サポート情報
テキストエディタ MIFES 8

使用するパソコンを変更するときのライセンス認証について

公開日:2008年12月11日

■回答

パソコンを変更するときは、今までお使いのパソコンでアンインストールしてから、新しいパソコンにインストールしてください。
ご使用のパソコンがインターネットが利用できる環境にある時は、アンインストール時に自動で認証解除され、インストール時に自動で再認証されます。

なお、パソコンがインターネットに接続できない場合や、古いパソコンでMIFES 8のアンインストールができない場合は、ライセンス認証窓口へお電話いただき、 ご事情をお話しください。係の者がご案内いたします。

<ライセンス認証窓口>

 電話番号 : 06−6386−6153
 受付時間 : 9:30〜11:45、13:00〜17:00
  ※土、日、祝日も受け付けております。(特別期間の休業日を除く) 

●MIFES 8のライセンス認証(アクティベーション)について

  • MIFES 8では、正規ユーザー様の権利を擁護するため、ライセンス認証システムを導入しております。
  • 1台のコンピュータで複数OSをお使いの場合で、OSごとにMIFES 8のインストールが必要な場合、最大5個までは1つのライセンスでインストールしていただけます。
  • 1台のコンピュータ上でもインストールの度にライセンス認証作業が必要です。
  • 追加ライセンスでのインストールではライセンス認証は必要ありません。
  • USBメモリ用MIFESはライセンス認証は必要ありません。
  • その他、ライセンス認証の仕組みなど詳細は、ライセンス認証(アクティベーション)についてをご参照ください。


一覧に戻る
テキストエディタ MIFES 製品情報