れると思う。
私がヘルプを見たのは屋根の作成くらいだった。

総じて、これから家を建てるのなら買って損はしないソフト(3Dマイホームデザイナー)だと思う。

マイホームデザイナー活用事例「プロバンス風住宅」完成写真とマイホームデザイナーで描いたイメージ
▲ Y様邸 マイホームデザイナーで描いたイメージと完成写真

前へ

次へ

3Dマイホームデザイナーの詳細はこちら