メガソフト トップサポートアップデートファイル3Dマイホームデザイナーシリーズ > 3DマイホームデザイナーPRO7
住宅・建築プレゼンテーションソフト「3DマイホームデザイナーPRO7」

アップデートファイル  

製品を最新バージョンにするためのアップデートファイルを提供しています。
説明をご覧のうえ、ダウンロードしてご利用ください。

3DマイホームデザイナーPRO7 Ver.7.0.19 アップデートファイル [2013/5/27]

メガソフト株式会社では、ユーザーのみなさまへのサービスの一環として、購入された商品から最新版へのアップデートファイルをインターネットを通じて公開しています。
アップデートをおこなうと3DマイホームデザイナーPRO7を最新のプログラムに更新できます。

ファイル名 3DMHPRO719.exe(279MB)
登録日付 2013年5月27日
名称 3DマイホームデザイナーPRO7 Ver.7.0.19 へのアップデート
著作権者 メガソフト株式会社
ダウンロード ダウンロードする3DMHPRO719.exe(293,389,096 バイト)
アップデート方法 ダウンロードした「3DMHPRO719.exe」を直接ダブルクリックすると、自動的にインストールが開始されます。画面に従ってインストールしてください。
ご注意 今回公開するファイルについて、一切の内容の改変等は認められませんのでご注意ください。
※「EXTRA PREMIUM」、「インテリアアップデートキット」対象の変更点には 【EX/KIT】 と表記しています。
※「3DマイホームデザイナーSDK」対象の変更点には 【SDK】 と表記しています。

【Ver.7.0.18 から Ver.7.0.19への変更点】 2013/5/27

  • パーツのZ位置が再立体化時に変わってしまう問題を修正しました。
  • 再立体化すると外壁テクスチャが入れ替わる現象を修正しました。
  • DXF, JWC出力時、一部の壁が出力されない現象を修正しました。

【Ver.7.0.17 から Ver.7.0.18への変更点】 2013/4/9

  • 「3DマイホームデザイナーPRO8」で作成したファイルに対応しました。
  • 直接パース図にドラッグして貼り付けた画像ファイルが、テクスチャパレットの[お気に入り]に登録されない問題を修正しました。
  • 「プレゼンボードデザイナー」で、「HGゴシックE」「HGSゴシックE」「HGSゴシックM」のフォントで入力した文字が文字化けになる問題を修正しました。
  • 東西、または南北が道路に面している場合、「天空率チェック」が強制終了する問題を修正しました。
  • 「カーテン作成ウィザード」で、作成したパーツが保存できない場合がある問題を修正しました。【EX/KIT】

【Ver.7.0.16 から Ver.7.0.17への変更点】 2012/9/25

  • 「Ver.7.0.16」アップデート後、間取り画面で、ぱどパレットの[デザイン窓]タブの「出窓」、[装飾窓]の分類に属する窓パーツの一部が、正常に表示されない問題を修正しました。
  • 「Ver.7.0.16」アップデート後、間取り画面で設定した階段のデザイン変更が、3D画面に反映されない問題を修正しました。

【Ver.7.0.14 から Ver.7.0.16への変更点】 2012/8/31

  • 3D画面で「外照明03」のパーツを配置した後、間取り画面に戻ると強制終了する問題を修正しました。
  • 間取り画面で配置した一部の建具パーツが、立体化時に正しく開口されない問題を修正しました。
  • 【SDK】一部の環境で、管理者権限でも「madori.exe」が起動しない現象に対応しました。

【Ver.7.0.13 から Ver.7.0.14への変更点】 2012/3/13

  • 3D画面で上書き保存すると、「インデックスが不正です」と表示されることがある現象を修正しました。
  • [面積・パーツ集計出力]で出力した「gaisou.csv」の外壁面積と開口部面積が正しく計算されない問題を修正しました。
  • 1階の天井高を初期値から変更した際、2階の屋根に配置した天窓が正常に立体化されない問題を修正しました。
  • ウォークスルーナビの状態でアプリケーションを終了、または上書き保存すると、光源がオフになる問題を修正しました。
  • 腰壁を設定した部屋に内装材一括変更後、間取り画面に戻って再立体化すると、腰壁のテクスチャがおかしくなる問題を修正しました。

