メガソフト トップサポートアップデートファイル > 3D住宅リフォームデザイナー
住宅・建築プレゼンテーションソフト「3D住宅リフォームデザイナー」

アップデートファイル  

製品を最新バージョンにするためのアップデートファイルを提供しています。
説明をご覧のうえ、ダウンロードしてご利用ください。

3D住宅リフォームデザイナー Ver.1.0.07 アップデートファイル [2015/2/10]

メガソフト株式会社では、ユーザーのみなさまへのサービスの一環として、購入された商品から最新版へのアップデートファイルをインターネットを通じて公開しています。
アップデートをおこなうと3D住宅リフォームデザイナーを最新のプログラムに更新できます。

ファイル名 3DRD106.exe
登録日付 2015年2月10日
名称 3D住宅リフォームデザイナー Ver.1.0.07 へのアップデート
著作権者 メガソフト株式会社
ダウンロード ダウンロードする3DRD107.exe(536,084,664 バイト)
アップデート方法 ダウンロードしたファイルを直接ダブルクリックすると、自動的にインストールが開始されます。画面に従ってインストールしてください。
ご注意 今回公開するファイルについて、一切の内容の改変等は認められませんのでご注意ください。

【Ver.1.0.06 から Ver.1.0.07への変更点】 2015/2/10

  • シンボル設定時に「完了通知に失敗しました。」とメッセージが出て設定できない問題を修正しました。
  • Optimageで、真上からの視点で高画質出力すると建物が表示されない問題を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナー出力された間取り図で、点線が実線になる問題を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナー出力された間取り図で、壁厚反映表示していないと壁芯線が表示されない問題を修正しました。
  • グリッド表示した間取りを、プレゼンボードデザイナー上で配置すると動作が遅い問題を修正しました。
  • 「SketchUp 2015」で作成したskpファイルの読み込みに対応しました。
  • 立体化アクションで、画面での動作と出力した動画とで動作が異なる問題を修正しました。
  • 「アプローチ」「自由入力した外構形状」を配置している際、建築面積・床面積に算入されることがある問題を修正しました。

【Ver.1.0.05 から Ver.1.0.06への変更点】 2014/12/17

  • 配置ランキングの集計が正しく行われていない問題を修正しました。
  • WindowsXP環境にて、3D画面の立面図やスプリットバーの表示がおかしい問題を修正しました。
  • 一部の環境にて、3D画面のツールバー[屋根・天井表示]のプルダウンにカーソルを当てた際、プログラムが終了する問題を修正しました。
  • 面積パーツ集計出力で、開口部面積に建具開口部が算入されない問題を修正しました。
  • 面積パーツ集計出力で、立体化設定の天井高と異なる天井高の部屋の天井面積が正しく計算されない問題を修正しました。
  • 間取り編集画面にて、敷地上に置いた設備記号の影が白く描画される問題を修正しました。
  • 敷地を「塗り潰し」で着色している時、「図面装飾」で敷地が「塗り潰し」色のままテクスチャ表現にならない問題を修正しました。
  • 間取り編集画面の「図面装飾」における設備記号の描画不良問題を修正しました。
  • 間取り編集画面の「図面装飾」の「線画」にて、スロープがカラー表示となる問題を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナー出力された間取り図の壁削除部分に線が入る問題を修正しました。
  • 部屋名を縦書きにしている時、プレゼンボードデザイナー出力された間取り図で縦書きになっていない問題を修正しました。
  • 部屋名を90度回転している時、プレゼンボードデザイナー出力された間取り図で文字の出力場所がずれる問題を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナー出力された間取り図で、付箋アイコンがずれる問題を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナー出力された間取り図で、設備記号の文字が白い問題を修正しました。
  • フォントサイズが125%以上の設定の時、間取り編集画面の段差プロパティパレットの入力欄がずれる問題を修正しました。
  • フォントサイズが125%以上の設定の時、3D画面のツールバーの描画が乱れたり、説明のポップアップがずれたりする問題を修正しました。

