メガソフト トップサポートアップデートファイルテキストエディタ MIFESシリーズ > MIFES8

MIFES

アップデートファイル サポート情報製品情報  

MIFES8 (MIFES for Windows Ver.8.0x → 8.12)
アップデートファイル

【ファイル名】 miw812up.exe
【登録日付】 2010年9月15日
【名称】 MIFES for Windows Ver.8.12へのアップデート
【著作権者】 メガソフト株式会社


■アップデート方法

ダウンロードしたファイルをダブルクリックなどで実行してください。

  • Administrator権限のユーザーでWindowsにログオンしている環境で実行してください。
  • 「ロックされたファイルの検出」が表示された場合は [再起動] を選択し、アップデート後にWindowsを再起動してください。
  • Windows Vista/7の場合、MIFESの常駐設定を有効にするには、ログインし直すか、Windowsを再起動してください。
  • Ver.8.06以前のバージョンを64bit版OSでご利用の場合は、アップデート後に【スタート】メニューの【MIFES8】−【設定ウィザード】を実行してください。

<オンラインアップデート機能について>
スタートメニューから【オンラインアップデート】を実行すると、自動でアップデートが行えます。

ただし、次のような環境で【オンラインアップデート】機能をご利用いただけない場合には、下記ファイルをダウンロードしてアップデートを行ってください。

  • Ver.8.00をお使いの場合
  • 認証が必要なプロキシサーバーでインターネットをご利用の場合

<詳細バージョンの確認方法>
MIFES8を起動し、メニューから【ヘルプ】−【バージョン情報】を実行してください。
ダイアログボックスに表示されています。


■更新履歴

こちらをご覧ください。


■ダウンロード

ダウンロードするmiw812up.exe(4,730,824bytes)をダウンロード


この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

サポート調査依頼

ユーザー登録

ご購入

【追加ライセンス】

このページのトップへ