【Ver.7.0.12 から Ver.7.0.13への変更点】 2012/1/24

  • 反転コピーした敷地に道路設定すると、敷地の内側に道路が設定される問題を修正しました。
  • 立体化後に間取り画面に戻り、道路の高さを変更して再立体化しても反映されない問題を修正しました。
  • 間取り印刷時にバルコニーの線がきれいに印刷されるよう改善しました。
  • 屋外に配置した柱に対して、テクスチャが正常に貼り付けられない問題を修正しました。
  • 間取り画面と3D画面を繰り返すと、パーツが上昇していく問題を修正しました。
  • 一部のファイルで、外装スタイルを一括変更すると屋根が落ちる現象を修正しました。
  • 太陽光発電システムの発電量計算の補間計算部分に誤りがある問題を修正しました。
  • 子・孫の階層にBLOCK、INSERTが含まれている3次元DXFが正しく読み込めない問題を修正しました。
  • 【SDK】「SDKマニュアル」で一部のリンクが切れている項目を修正しました。
  • 【SDK】「AddFit」で建具を追加した後、正常に動作しない問題を修正しました。
  • 【SDK】「SDKマニュアル」に建具の種類を調べる関数(GetFitAttr)を追加しました。

【Ver.7.0.11 から Ver.7.0.12への変更点】 2011/12/9

  • 3D画面から、CAD出力すると、プログラムが異常終了してしまう問題を修正しました。

【Ver.7.0.10 から Ver.7.0.11への変更点】 2011/12/8

  • 柱をポーチの上に配置して立体化すると、地面下に突き抜けて生成される問題を修正しました。
  • 3Dテレビ出力の「3Dモード」を選んでも、サイドバイサイドにならない問題を修正しました。
  • 5角形以上の面がある場合に、RIKCADへのエクスポートができないことがある問題を修正しました。
  • 発電力の数値を変えたパーツをお気に入りに登録すると、発電力の数値が元に戻る問題を修正しました。
  • 間取り画面で敷地を編集して立体化しても、3D画面で反映されないことがある問題を修正しました。
  • 間取り画面をCOMサーバーとして利用できるようになりました。詳細は間取りのヘルプメニュー「SDKマニュアル」をご覧ください。
  • 【SDK】間取りデータを操作できる開発キットが搭載されました。
    SDKの詳細については、間取り画面の[ヘルプ]メニューの[SDKマニュアル]か、次のリンクからご覧ください。
    【3DマイホームデザイナーSDK APIリファレンス】

【Ver.7.0.09 から Ver.7.0.10への変更点】 2011/10/27

  • 3D画面で配置したパーツが、間取り画面に戻ると位置が移動している問題を修正しました。
  • 壁厚変更した部分が、間取り図を印刷、プレゼンボードデザイナーで配置したときに、白抜きで印刷される問題を修正しました。
  • 間取り画面で配置した柱をショートカットキーで複数コピーすると強制終了する問題を修正しました。
  • 間取り画面で配置した柱が正しく立体化されないことがある現象に対応しました。
  • 作成した敷地が立体化されないことがある現象に対応しました。

【Ver.7.0.08 から Ver.7.0.09への変更点】 2011/08/30

  • 「3Dプレイス」に対応しました。
    ※3D画面で[ファイル]−[エクスポート]の[iPhoneで見る]が、[スマートフォンで見る/3Dプレイス]に変わりました。
  • [面積・パーツ集計出力]で出力された「niasou.csv」の「ポーチ」の床面積に誤りがある問題を修正しました。
  • 折上げ天井、勾配天井の下に配置した柱が、天井まで立体化されるようになりました。【EX/KIT】
  • 「カーテン作成機能(【EX/KIT】)」で作成したカーテンパーツに、テクスチャが最適なサイズで貼られない問題を修正しました。
  • 間取り画面で配置した階段の[デザイン変更]に、側板の有無を設定する項目を追加しました。
  • 基礎高、階高を初期設定から変更し、且つ手動屋根に配置した太陽光パネル(【EX/KIT】は天窓も)が、屋根の勾配や軒桁の高さを変更して立体化すると、正常に屋根に配置されない問題を修正しました。

【Ver.7.0.07 から Ver.7.0.08への変更点】 2011/07/14

  • 「Ver.7.0.07」にアップデート後、パーツパレット、テクスチャパレットに何も表示されない問題を修正しました。
  • 3D画面でパース図が黒く表示される現象に対応しました。
  • 間取り画面で部屋のサイズに「J」を追加しました。[表示]メニューの[畳/帖/J/u]から切り替えてください。
  • プレゼンボードデザイナーに、間取り図を貼り付けて印刷すると建具のシンボルが正常に印刷されない問題を修正しました。
  • 手動屋根に配置した太陽光パネル(【EX/KIT】は天窓も)が、屋根の勾配や軒桁の高さを変更して立体化すると、正常に屋根に配置されない問題を修正しました。
  • 3D画面の[平面図・立面図の印刷]に、線画・寸法線の太さを設定できる機能を追加しました。
  • 3D画面で「SketchUp」のデータをパーツとして読み込める機能を追加しました。
    ※3D画面で[ファイル]−[パーツを読み込む]−[SketchUpデータを読み込む]から読み込んでください。
  • 【EX/KIT】プレゼンボードデザイナーに、飾り天井を配置した間取り図を貼り付けると、飾り天井が正しく表示されない問題を修正しました。

