メガソフト トップサポートアップデートファイル > Optimage

インターネットレンダリングソフト

Optimage

アップデートファイル  

製品を最新バージョンにするためのアップデートファイルを提供しています。
説明をご覧のうえ、ダウンロードしてご利用ください。

Optimage Ver.1.19 アップデートファイル [2015/10/21]

メガソフト株式会社では、ユーザーのみなさまへのサービスの一環として、購入された商品から最新版へのアップデートファイルをインターネットを通じて公開しています。

ファイル名 optimage119.exe
登録日付 2015年10月21日
名称 Optimage Ver.1.19 へのアップデート
著作権者 メガソフト株式会社
ダウンロード ダウンロードするoptimage119.exe/25.2 MB (26,428,640バイト)
アップデート方法 ダウンロードした optimage119.exeを直接ダブルクリックすると、自動的にインストールが開始されます。画面に従ってインストールしてください。
ご注意
  • この差分ファイルから生成されたプログラム等は、製品の使用許諾契約に則り使用するものとします。
  • この差分ファイルの著作権はメガソフト株式会社が所有しております。一切の内容の改変等は認められませんのでご注意ください。
  • 管理の都合上、差分ファイルの他のネットワーク、雑誌等への転載を禁止いたします。ただし、正規ユーザー間での受渡しは規制いたしません。

【Ver.1.15 から Ver.1.19への変更点】 2015/10/21

  • 「3DマイホームデザイナーPRO9」「3DインテリアデザイナーNeo3」「3D住宅リフォームデザイナー2」に対応しました。

【Ver.1.13 から Ver.1.15への変更点】 2013/11/7

  • 特殊な環境での通信設定を追加しました。

【Ver.1.11 から Ver.1.13への変更点】 2013/4/9

  • 「3DマイホームデザイナーPRO8」に対応しました。

【Ver.1.10 から Ver.1.11への変更点】 2011/7/4

  • 「3DマイホームデザイナーPRO7 インテリアアップグレードキット」に対応しました。

【Ver.1.08 から Ver.1.10への変更点】 2011/4/5

  • パスワードプロキシに対応しました。
    ※すべてのタイプのプロキシでの通信を保証するものではありません。
  • 3DマイホームデザイナーPRO7(Ver.7.0.05)でレンダリングが完了した画像ファイルのダウンロードに失敗することがある問題を修正しました。

【Ver.1.06 から Ver.1.08への変更点】 2010/8/4

  • 3DマイホームデザイナーPRO7に対応しました。

【Ver.1.05 から Ver.1.06への変更点】 2010/2/9

  • レンダリング開始時にポイントが不足している場合、レンダリングの追加ポイントキーを入力しても追加できない問題を修正しました。

【Ver.1.04 から Ver.1.05への変更点】 2009/4/21

  • 複数視点のレンダリングをすると、レンダリング用のテンポラリファイルが保存先のフォルダに残ったままになる問題を修正しました。

【Ver.1.03 から Ver.1.04への変更点】 2008/7/23

  • 3DマイホームデザイナーPRO6で複数視点レンダリングに対応しました。
  • 3DマイホームデザイナーPRO6に対応しました。

【Ver.1.02 から Ver.1.03への変更点】 2008/6/5

  • レンダリングエラー発生時にポイントが消費されてしまっているように見える問題を修正しました。
  • プロキシサーバーを用途ごとに複数使用している環境で、Optimageサーバーにつながらない問題に対応しました。
  • プロキシサーバー設定が必要な場合、お客様個別に設定ができるようにしました。

【Ver.1.01 から Ver.1.02への変更点】 2008/4/14

  • 企業内ネットワーク等の一部の環境で接続出来なかった問題を修正しました。

【Ver.1.00 から Ver.1.01への変更点】 2008/2/4

  • レンダリングをおこなうと、視点位置に近い物体が切れてレンダリングされてしまう問題に対応しました。
  • レンダリング設定ダイアログで、解像度の数値を変更後、他のボタンにフォーカスが移ったタイミングでポイントが再計算されるように修正しました。
  • 正しく影が落ちないことがある問題を修正しました。

この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

 

このページのトップへ