【Ver.1.0.04 から Ver.1.0.05への変更点】 2014/10/30

  • アップデート Ver.1.0.04を適用したパソコンでソフトが起動できなくなることがある問題を修正しました。
  • 敷地に塗りつぶし色を指定している際、プレゼンボードデザイナーで部屋の壁が表示されない問題を修正しました。

【Ver.1.0.03 から Ver.1.0.04への変更点】 2014/10/28

  • 部屋、屋根のハンドルをドラッグした時にグリッドに吸着しなくなることがある現象に対応しました。
  • Optimageで、真上からの視点で高画質出力すると建物が表示されない問題を修正しました。
  • シフトパッドの表示/非表示を設定できるようになりました。
  • 任意角度で回転した部屋の辺をドラッグすると、部屋の形が崩れる問題を修正しました。
  • 一部の寄棟屋根で棟瓦が正しく生成されない問題を修正しました。
  • 付箋入力で、塗りつぶしが効かない問題を修正しました。
  • 高低差のある敷地上で、屋根のせパーツが上昇する問題を修正しました。
  • 高精細ディスプレイでの表示に対応しました。

【Ver.1.0.02 から Ver.1.0.03への変更点】 2014/09/08

  • プレゼンボードデザイナーから印刷した際、文字の周囲に色が付く問題を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナーから印刷した際、間取り図が印刷されない問題を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナーで印刷メニューからPDF作成ソフトとの連携がうまくいかない問題を修正しました。
  • 幕板が厚くなる問題を修正しました。

【Ver.1.0.01 から Ver.1.0.02への変更点】 2014/09/01

  • 本アップデートにて、一部の機能が追加・強化されました。詳しくはサポート情報をご覧ください。
  • 「インテリアオプション」をご利用の場合、「3DマイホームデザイナーPRO8 EX2」で加わったパーツやテクスチャが追加できます。→追加コンテンツのアップデートはこちら
  • パーツの配置高の変更が効かない問題を修正しました。
  • 床高が低い部屋に建具を配置すると、建具上部に開口ができる問題を修正しました。
  • 最上階の天井高を下げている場合に、太陽光パネルが上昇する問題を修正しました。
  • 一部の階段で幅木が違う方向に生成される問題を修正しました。
  • 一部の箱型階段で、違う方向に壁が生成される問題を修正しました。
  • U字の箱型階段で、裏側を板張りにすると板が飛び出る問題を修正しました。
  • 軒天厚の数値が反映されない問題を修正しました。
  • 屋根なしのポーチで「床面積に算入」にチェックを入れても算入されない問題を修正しました。
  • 外構形状で「GLからの高さ」を指定できるようになりました。
  • ポーチや外構形状の上に配置したスロープが埋まる問題を修正しました。
  • 三斜入力した敷地の色や模様を変えると、三斜を解除しようとする問題を修正しました。
  • 押し出し多角形の断面入力後、形状が反転する問題を修正しました。
  • 押し出し多角形を連続入力するとランタイムエラーが発生する問題を修正しました。
  • 間取りのペーストを繰り返すと強制終了する問題を修正しました。
  • 一部のパソコンで、起動時に毎回動作チェックウィザードが起動する問題を修正しました。
  • フォントサイズが大きい環境で[背景/昼夕夜切替]をクリックすると強制終了する問題を修正しました。
  • 省エネチェックで建具の断熱性能の選択内容によって、立体化後に建具がなくなる問題を修正しました。
  • 簡易構造診断にて、壁倍率を変更しても診断結果が再計算されない問題を修正しました。
  • Optimageのレンダリング時に、オリジナルの太陽光パネルのセルの模様が出ない問題を修正しました。
  • 立面図をJWC形式でCADデータ出力した際に失敗する問題を修正しました。
  • 「SketchUp 2014」で作成したskpファイルの読み込みに対応しました。
  • プレゼンボードデザイナーで配置した間取り図で、外構パーツの影が粗い問題を修正しました。
  • マルチディスプレイ環境でプレゼンボードデザイナーでの文字色の変更ができない問題を修正しました。

【Ver.1.0.00 から Ver.1.0.01への変更点】 2013/11/8

  • ご利用環境によって正常にアンインストールできない問題を修正しました。

この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

関連情報

ご購入

このページのトップへ