【Ver.7.0.06 から Ver.7.0.07への変更点】 2011/07/04

  • 「3DマイホームデザイナーPRO7 インテリアアップグレードキット」に対応しました。
  • 間取り画面で部屋のサイズに「帖」を追加しました。[表示]メニューの[畳/帖/u]から切り替えてください。
  • スキップフロアなどの作成で、階をまたいだ建具を配置した際、立体化すると壁が正常に開口されない問題を修正しました。
  • [テクスチャ・背景作成]で、テクスチャの反射率が反映されない問題を修正しました。
  • 3D画面で「RIKCAD」形式のデータに出力できる機能を追加しました。
    ※3D画面で[ファイル]−[エクスポート]−[RIKCAD形式で保存]から出力してください。

【Ver.7.0.05 から Ver.7.0.06への変更点】 2011/03/07

  • 間取り画面でナビの[住宅性能]の中に[省エネチェック]がなくなった問題を修正しました。
  • 「笠木」パーツなど、一部のパーツに色やテクスチャが貼れない問題を修正しました。
  • 「Ver.7.0.05」にアップデート後、「Optimgae」でレンダリングすると「ダウンロードに失敗しました」となる現象に対応しました。
  • 「Optimage」でレンダリングできないファイルがある現象に対応しました。
  • 間取り画面の[ヘルプ]−[ユーザーズマニュアル]からユーザーズマニュアルのPDFが開けない現象に対応しました。

【Ver.7.0.04 から Ver.7.0.05への変更点】 2011/02/23

  • 「OpenGL」モードに設定している環境で、立体化すると平面図が反転して表示される問題を修正しました。
  • 間取りプランによって、立体化すると余分な壁が自動生成される問題を修正しました。

【Ver.7.0.03 から Ver.7.0.04への変更点】 2011/02/21

  • 上階の部屋が下階バルコニーよりもせり出しているプランで、立体化すると上階の部屋の中に不要な壁が生成される問題を修正しました。
  • 一面ずつ作成した屋根に太陽光パネルを配置して立体化すると、屋根面から浮いて立体化される問題を修正しました。
  • ガレージシャッターを配置したファイルを高画質出力すると、正常にレンダリングされない問題を修正しました。
  • 操作ミスが原因で立体化するとパース図が表示されない、間取り画面に戻れない現象に対応しました。
  • 面積・パーツ集計出力で、一部正常に出力されていない問題を修正しました。
  • 3Dテレビ出力機能を追加しました。
    ※3D画面の[ファイル]−[フルスクリーン表示/3Dテレビ出力]からおこないます。
  • 間取り画面で、[隣接コピー][数値コピー][反転コピー]などのコピー機能を[編集]メニュー内に追加しました。

【Ver.7.0.02 から Ver.7.0.03への変更点】 2010/10/04

  • ファイルを開くとき、「ファイルオープンに失敗しました」と表示されて開けない現象を修正しました。
  • 屋根勾配が「4.5寸」など、小数点以下の勾配を設定しているとき、立面図を印刷すると小数点以下が四捨五入されて印刷・出力される問題を修正しました。

【Ver.7.0.01 から Ver.7.0.02への変更点】 2010/09/14

  • 特定の間取りプランで立体化すると、バルコニーに面した部屋に配置した窓が正常に開口されない問題を修正しました。
  • 陸屋根の上に配置した屋根のせパーツが、立体化すると浮いてしまう問題を修正しました。
  • 特定の間取りプランで立体化した家に対し、外壁・屋根材の一括変更をおこなうと屋根の位置が下の階に下がる問題を修正しました。
  • 間取り画面で階段をコピー&ペーストするとプログラムがフリーズする問題を修正しました。
  • 間取り画面で90度以外の部屋の角に壁厚変更を設定したとき、角の納まりがきれいに処理されるように改善しました。
  • プレゼンボードデザイナー起動時に、[隠線消去中**%]のままプログラムがフリーズする現象を修正しました。
  • プレゼンボードデザイナーに配置した平面図、立面図を拡大縮小するとマウスカーソルに縮尺が表示されるように改善しました。

【Ver.7.0.00 から Ver.7.0.01への変更点】 2010/08/04

  • 立体化すると、建具の色が配置されている部屋の壁紙になる問題を修正しました。
  • 特定の間取りプランで立体化するとバルコニーに不要な壁が自動生成される問題を修正しました。
  • 「PRO7」をインストール後、旧バージョン(PRO5/PRO6)をアンインストールするとプレゼンボードデザイナーが起動しない問題を修正しました。

この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

関連情報

ご購入

このページのトップへ