メガソフト トップサポートアップデートファイル3Dマイホームデザイナーシリーズ > 3DマイホームデザイナーLS3
間取り&3D住宅デザインソフト「3DマイホームデザイナーLS3」

アップデートファイル  

製品を最新バージョンにするためのアップデートファイルを提供しています。
説明をご覧のうえ、ダウンロードしてご利用ください。

3DマイホームデザイナーLS3 Ver.10.0.4 アップデートファイル [2011/3/7]

メガソフト株式会社では、ユーザーのみなさまへのサービスの一環として、購入された商品から最新版へのアップデートファイルをインターネットを通じて公開しています。
アップデートをおこなうと3DマイホームデザイナーLS3を最新のプログラムに更新できます。

ファイル名 3DMHLS1004.exe(17.3MB)
登録日付 2011年3月7日
名称 3DマイホームデザイナーLS3 Ver.10.0.4 へのアップデート
著作権者 メガソフト株式会社
ダウンロード ダウンロードする3DMHLS1004.exe(18,148,640 バイト)
アップデート方法 ダウンロードした「3DMHLS1004.exe」を直接ダブルクリックすると、自動的にインストールが開始されます。画面に従ってインストールしてください
ご注意 今回公開するファイルについて、一切の内容の改変等は認められませんのでご注意ください。

【Ver.10.0.3 から Ver.10.0.4への変更点】 2011/3/7

  • 「笠木」パーツなど、一部のパーツに色やテクスチャが貼れない問題を修正しました。
  • 間取り画面の[ヘルプ]−[ユーザーズマニュアル]からユーザーズマニュアルのPDFが開けない現象に対応しました。

【Ver.10.0.2 から Ver.10.0.3への変更点】 2011/2/23

  • 「Ver.10.0.2」にアップデート後、間取り画面で印刷ができない問題を修正しました。
  • 「OpenGL」モードに設定している環境で、立体化すると平面図が反転して表示される問題を修正しました。
  • 間取りプランにより、立体化すると余分な壁が自動生成される問題を修正しました。

【Ver.10.0.1 から Ver.10.0.2への変更点】 2011/2/21

  • 特定のファイルで上書き保存できない、または間取り画面に戻れない現象に対応しました。
  • 一部の環境で、メインメニューの「サンプルを開く」の[間取り]からファイルが開けない現象に対応しました。
  • 3Dテレビ出力機能を追加しました。
    ※3D画面の[ファイル]−[フルスクリーン表示/3Dテレビ出力]からおこないます。

【Ver.10.0.0 から Ver.10.0.1への変更点】 2010/1/22

  • 一部の環境で、3D画面で[ファイル]メニューの[印刷]―「パース図」を選択してもパース図が印刷できない問題を修正しました。

この資料の内容は予告なしに変更されることがあります。 いかなる場合でも、この資料の内容およびその運用の結果に関しては一切の責任を負いません。 この資料に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 この資料の一部または全部を無断で使用、複製することはできません。
Copyright(C) MEGASOFT Inc.

関連情報

このページのトップへ